最近ではツルハホールディングスの薬の福太郎やイオン系列のハックドラッグが運営する薬局において大量の未記入薬歴(薬剤服用歴)が存在していることが発覚しました。

服薬指導において最も重要な薬歴が未記入の状態で大量に放置されていることははっきり問題外です。

上記2社がどのような理由で未記入薬歴が溜まってしまったのかはわかりませんが、おそらく「薬歴を記入する時間がなかった」もしくは「与えられなかった」のでしょう。

  • 売上ノルマが厳しくて他の仕事をしなければならない
  • 人手が足りないので薬歴を書いている暇がない
  • 残業するなと言われているので、その日に薬歴を記載できない

この辺が原因でしょうか。

とはいえ、保険請求している以上薬歴未記入はあり得ませんよね。患者の安全を守るためにも記録は必須です。

転職先の薬局がこんな状態であったとしたら・・・。

転職する薬局の薬歴記載状況もしっかり確認しておく必要がありますね。

残業時間については確認するようこのサイトでも書きましたが、残業の中身についても注意が必要です。

でもまさか大量の未記入薬歴が放置されている薬局があるなんて。本当に驚きました。

個人で転職活動中の薬剤師は薬歴記載状況も念のため確認しておきましょう。

薬剤師転職支援サイトを通じて転職活動をしている薬剤師はコンサルタントに薬歴記載状況聞いてみると良いでしょう。