注目

基準調剤加算算定のため薬局の営業日が増えて休みが取れなくなりました

カテゴリー: [不満とその解消法]
記事公開日:2016年11月13日

基準調剤加算を算定するために今まで休みだった平日も開局することになりました。そのせいで休みが取れなくなりました。

もともと完全週休2日制だったのですが日曜日しか休めていません。

このままこの状況がずっと続くのでしょうか?

休みが取れない原因を分析

薬剤師、医療事務の人員そのままで営業時間、営業日を増やしたことでシフトに無理が生じている。

基準調剤加算算定要件の開局時間の要件の確認です。

基準調剤加算算定要件(一部)

ハ 一定時間以上開局していること。

「平日は1日8時間以上、土曜日又は日曜日のいずれかの曜日には一定時間以上開局し、かつ、週45時間以上開局していること」

2016年の調剤報酬改定は薬局にとって相当厳しく利益が思うように出ていない薬局が少なくありません。どこで点数を増やすかといえば「基準調剤加算」と「後発医薬品調剤体制加算」です。

今まで平日定休日だったのを開局するだけで月の受付回数×320円の収入増になるわけですから、経営陣は当然皮算用します。そして実行に移します。

薬剤師や事務の人員を増やしてくれるなら良いですが、多くの薬局ではそのままの人数で回しているようです。

どうすれば薬剤師不足のなかで休みがとれるようになるか

薬局の営業時間を長くすることと営業日を増やすことは簡単なのですが、そこからまた短くしたり休みを増やすことは難しいと思われます。せっかくとった基準調剤加算の320円を手放すことはないでしょう。当面この開局時間で行くはずです。

増員してくれれば良いですがそのままの人員でシフトを回していくと働くスタッフに無理が生じてきます。

最悪の場合、他の日の薬剤師が不足。そして待ち時間が長くなりクレームが頻発。評判が落ちて売り上げ減少という本末転倒なことが起こり得ます。

そうならないためにも経営陣には今期の利益積み上げばかりに集中せず、先を見越して考えて欲しいものです。

薬局でとれる対策ですが、就業規則にもよりますがまずは休めていない分の振替休日をしっかり請求すること。他薬局からの支援(ヘルプ)をもらうなどして休ませてもらうことです。

無理をしてシフトをまわしていると上の人たちは、このままで大丈夫なんだと勘違いします。

無理なものは無理としっかり言うことが大事です。

転職を考えていなくても

今すぐ転職を考えていなくても不満やストレスをためすぎると体に悪影響を及ぼします。どうしても今の職場に耐えられないなら転職を検討する必要もあるでしょう。でもその前に、

転職するまえにもう一度よく考え、可能な人には相談を。 ⇒薬局を辞める前に上司や同僚、同期の薬剤師にまずは相談を

退職を早まってはいけません。薬局を辞めなくても転職活動は可能です。辞めるのは次の転職先が決まってからでも遅くありません。

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。それから転職するかどうかを考えても大丈夫です。

当サイトに掲載の薬剤師転職支援・求人サイト一覧

希望職種・条件別推奨薬剤師転職支援・求人サイト検索

調剤薬局への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト 病院への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト ドラッグストアへの転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト 企業への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト一覧 派遣薬剤師を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト 求人数の多い転職支援サイト 転職お祝い金(転職ボーナス) 各種認定を取得しているおすすめの薬剤師転職支援サイト ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職支援・求人サイト

転職には派遣薬剤師やパート薬剤師という選択肢もあります

注目

薬剤師が転職を成功させるために(関連記事)

ブログランキング参加中です

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。今後も有用な薬剤師のための転職情報を書いていきます。
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

注目記事一覧
派遣薬剤師のメリットとデメリット 転職の流れを知る 調剤チェーンの特徴 薬剤師転職支援サイトの選び方 ブラック薬局を見抜く方法 マイナビ薬剤師の特徴 薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴 ファルマスタッフの特徴 リクナビ薬剤師の特徴 薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボの特徴 薬剤師転職ランキング2017ページ 薬剤師派遣ランキング2017ページ

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイト

 

 

えっ、自分で転職先を探した?その転職ちょっと待って!!

 

転職先の薬局を今探しているところ薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

これから転職先を探す(薬局の情報、転職の情報を集める)
↓  ↓

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。

希望の条件をコンサルタントに伝えれば条件に合った薬局を探してもらえます。

登録から転職終了まで、すべて無料。

転職を強要されることも一切ありません。

 

給与・休日・残業等自分で聞きづらいことはすべてキャリアコンサルタントに確認してもらいましょう。

 

自分ではちょっと難しい給与の交渉もコンサルタントに入ってもらえば大変スムーズです。

薬剤師転職支援サイトに登録すると、








希望に沿った転職先の薬局を無料で紹介してくれます。

サイトに載らない非公開求人も多数あります。



条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。




こんな好条件あるの? あるんです。




未経験でも大丈夫。






お子さんがいる方も安心して働ける職場を紹介してくれます。







多くの薬剤師が利用している実績があります。

 

 

薬局の求人情報が豊富な薬剤師転職支援サイト

 

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!

現状を打破☆チャンスを掴め! 薬剤師転職ならエムスリーキャリア

 

 

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

 

 

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

 

薬剤師の求人・転職・派遣といえばファルマスタッフ

このページの先頭へ