注目

「パート薬剤師」の記事一覧

パート薬剤師が募集要項や求人票の時給で働いてはいけない理由とは

パート薬剤師の時給、正しい求人の探し方

パート薬剤師が募集要項や求人票に書かれている時給そのままの額で働いてはいけない理由についてまとめました。

薬剤師の勤務形態は主に正社員薬剤師、パート薬剤師、派遣薬剤師の3つに分けられます。

ここではパート薬剤師として働く際の注意点、高時給のパート薬剤師求人の探し方についてまとめました。

パート薬剤師・派遣薬剤師は産休・育休の取得や短時間勤務制度の利用は可能ですか?

育児短時間勤務の薬剤師と既存薬剤師間で摩擦が生じて雰囲気最悪です。

育児短時間勤務の薬剤師とその制度を利用していない薬剤師と間で摩擦が生じて雰囲気最悪です。

数年前に時短勤務制度を充実させたらしいのですが、そうしたら時短勤務の薬剤師と事務ばかりになってしまいました。

日中は人がたくさんいますが、16時になると一気に人が減ってしまいます。

その分の仕事が私に回ってきて残業が毎月50時間を超えています。私も早く帰りたいと思っているのですがどうにかならないのでしょうか?(20代女性薬剤師)

育児が一段落したママ薬剤師におすすめ ブランクあり歓迎の求人の探し方

育児が一段落したので職場復帰したい。子供がまだ小さいので正社員としてでは難しいからパートを希望。

けどブランクがあるので雇ってくれるところがあるのか心配です。

休んでいる間に新薬が出たり調剤報酬制度も変わっていたり・・・。

ブランクありや未経験でもパート薬剤師として働ける職場を探す方法を教えてください。

薬剤師のための扶養の範囲内OKの薬局パート求人の探し方

パート薬剤師で働きたいけど扶養の範囲内に抑えたい

それが可能な求人を探す方法をご紹介いたします。

まずは以下のリンクをクリックしてファルマスタッフのサイトへ移動してください。

パート薬剤師として働く際に希望通りの薬局求人を見つける方法

パート薬剤師として薬局で働きたいのですが、どうやって希望通りの薬局求人を探したらよいのでしょうか。パート薬剤師の正しい求人の探し方を教えてください。

転職には派遣薬剤師やパート薬剤師という選択肢もあります

注目

薬剤師パートの時給はアップ可能。求人票の時給で契約してはいけない理由はこちら

パート薬剤師が募集要項や求人票の時給で働いてはいけない理由とは

記事検索

ブログランキング参加中です

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。今後も有用な薬剤師のための転職情報を書いていきます。

注目記事一覧
派遣薬剤師のメリットとデメリット 転職の流れを知る 調剤チェーンの特徴 薬剤師転職支援サイトの選び方 ブラック薬局を見抜く方法 マイナビ薬剤師の特徴 薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴 ファルマスタッフの特徴 リクナビ薬剤師の特徴 薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボの特徴 薬剤師転職ランキング2017ページ 薬剤師派遣ランキング2017ページ

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイト

 

 

えっ、自分で転職先を探した?その転職ちょっと待って!!

 

転職先の薬局を今探しているところ薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

これから転職先を探す(薬局の情報、転職の情報を集める)
↓  ↓

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。

希望の条件をコンサルタントに伝えれば条件に合った薬局を探してもらえます。

登録から転職終了まで、すべて無料。

転職を強要されることも一切ありません。

 

給与・休日・残業等自分で聞きづらいことはすべてキャリアコンサルタントに確認してもらいましょう。

 

自分ではちょっと難しい給与の交渉もコンサルタントに入ってもらえば大変スムーズです。

薬剤師転職支援サイトに登録すると、








希望に沿った転職先の薬局を無料で紹介してくれます。

サイトに載らない非公開求人も多数あります。



条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。




こんな好条件あるの? あるんです。




未経験でも大丈夫。






お子さんがいる方も安心して働ける職場を紹介してくれます。







多くの薬剤師が利用している実績があります。

 

 

薬局の求人情報が豊富な薬剤師転職支援サイト

 

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!

現状を打破☆チャンスを掴め! 薬剤師転職ならエムスリーキャリア

 

 

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

 

 

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

 

薬剤師の求人・転職・派遣といえばファルマスタッフ