「薬剤師の採用」の記事一覧

薬剤師が転職するのに最も良い時期はまさに今 条件は需要と供給で決まります

薬剤師の採用 転職の時期

薬剤師が転職するのに最も良い時期はまさに今。中途薬剤師の採用条件は需要と供給で決まります。第100回薬剤師国家試験の合格率は昨年に引き続き低いものとなりました。その結果、採用が予定通り進まずに困っている薬局が少なくありません。薬局は薬剤師不足を解消するためにどうするか。中途採用薬剤師の条件見直しです。需要と供給で条件が決まりますから転職するなら今がチャンスです。来年度は調剤報酬改定がありますから業績悪化が避けられません。

薬剤師の売り手市場の終焉。薬剤師を採用する側は面接でしっかり選びます。

薬剤師の採用

薬剤師の売り手市場の終焉。薬剤師を採用する側は面接でしっかり選びます。2名の転職希望薬剤師を不採用にしました。薬剤師はある程度充足してきています。以前はよほど変な人でなければ採用していましたが、今は選びます。転職を考えているなら早めに行動することが大切です。

薬剤師辞めたい!転職を決めた理由と薬剤師が持つ不満一覧

不満とその解消法 薬剤師の採用 転職理由・動機
薬剤師辞めたい!転職を決めた理由と薬剤師が持つ不満一覧

薬剤師なんてもう辞めたい。こんな薬局辞めてやる!こんな病院でもう働けない。ドラッグストアなんて入るんじゃなかった・・・。 薬剤師を辞めたいというよりは今の職場を辞めたいということですよね。 薬剤師が転職を考えるきっかけと […]

毎年4月は薬剤師パートの応募が一番増える時期です。その理由は??

薬剤師の採用

毎年4月は薬剤師の中途採用(パートを含む)応募が増える時期です。薬剤師の供給が増えるということは、人気のある働きやすい良い薬局の求人は今まで以上に競争となります。今転職を考えている薬剤師は早めに次の職場を探し始めたほうがよいのではないでしょうか?4月からの復帰を考えている薬剤師よりも先に動き始めることが肝要です。給料が高い薬局、働きやすい環境の薬局、休みがとりやすい薬局、残業が少ない薬局は人気があり、すぐに募集が締め切られてしまう場合が少なくありません。今のうちから自分が望む条件を明確にしておき、その条件に近い薬局の求人情報を紹介してもらいましょう。転職するときになってから考えればよいと始めは自分も思っていました。でもそういう時に良い条件の薬局から求人が出ているとは限らないんですよね。自分に合った条件の薬局が出たときが転職をするベストなタイミングだと思います。転職で失敗しないためにはとにかく情報収集です。正確性が高く実用的な情報を集めましょう。

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由③経験者は扱いづらい?

教育・研修システム 薬剤師の採用

過去に採用した調剤経験ありの薬剤師が大変扱いづらかったため、よほどの人材で無い限り今後は新卒か調剤未経験者しか採用しないという薬局もあります。調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用される理由のひとつです。薬剤師バブルが終焉したというのに今もなお、勘違い薬剤師っています(印象ではだいぶ減ってきましたけど。)あなたの薬局にもこんな薬剤師はいませんか?こんな薬剤師は要らない:管理薬剤師でもないのになぜか調剤室内を仕切っている薬剤師。会社の方針にいちいち文句を言う薬剤師。上司の言うことを絶対聞かない薬剤師。自分の思い通りに事が進まないとイライラしてまわりに八つ当たりする薬剤師。患者さんに対して常に上から目線の薬剤師。医師ではないのに何かと診断したがる薬剤師。間違いは全て人のせいにする薬剤師。難しい処方内容から逃げる薬剤師。患者さんを選ぶ薬剤師。コミニュケーションが取れない薬剤師。全く勉強しない薬剤師などなど・・・。いくら知識が豊富でも上記のような薬剤師だったらはっきり言って採用しません。とは言っても、面接で見抜ければの話ですが・・・。まだ知識が少なくても、医療従事者としての心構えがしっかりしている素直な調剤未経験薬剤師を採用し、一から教育して育てた方が後々良い人財になる確率が高いと私は思います。調剤未経験でも、もう一度最初から勉強して薬局で働きませんか?

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由②若い薬剤師が欲しい

教育・研修システム 薬剤師の採用

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由の一つとして、若い薬剤師が欲しいというものがあります。 調剤薬局を経営している会社からの視点で見てみます。   採用する側(人事)が薬剤師を中途採用する際に必ず […]