注目

「休日」の記事一覧

薬剤師の長時間労働について(残業・休日出勤・夜勤他)

薬剤師が収入を増やす一番簡単な方法は単純に勤務時間を延ばすことですが、この方法はあまりすすめられません。

面接官として実際に聞いた薬剤師の転職理由ランキングベスト5

面接官をしていて実際に聞いた薬剤師の転職理由ランキングです。

では5位から発表していきます。

薬剤師の夏休みは薬局によって期間と日数に大きな差が。その現実とは。

お盆休みのシーズンとなりましたが、調剤薬局の薬剤師の夏休みはどのくらいとれるのでしょうか?

 

夏休みの期間や日数は薬局によって様々です。

同じ会社であってもバラバラです。

薬局が忙しすぎて休みが取れない。もう嫌になった薬剤師はどうすべきか

薬局の仕事が忙しすぎて休みが取れない。もう嫌になった私はどうすべきでしょうか。

 

日々の業務でクタクタ。管理薬剤師や同僚の薬剤師、もしくは事務との人間関係に疲れる毎日。自分が好きな時に休みも取れず、休日は研修や勉強会という名の出勤や会議・・・。

定休日がある薬局だから、連休はほとんどないから旅行へも行けないし。。。

 

こんな不満を持っている薬剤師は少なくないと思います。

 

 

休みが取れない、忙しすぎて嫌になったらあなたならどうしますか?

薬剤師が働きやすい条件を満たしている薬局を探すポイント

薬剤師が働きやすい薬局とはどのような条件を満たしている薬局のことでしょうか?

女性薬剤師にとって働きやすい薬局とは

今回は女性の薬剤師にとって働きやすい薬局について考えてみたいと思います。

正社員で週休3日の調剤薬局に転職したいと考えている薬剤師さんへ。

希望の薬局をお探しの薬剤師、または転職活動中の薬剤師さんへ。

週休3日の薬局に勤務するということを考えたことはありますか?

 

薬局の休日は? 薬剤師が転職するにあたってチェックすべきポイント

↑で書いたように、転職を決める前には必ず確認しておくポイントとして

薬局の休日を挙げました。

 

大部分の薬局は週休2日制もしくは完全週休2日制となっています。中には4週6休という薬局もあります。

ちなみに、私が勤めている薬局は完全週休2日制(休みは日・祝日と他1日)です。

 

そんななか、週休3日という薬局もあります。

ブログランキング参加中です

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。今後も有用な薬剤師のための転職情報を書いていきます。
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

注目記事一覧
派遣薬剤師のメリットとデメリット 転職の流れを知る 調剤チェーンの特徴 薬剤師転職支援サイトの選び方 ブラック薬局を見抜く方法 マイナビ薬剤師の特徴 薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴 ファルマスタッフの特徴 リクナビ薬剤師の特徴 薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボの特徴 薬剤師転職ランキング2017ページ 薬剤師派遣ランキング2017ページ

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイト

 

 

えっ、自分で転職先を探した?その転職ちょっと待って!!

 

転職先の薬局を今探しているところ薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

これから転職先を探す(薬局の情報、転職の情報を集める)
↓  ↓

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。

希望の条件をコンサルタントに伝えれば条件に合った薬局を探してもらえます。

登録から転職終了まで、すべて無料。

転職を強要されることも一切ありません。

 

給与・休日・残業等自分で聞きづらいことはすべてキャリアコンサルタントに確認してもらいましょう。

 

自分ではちょっと難しい給与の交渉もコンサルタントに入ってもらえば大変スムーズです。

薬剤師転職支援サイトに登録すると、








希望に沿った転職先の薬局を無料で紹介してくれます。

サイトに載らない非公開求人も多数あります。



条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。




こんな好条件あるの? あるんです。




未経験でも大丈夫。






お子さんがいる方も安心して働ける職場を紹介してくれます。







多くの薬剤師が利用している実績があります。

 

 

薬局の求人情報が豊富な薬剤師転職支援サイト

 

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!

現状を打破☆チャンスを掴め! 薬剤師転職ならエムスリーキャリア

 

 

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

 

 

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

 

薬剤師の求人・転職・派遣といえばファルマスタッフ

このページの先頭へ