勉強できる薬局で働きたいと言う薬剤師が少なく無いそうです。様々な診療科の処方せんを受けている薬局に勤務すれば勉強になると安易に考えがちですが、勉強をするかしないかは自分次第。小さな薬局でも門前以外の医療機関から処方せんを受けているはずですから、薬局の規模やどの診療科の処方せんが多いかで転職先の薬局を決めるのはあまりおススメできません。勉強して得た知識を患者さんのために役立てるのが薬剤師の仕事です。勉強するのが目的ではありません。とは言っても、会社に教育研修システムが全くないというのも問題です。どのような教育研修システムが構築されているのかを確認しておきましょう。