注目

「ボーナス」タグの記事一覧

薬剤師が冬のボーナス(賞与)を満額もらって損せず転職を成功させるための4つの条件

現在勤務している薬局から冬のボーナス(賞与)を満額もらって損せずに転職するための4つの条件。

 

①転職先の薬局を決めて内定をもらっておく

損せずに転職を成功させるためにはここが一番大事です。

 

②現在勤務している薬局に退職の旨を伝える

理想は賞与算定期間はしっかり働いてその後有給休暇を取得する。

 

③冬のボーナスの支給終了後に退職する

支給日に在籍していないと支払われない可能性があります。

 

④なるべく間を置かずに転職先に入社する

転職先での次のボーナスの算定期間の所属日数をできるだけ多くするため

 

 

現在勤務している薬局がしっかりした会社であれば大丈夫かと思いますが、場合によっては退職するからという理由で冬のボーナスが減額される可能性も否定できません。就業規則等で十分確認をしましょう。

 

転職先の薬局では、次のボーナス(来夏のボーナス)は基準より少なくなってしまうはずです(算定期間内の途中から入社となるため満額は難しいでしょう)。

 

よって、現在勤務の会社からボーナスを満額もらうことに力を入れるよりも、良い転職先の薬局を探すことに力を入れた方が良い結果に結びつくと思います。

 

思い立ったらすぐ行動を!

迷っている間に条件のいい求人はすぐに無くなります。

エムスリーキャリア リクナビ薬剤師 マイナビ薬剤師

薬剤師転職支援サイトを利用する前にこちらもご覧ください

薬剤師の評価制度とは 年功序列? 能力別評価?

薬剤師の人事評価制度について あなたの薬局の人事評価制度は?

 

あなたの薬局の環境はどれに近いでしょうか?

 

 

1.自分も含めて薬剤師全員が早く帰ろうと頑張って仕事をしている。

2.自分以外の薬剤師は「残業代」を稼ごうとダラダラ仕事をしている。

3.自分もダラダラ仕事をしている。

 

 

この「残業代」というものがあるため、仕事が遅くて残業しているの薬剤師の方が、能力が高くて早く仕事を終わらせることができる薬剤師よりも給与の支給額が高いという現状があります。

 

でも、そんなことでよいのでしょうか?

 

このサイトをご覧の薬剤師の中に3の人はいないと思います。2が多いのではないでしょうか?

皆が早く帰ろうと頑張って仕事をしているなら良いのですが、自分以外の薬剤師はちんたら仕事をしていると嫌になってきますよね。

 

そのくせ仕事を自分に回されでもしたら・・怒り心頭です。

 

 

あなたのような仕事ができる薬剤師はそんな職場からは抜けたいと考えます。

 

当然ですね。

こんな薬局にいてもモチベーションが上がりません。

 

自分がしっかりと評価される薬局へと転職して行くことでしょう。

 

 

そして残った薬剤師は仕事ができない人ばかり。患者さんも離れていきます。

薬局の評判は悪くなりいずれ淘汰されます。

 

 

私が勤めている薬局の人事評価制度は、能力別評価です。

 

仕事ができる薬剤師がきちんと評価されるような仕組みが作られています。(当然仕事が早いだけではだめです。仕事の正確性、積極性、コミニュケーション力、もちろん薬学的知識などを総合的に判断して評価をします。)

 

一時的にはどうしても残業の多い人の方が支給額が高くなってしまいますが、最終的に給料が伸びるのは早く帰ろうと頑張って仕事をしている薬剤師です。

 

 

 

 

今の職場で自分は正しく評価されていますか?

 

まわりの薬剤師の仕事の出来なささにイライラしていませんか?

 

今の職場でずっと続けていけますか?

 

他の薬剤師の働き方を変えるのは大変難しいです。

(たとえ上司でも部下の薬剤師の働き方を変える事はほぼ無理です。)

 

自分が変わるのは簡単です。

 

能力別評価で昇給額や賞与額に大きく差をつけている薬局が有ります。

 

自分がきちんと評価されていないと感じたら、転職の条件に「能力評価制度がしっかりしている薬局」を追加しましょう。

 

 

薬剤師の賞与(ボーナス) 薬剤師が転職するにあたってチェックすべきポイント

薬剤師が転職をするにあたり、月収を比較するのはもちろんですがが年収に大きな差が出るポインとがこの賞与(ボーナス)です。

いくらもらえるのかというよりは何を基に計算されるのか聞いておきたいところです。業績のみなのか、人事評価のみなのか業績+人事評価なのか。

基本的には基本給×係数(たとえば3.0カ月分など)が賞与として支給されますから、基本給が異常に低く抑えられている場合は賞与額も少なくなってしまいます。

ブログランキング参加中です

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。今後も有用な薬剤師のための転職情報を書いていきます。
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

注目記事一覧
派遣薬剤師のメリットとデメリット 転職の流れを知る 調剤チェーンの特徴 薬剤師転職支援サイトの選び方 ブラック薬局を見抜く方法 マイナビ薬剤師の特徴 薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴 ファルマスタッフの特徴 リクナビ薬剤師の特徴 薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボの特徴 薬剤師転職ランキング2017ページ 薬剤師派遣ランキング2017ページ

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイト

 

 

えっ、自分で転職先を探した?その転職ちょっと待って!!

 

転職先の薬局を今探しているところ薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

これから転職先を探す(薬局の情報、転職の情報を集める)
↓  ↓

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。

希望の条件をコンサルタントに伝えれば条件に合った薬局を探してもらえます。

登録から転職終了まで、すべて無料。

転職を強要されることも一切ありません。

 

給与・休日・残業等自分で聞きづらいことはすべてキャリアコンサルタントに確認してもらいましょう。

 

自分ではちょっと難しい給与の交渉もコンサルタントに入ってもらえば大変スムーズです。

薬剤師転職支援サイトに登録すると、








希望に沿った転職先の薬局を無料で紹介してくれます。

サイトに載らない非公開求人も多数あります。



条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。




こんな好条件あるの? あるんです。




未経験でも大丈夫。






お子さんがいる方も安心して働ける職場を紹介してくれます。







多くの薬剤師が利用している実績があります。

 

 

薬局の求人情報が豊富な薬剤師転職支援サイト

 

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!

現状を打破☆チャンスを掴め! 薬剤師転職ならエムスリーキャリア

 

 

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

 

 

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

 

薬剤師の求人・転職・派遣といえばファルマスタッフ

このページの先頭へ