栃木県の人口、薬局数、人口10万人対薬局数、人口10万人対薬剤師数、処方箋受け取り率、分業率、後発医薬品使用率(数量ベース)、薬科大学・薬学部設置状況、市町村別人口データから見た薬剤師の需要と供給