注目

「薬剤師の採用」タグの記事一覧

薬剤師国家試験の合格率で薬剤師の求人状況が変わります。転職予定の薬剤師は要チェック!

第101回薬剤師国家試験の試験日は平成28年2月27日(土)及び2月28日(日)、合格発表は3月28日(月)午後2時です。

ここ数年薬剤師国家試験の合格率が低いですね。

今回の薬剤師国家試験の合格率はどうなるでしょうか?

そして合格率によって薬剤師の求人状況はどのように変わるのでしょうか?

 

薬局の人事はこんな薬剤師を採用したがっている

転職を考えるきっかけとなった薬剤師の不満と希望・要望と、調剤薬局の人事が採用したい薬剤師の条件。

この2つの間にある大きなギャップを埋めていかなければ転職は成功しません。

 

薬局はこんな薬剤師を欲しがっている

転職活動中の薬剤師と採用したい薬剤師とのギャップ

転職する側の薬剤師の希望と、採用する薬局側が薬剤師に求める要望との間にある大きな溝について考えてみます。

 

転職を考えるきっかけとなった薬剤師の不満と希望・要望

薬剤師が転職を考えるに至ったきっかけを大きく分けると、残業時間(忙しさ)、休日(休暇・連休)、給料(年収・ボーナス)、人間関係、スキルアップ、会社への不満そして薬局の立地です。

3.新卒薬剤師の採用を積極的に行っている薬局かどうか

10年後も働ける薬局かどうかを判断する時には、新卒の採用数が増えているかどうかをよく確認しておきましょう。

2.薬局数が増加しているかどうかをチェック

10年後も働ける薬局かどうかを判断するのに、その会社の薬局数(店舗数)の増加数が参考になります。

このような厳しい薬局経営状況の中でもしっかりと薬局数を増やせている会社は、それなりに資金が豊富であり、かつ薬剤師の確保もできていると考えることができます。

10年後も働ける薬局かどうかをこのあたりから判断してみましょう。

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由③経験者は扱いづらい?

過去に採用した調剤経験ありの薬剤師が大変扱いづらかったため、よほどの人材で無い限り今後は新卒か調剤未経験者しか採用しないという薬局もあります。

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由のひとつです。

 

薬剤師バブルが終焉したというのに今もなお、勘違い薬剤師っています(印象ではだいぶ減ってきましたけど。)

あなたの薬局にもこんな薬剤師はいませんか?

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由②若い薬剤師が欲しい

調剤薬局が調剤経験の無い薬剤師でも積極採用する理由の一つとして、若い薬剤師が欲しいというものがあります。

調剤薬局を経営している会社からの視点で見てみます。

 

採用する側(人事)が薬剤師を中途採用する際に必ず考える、若い薬剤師とベテラン薬剤師のメリットデメリット

小規模個人薬局への転職は?チェーン薬局より給料高くて良さそうですが。

小規模個人薬局への転職は?チェーン薬局より給料高くて良さそうですが。

個人薬局への転職を勧めない8つの理由

 

医療費削減のために調剤報酬がどんどん減らされている昨今。

今までと同じ仕事をしているだけではどんどんと薬局の収入は下がっていきます。

 

薬局の収入が下がれば会社の利益も減る方向になるのは当然のことです。

 

個人でやっている薬局(チェーンではなく、2~3薬局を経営する小規模薬局)の経営は厳しくなっていることが多いのではないかと思います。

M&Aや譲渡などでチェーン薬局傘下に入るところも少なくありません。

 

個人薬局でも、例えば立地が格段に良かったり、門前医療機関との関係が良好で経営がうまく行っているところももちろんあります。

 

ですが、個人薬局への転職には注意が必要です。

 

個人薬局への転職を勧めない8つの理由

ブログランキング参加中です

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。今後も有用な薬剤師のための転職情報を書いていきます。
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

注目記事一覧
派遣薬剤師のメリットとデメリット 転職の流れを知る 調剤チェーンの特徴 薬剤師転職支援サイトの選び方 ブラック薬局を見抜く方法 マイナビ薬剤師の特徴 薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴 ファルマスタッフの特徴 リクナビ薬剤師の特徴 薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボの特徴 薬剤師転職ランキング2017ページ 薬剤師派遣ランキング2017ページ

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイト

 

 

えっ、自分で転職先を探した?その転職ちょっと待って!!

 

転職先の薬局を今探しているところ薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

これから転職先を探す(薬局の情報、転職の情報を集める)
↓  ↓

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。

希望の条件をコンサルタントに伝えれば条件に合った薬局を探してもらえます。

登録から転職終了まで、すべて無料。

転職を強要されることも一切ありません。

 

給与・休日・残業等自分で聞きづらいことはすべてキャリアコンサルタントに確認してもらいましょう。

 

自分ではちょっと難しい給与の交渉もコンサルタントに入ってもらえば大変スムーズです。

薬剤師転職支援サイトに登録すると、








希望に沿った転職先の薬局を無料で紹介してくれます。

サイトに載らない非公開求人も多数あります。



条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。




こんな好条件あるの? あるんです。




未経験でも大丈夫。






お子さんがいる方も安心して働ける職場を紹介してくれます。







多くの薬剤師が利用している実績があります。

 

 

薬局の求人情報が豊富な薬剤師転職支援サイト

 

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!

現状を打破☆チャンスを掴め! 薬剤師転職ならエムスリーキャリア

 

 

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

 

 

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

 

薬剤師の求人・転職・派遣といえばファルマスタッフ