薬剤師の転職 薬局見学の落とし穴 最新設備で良い薬局に見えましたが・・。転職活動で薬局を探す時、条件に合った会社の薬局をいくつか見学させてもらうことがあると思います。(私も薬局を探している間に8薬局見学しました。)せっかく働くなら良い環境で働きたいものですよね。あなたが見学に行った薬局には次の設備が整っていたとします。電子薬歴、散剤鑑査システム、QRコードを読み取れるレセコン、そのレセコンと連動した自動錠剤分包機や自動液剤分注機・・・。どれも最新設備です。条件も良いし、この会社にしようと決めてしまうのは早すぎます。採用予定者が働く薬局は本当にここでしょうか?そこはチェーン薬局の基幹薬局。見学者はそこの薬局にだけ連れて行くということだってあり得ます。見学させてもらう場合は、できれば同じ会社の複数の薬局を見せてもらいましょう。1つの薬局を見ただけでその会社全体のイメージとしてはいけない