冬のボーナス

今年も冬のボーナスの支給時期が近づいてきました。

2020年はとにもかくにも新型コロナウイルス感染症拡大による受診抑制で、薬局も大きな打撃を受けました。とくに小児科や耳鼻科の処方せんを主に受けていた薬局の影響は甚大です。

2020年薬剤師の冬のボーナスはいくら?

冬のボーナス支給額はみなさんいかがだったでしょうか?

自分は多いのか少ないのか。ボーナスの相場はいくらなのか。
転職を考えている薬剤師にとって重要な情報になると思います。

昨年と比べて増えた、減ったなどコメントに入れていただけると大変ありがたいです。
皆様ご協力よろしくお願いいたします。
ちなみに私の2020年冬のボーナスは「まだ支給日前ですが、昨年より減りそう」です。

どうすれば薬剤師である自分のボーナスを増やすことができるか

自身の評価を高めておく

業績とは連動せず、自分の評価のみで賞与が決まるのであればこっちを頑張らないといけません。

薬局の経営状況を把握しておく

すぐに薬局が倒産・廃業することはないとは思いますが、この状態が数年間続くようであればさすがに心配になります。
あなたが勤務している薬局の経営状態はいかがでしょうか?是非確認してみてください。

業績好調の薬局へ転職する準備をしておく

業績が悪化している薬局からはすぐに逃げて、業績好調の薬局へ転職できるよう準備を進めておきましょう。

調剤薬局への転職で強い薬剤師転職サイトは
薬キャリ
ファルマスタッフ
マイナビ薬剤師」です。