薬剤師転職サイトおすすめ
q

薬剤師転職サイトのおすすめを知りたい薬剤師

どこの薬剤師転職サイトに登録すると良いのでしょうか?

おすすめの薬剤師転職サイトを教えてください。

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容

この記事を読んでいただくと次のことが全てわかります。

  • ここに登録すれば間違いなし!薬剤師転職サイトおすすめ厳選3社
  • 正しい薬剤師転職サイトの選び方
  • 転職先業種別おすすめの転職サイト
  • ママ薬剤師におすすめの転職サイト
  • 派遣も可能なおすすめ薬剤師転職サイト
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
転職2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師。薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。

転職に失敗する薬剤師をゼロにしたいという思いで、自らの経験を基に記事を作成しています。
詳しい自己紹介

結論
薬剤師転職サイトのおすすめは、マイナビ薬剤師ファルマスタッフ薬キャリです。ここに登録しておけば間違いありません。

薬剤師転職サイトのおすすめ

薬剤師転職サイトのおすすめは、以下の通りです。

正社員として働くなら、マイナビ薬剤師
パート薬剤師、派遣薬剤師として働くなら、ファルマスタッフ薬キャリです。

ここに登録をしておけば間違いありません。

薬剤師転職サイトの選び方

薬剤師転職サイトはここに登録をしておけば間違いないと言われても、そんなの信じられないという方もいるでしょう。

どうしてこの3つが選ばれたのかを知りたいという方もいるでしょう。

今は薬剤師転職サイトの特徴が全然わからなくても全く問題ありません。

最初は誰だって知識0からのスタート。

私が1回目の転職をしたときなんて薬剤師転職サイト自体の存在を知りませんでした(あの時知っていれば・・・)。

そのあと色々調べ、2回目の転職ではしっかり成功できました。

もちろん薬剤師転職サイトを通じて転職活動をしました。

あなたがこの記事を読んでいる時点ですでに転職成功の1歩を踏み出しています。

私が調べた時の経験と薬局に来る薬剤師転職サイトのコンサルタントをもとに、どこが本当におすすめの薬剤師転職サイトなのかを紹介していきます。

まずは薬剤師転職サイトの選び方を知っておきましょう。

ポイントとしては次の7項目をチェックしていきます。

  1. 求人数が多いかどうか
  2. コンサルタントの数と能力が適正かどうか
  3. こちらの要望を聞く意欲があるかどうか
  4. 仕事が速いかどうか
  5. 個人情報の管理がしっかりしているかどうか
  6. 希望の業種に強いかどうか
  7. 派遣薬剤師を希望するのであれば派遣を扱っているどうか

詳しくはこちらの記事にまとめましたのでご覧ください。

薬剤師転職サイトの選び方

とはいえ、すべての薬剤師転職サイトをチェックしていくのは大変です。
これからは、転職先の業種別(病院、調剤薬局、ドラッグストア、企業)のおすすめ薬剤師転職サイトをまとめていきます。
また、女性薬剤師に特に使いやすい薬剤師転職サイトと、派遣薬剤師として働く場合の薬剤師派遣会社のおすすめも合わせて紹介していきます。

病院へ転職する薬剤師におすすめの転職サイト

病院の求人数は薬局やドラッグストアに比べれば圧倒的に少ないのは事実です。
ですが、病院への転職も正しい方法で行えば十分可能です。
正しい方法とは、病院に太いパイプのある転職エージェントに転職活動を手伝ってもらうことです。

病院に太いパイプがあって多くの情報を持っている薬剤師求人サイトをこちらにまとめました。

 病院への転職におすすめの薬剤師転職サイト


調剤薬局へ転職する薬剤師におすすめの転職サイト

病院に比べると調剤薬局への転職は難易度が下がります。


調剤薬局の求人数は病院よりも圧倒的に多いからです。


だからこそ、自分の希望の条件通りの薬局に転職したいところ。

自分が本当に希望する条件の通りの調剤薬局を探すならおすすめの薬剤師転職サイトはこちらにまとめましたのでご覧ください。

 調剤薬局への転職におすすめの薬剤師転職サイト・転職エージェント4選

  • マイナビ薬剤師|20代から40代の正社員薬剤師の転職に強い転職サイト。派遣薬剤師でなければまずはここに登録しましょう。
  • ファルマスタッフ|日本調剤のグループ会社。転職支援20年以上の実績あり。派遣やパートの求人も豊富に持っているので女性薬剤師にもおすすめです。
  • リクナビ薬剤師|人材領域のプロであるリクルートが運営する、薬剤師に特化した人材紹介サービス。早さに定評あり。急ぎで転職先を探したいならここ。
  • 薬キャリ|エムスリーグループが運営している薬剤師転職サイト。登録者数No.1 オールマイティに強い。

ドラッグストアへ転職する薬剤師におすすめの転職サイト

調剤室にこもっているだけでなく、売り場にガンガン出て行ってお客様の役に立ちたい。
セルフメディケーションのサポートをしていきたい。


こういう熱い思いの薬剤師には、ドラッグストアがおすすめです。

ドラッグストアは大手だからどこも同じと考えがちですが、同じ会社のドラッグストアであっても店舗によって特徴が若干異なります。
こういった点も薬剤師転職サイトを通じて知ることができますのでしっかりと活用していきましょう。

ドラッグストアへの転職に強いおすすめの薬剤師転職サイトはこちらにまとめましたのでご覧ください。

 ドラッグストアへの転職に強い転職サイト・転職エージェント4選

企業へ転職する薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト

CRA(Clinical Research Associate):臨床開発モニター
CRC(Clinical Research Coordinator):治験コーディネーター
製薬会社のMR・開発・研究・DI担当など


企業への転職の難易度は先の病院、調剤薬局、ドラッグストアに比べると格段に高くなってしまいます。


事前に十分な対策(履歴書や面接対策、筆記試験など)が必要です。

薬剤師転職サイトのコンサルタントとしっかりと相談をしながら対策を立てていくことをおすすめします。

企業薬剤師へ転職するならおすすめの薬剤師転職サイトを厳選してまとめました。

企業の求人に強い薬剤師転職サイトはマイナビ薬剤師薬キャリです。

 企業への転職におすすめの薬剤師転職サイト

ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト

育児と仕事の両立には職場の理解が必須です。


特に管理薬剤師(薬局長)がどういう考えを持っているかを確認しておくことが必要です。

次のような、こだわりの条件があっても豊富な求人から対応してくれます。

  • 高時給のパートで働きたい
  • 短期間だけ派遣で働きたい
  • 午前中だけ働きたい
  • 週に2日だけ働きたい
  • 急に休みを取る必要があっても大丈夫な職場で働きたい
  • ママ薬剤師におすすめの職場情報を知りたい
  • 産休・育休の実績がある職場が良い
  • 保育所完備の職場が良い
  • 土日休み希望
  • 残業は絶対無理

\ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/


パート薬剤師(ママ薬剤師)におすすめの薬剤師転職サイト・求人サイト

派遣も可能なおすすめ薬剤師転職サイト

派遣も紹介可能な薬剤師転職サイトです。派遣薬剤師という選択肢があると幅が拡がりますね。

 派遣薬剤師として働きたい薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト


派遣薬剤師として働くなら!まずはこちらの薬剤師派遣会社に登録を!!

おすすめの薬剤師転職サイトまとめ

  1. マイナビ薬剤師・ファルマスタッフ・薬キャリならどの業種、どんな希望にも対応可能
  2. 派遣薬剤師ならファルマスタッフか薬キャリ。(マイナビ薬剤師は派遣の扱いがありません)
  3. 1つに絞らなくとも、複数登録が可能。
正社員として働くなら、マイナビ薬剤師
パート薬剤師、派遣薬剤師として働くなら、ファルマスタッフ薬キャリが結論です。

薬剤師転職サイトはいろいろあって迷ってしまうと思いますが、この3社なら大きな間違いは起こりません。


実際に、私が勤務している薬局にもこの薬剤師転職サイトを通じて薬剤師が転職してきています。

おすすめした薬剤師転職サイトは登録から利用、転職完了まですべて無料です。
転職で悩む前に薬剤師転職サイトに登録して転職をしっかり成功させましょう。

薬剤師転職サイトをどこにするか迷っている時間を、転職先の調査や比較検討に使いましょう!

 おすすめの薬剤師転職サイト