12月から転職活動を始めるのはどうですか?

薬剤師が12月から転職活動を開始するメリットとデメリットを教えてください。

薬局の混雑状況(12月~1月)

特に年末年始は多くの薬局で混雑が激しくなります。いわゆる繁忙期です。特に12月中旬から下旬にかけては休みになる前に受診をする人が増えるため大変な混雑です。

また、インフルエンザなどの流行によってはさらに混雑がひどくなります。

薬剤師の転職動向

冬のボーナスをもらって退職を考える薬剤師は少なくありません。

12月に転職する薬剤師は冬のボーナスをもらうタイミングを計算して前もって転職活動をスタートしています。



薬局の薬剤師募集状況

年末の忙しい季節に薬剤師不足に陥ると業務が回りませんから、薬局はすぐに薬剤師の募集をかけます。

慢性的な人手不足の薬局では好条件を出して求人するところもあるでしょう。

12月に薬剤師が転職活動を始めるメリットとデメリット

メリット

年末年始の繁忙期に薬剤師が不足しては業務に支障を来すため、求人は増える傾向にあります。薬剤師需要が高まりますから好条件の求人案件が出やすい時期と言えます。

特に派遣薬剤師やパート薬剤師の需要が増えます。繁忙期のみの期間限定で働きたいという人でも雇ってもらえる可能性が高まります。

デメリット

薬剤師の転職求人案件は多く好条件も期待できますが、どの薬局も混雑しているため薬局見学や会社の説明に十分な時間を取れない場合があります。

12月開始の薬剤師転職スケジュール

理想は繁忙期直前の11月中に転職活動を始めてしまうのが良いと思います。採用担当者も12月の忙しくなる前になんとか薬剤師を採用したいと考えています。

しかし、12月に転職活動を始めても全く問題はありません。むしろ好条件の案件が多いと言えるでしょう。

条件の良い求人案件はすぐに応募が集まりますからスピード勝負となります。複数の薬剤師転職サイトに登録して同時進行で情報収集を開始しましょう。

まずは薬剤師転職支援サイトに登録

転職活動を成功させるには情報収集が重要。複数のサイトに登録して転職活動のスピードアップを図りましょう。

当サイト推奨薬剤師転職サイト

↓薬キャリへの登録はこちらから↓

薬キャリ 薬キャリの特徴

↓マイナビ薬剤師への登録は↓

マイナビ薬剤師 マイナビ薬剤師の特徴

↓ファルマスタッフへの登録は↓

ファルマスタッフ ファルマスタッフの特徴

↓薬剤師転職ドットコムへの登録は↓

薬剤師の転職ドットコム 薬剤師転職ドットコムの特徴

↓リクナビ薬剤師への登録は↓

リクナビ薬剤師 リクナビ薬剤師の特徴

↓薬剤師の転職 お仕事ラボに登録↓

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ お仕事ラボの特徴

以上6つの薬剤師転職支援サイトを紹介しました。これらの薬剤師転職支援サイトに複数登録することで、効率的に転職活動を進めることができます。

転職を一発で成功させましょう。全て登録無料。転職後の費用請求も無し。転職自体をしなかった場合でも完全無料です。