薬剤師転職サイトの登録が怖い!様々な不安を徹底解説で解消
q

薬剤師転職サイトへの登録が不安な薬剤師

薬剤師転職サイトって本当に大丈夫なんでしょうか?なんか怪しくないですか?

個人情報が流出したりしませんか?

勤務先にバレたりしませんか?

とりあえず偽名を使った方が良いでしょうか?

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 薬剤師転職サイトに登録しても大丈夫どころか絶対に得をする理由
  • 薬剤師転職サイト経由で転職する薬剤師は約9割
  • 転職未経験者が初めての転職でも不安を解消できるのは薬剤師転職サイトだけ
自己紹介

1313495085_749
pharma-di
私は転職経験2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師です。
1回目は転職大失敗。2回目の転職活動では薬剤師転職サイトのコンサルタントの方に大変お世話になりました。そのおかげで転職に成功し、転職1年目の年収は600万円超。現在の年収は880万円です。⇒薬剤師になってからの年収推移公開

薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。自らの体験談を基にしてこの記事を書いています。

結論:薬剤師転職サイトに登録して転職をするリスクとベネフィットを比較すると、圧倒的にベネフィットがリスクを上回ります。
薬剤師転職サイトへの不安はいろいろあると思いますが、登録をしないで転職をすることの方がリスクが大きいことを知っておいてください。

薬剤師転職サイトに登録しても大丈夫どころか絶対に得をする理由

あなたは薬剤師転職サイトを使ったことがありますか?


登録はもうお済みですか?


転職が初めての薬剤師や、薬剤師転職サイトを利用しないで転職をした薬剤師がまず思う事は、薬剤師転職サイトに登録しても大丈夫?ということです。

「本当に役に立つの?」
「転職を強要されるのでは?」
「後から手数料が請求される?」


様々な不安があることでしょう。


結論から言いますと、これらの心配はすべて不要。大丈夫です。

その理由をQ&A方式でまとめました。

薬剤師転職サイトに登録して個人情報が流出しませんか?
こちらで紹介している薬剤師転職サイトはいずれも大手の会社が運営しています。大切な情報やデータは厳重に管理されています。


それでも個人情報の流出が心配であれば、プライバシーマークを取得している薬剤師転職サイトに登録しましょう。


プライバシーマーク
プライバシーマークとは、個人情報を適切に扱っていると認定された事業者のみが使用できるマークです。

 プライバシーマーク取得を取得している薬剤師転職サイト

薬剤師転職サイトに登録したことが勤務先にバレることはありませんか?
個人情報の管理は万全ですので大丈夫です。登録したことが勤務先や社内の他薬局へ通知されることはありません。


薬局のPCを使って薬剤師転職サイトに登録したり、連絡先を薬局の電話番号で登録したりすれば当然バレる可能性がありますので気を付けましょう。
転職活動中ということがバレませんか?
薬剤師転職サイトに登録したことが会社にバレるという事はありません。個人情報は厳重に管理されています。


現在勤務している薬局のグループ会社や子会社は紹介しないなど十分注意してくれます。


例えば、休みの日に隣の薬局に見学に行けば誰かに見られてバレてしまう可能性はあるでしょう。
薬剤師転職サイトに登録する前にしておくことはありますか?
どんな職場へ転職をしたいか、希望をイメージしておきましょう。


希望条件がまとまっていなくても大丈夫です。


登録するとあなた専任のコンサルタントがついてくれるのですが、コンサルタントと面談をしていくうちにあなたが本当に求めていた条件がまとまってきます。


登録の時点では希望条件をざっくりとイメージしておくだけで大丈夫です。
薬剤師転職サイトに登録をしたら何をすれば良いのでしょうか。
まずは、転職サイトからの連絡を待つことです。


早い場合はその日のうちに連絡が来ます。


本人確認とあなたの転職に対する希望のヒアリングが行われます。


初回の電話では、ざっくりとした希望条件を伝えることができれば大丈夫です。

登録すると電話がたくさんかかってきませんか?
登録してすぐに電話が来て驚くかもしれませんが、電話に出られる時間帯や、基本はメールにしてほしい旨を伝えておけば大丈夫です。


今はメールやオンラインでのやりとりがほとんどです。
転職を強要されることはありませんか?
ありません。この薬局はどうですかと薦めてはきますが・・・。別に断っても全く問題ありません。
薬剤師転職サイトの登録・利用料金・手数料はどのくらいかかりますか?
料金はすべて無料です。費用ゼロです。
転職した後に請求がきたりしませんか?
ありません。あなたを採用した会社が転職サイトに費用を支払います。会社からあなたに請求が来ることも給与から天引きされることもありません。


薬剤師転職サイトが無料であるのはなぜか、その仕組みについてこちらにまとめました。
今すぐ転職をするわけではないのですが、とりあえずの登録でも大丈夫でしょうか?
とりあえずの登録でも大丈夫です。今すぐ転職をするわけではなくても、いずれ転職をする良い条件の求人があれば転職すると考えている薬剤師でも登録が可能です。
どのタイミングで薬剤師転職サイトに登録すれば良いですか?
今の職場に不満を持った時、続けられないと思った時、結婚が決まった時など様々です。

転職について少しでも考え始めたらそのタイミングで登録をすることをお勧めします。
どの薬剤師転職サイトに登録すれば良いかわかりません。
この記事で転職が初めての薬剤師におすすめしている薬剤師転職サイトは、きめ細かな対応が評判のファルマスタッフマイナビ薬剤師です。


この2つに登録しておけば、まず間違いありません。


どうしても他の薬剤師転職サイトが良いという薬剤師は、その他の薬剤師転職サイトの特徴を下記にまとめましたのでご覧ください。

薬剤師転職サイトへの登録は何社がベストでしょうか?複数に登録しても大丈夫ですか?
複数の薬剤師転職サイトへ登録しても問題ありません。


2社程度に登録をすることをお勧めします。


多すぎると電話やメールのやり取りが大変になりますが、少ないと希望の求人が見つからないといったことも考えられます。


こちらで紹介している薬剤師転職サイトは大手ですから希望の求人が見つからない可能性は低いですが、2社に登録しておけばほぼすべての求人情報にアクセスすることが可能です。


薬剤師転職サイトに登録せず、直接応募してはいけないのですか?
直接応募しても大丈夫ですが、直接応募のメリットはありません。


その理由はこちらにまとめました。
薬剤師転職サイトに登録するデメリットはありますか?
基本的な個人情報の登録が必要というくらいでしょう。

上でも書いたように、個人情報保護のプライバシーマークを取得している薬剤師転職サイトなら安心です。

担当のコンサルタントとの相性が良くなかったらどうすれば良いですか?
コンサルタントの変更が可能です。


コンサルタントを変えてもダメだったら・・・
転職サイト自体を変えてしまいましょう。


結局どこの薬剤師転職サイトに登録すれば良いのでしょうか
以下の4つの中から選んでいただければまず間違いはありません。


 当サイトで推奨している薬剤師転職サイト・転職エージェント4選

  • マイナビ薬剤師|20代から40代の正社員薬剤師の転職に強い転職サイト。派遣薬剤師でなければまずはここに登録しましょう。
  • ファルマスタッフ|日本調剤のグループ会社。転職支援20年以上の実績あり。派遣やパートの求人も豊富に持っているので女性薬剤師にもおすすめです。
  • リクナビ薬剤師|人材領域のプロであるリクルートが運営する、薬剤師に特化した人材紹介サービス。早さに定評あり。急ぎで転職先を探したいならここ。
  • 薬キャリ|エムスリーグループが運営している薬剤師転職サイト。登録者数No.1 オールマイティに強い。



薬剤師転職サイトを比較することにあまり大きな意味はないと考えます。


この4社ならどれも大差ないからです。


一番重要なのは、転職先をどこにするかを比較すること。


転職サイトはすぐに変更できますが、転職先をすぐに変えることはできないからです。

薬剤師転職サイト経由で転職する薬剤師は約9割

うちの会社に転職をしてくる薬剤師の約9割は薬剤師転職サイト経由です。


直接応募してくる薬剤師はほとんどいません。


そのくらい薬剤師転職サイトを使った転職が一般的ということです。


薬剤師の転職は、薬剤師転職サイト経由が標準。


もしかしたら、あなたの同期や先輩もすでに登録済みかもしれませんよ。

転職に対する不安を解消できるのは薬剤師転職サイト

転職はとても不安と考える薬剤師は多いです。


失敗したらどうしよう。
後悔しないだろうか。


特に転職が初めてとなればなおさらです。


転職に関連する不安を解消してくれるのは薬剤師転職サイトだけです。

転職が成功するかしないかは、あなたの希望条件転職先の条件が合うかどうかで決まってきます。

薬剤師転職サイトのコンサルタントと相談する中であなたの希望条件が自然にまとまる

薬剤師転職サイトに登録し、質の高いコンサルティングを受けていくとあなたの希望条件が自然にまとまっていきます。


何が不安で何が不満なのかを整理していくと、「本当はこんなことを求めていたのか!」という事が見えてくるから不思議です。

薬剤師転職サイトが持っている転職先の薬局の情報の量と質

気になる薬局のホームページや求人情報を検索してみたと思いますが、すべての薬局のホームページを見て情報を集めるのはとても大変。

薬剤師転職サイトならそんな手間は不要。

ここには各薬局からの求人が自然に集まってくるからです。

薬剤師転職サイトが持つ、質の高い転職先の情報を使わせていただきましょう。

質の高いコンサルタントと質の高い情報。この2つが合わさる薬剤師転職サイトに登録すれば転職への不安が払拭されるはずです。

私は初めての転職で大失敗をしました。


転職で失敗して後悔する薬剤師が増えないように、そして変な薬局が減っていくようにと、このサイトを運営しています。

ネットで検索すると色々でてくるので、余計に訳が分からなくなったと思います。

  • 初めての転職では失敗する確率は高い
  • 初めての転職で年収100万円アップしたが環境が最悪
  • 就職して3年以内の転職は早すぎる

どれも本当ですし、どれも嘘です。

正しい方法で、正しい転職活動をしていけばこのような心配や不安はすべて解消されます。

手順1:薬剤師転職サイトに登録

ファルマスタッフマイナビ薬剤師に登録して専任のコンサルタント・エージェントに相談に乗ってもらうべきです。

薬剤師の給料の相場、他薬局の情報・実情・特徴、比べるポイント、転職での注意点、自分が何を求めているのか、何を避けたいのか。

これをすべてわかっている薬剤師なら自力で転職活動をしても大丈夫でしょう。

私は1回目の転職では、これらの情報はよくわかっていなかったにも関わらずなぜか変な自信があって自力で転職活動をしてしまいました。

結果は大失敗で後悔だらけ。結局前の薬局のほうが良かったという最悪の結果でした。

手順2:コンサルタントから連絡がくるので、今の気持ち、思いを話す。

今は希望条件やイメージがふわっとしているだけでも大丈夫です。


なぜ転職を考えるようになったか、こんな職場が良いなというざっくりとしたイメージを伝えましょう。


直接会って相談したい場合はその旨もお伝えしましょう。

 専任のコンサルタント・エージェントと相談するとわかること

  • 自分は将来どうなりたい、どうありたいのか
  • 薬剤師として何を重視して働きたいのか
  • 自分の適性年収はどのくらいなのか
  • 希望勤務地であればどのくらいの年収が目指せるのか
  • どの薬局から求人が出ているのか

これらのすべてがわかります。

最初は自分の希望条件とかどういう職場で働きたいかというイメージがモヤっとしていたとしても、専任のコンサルタント・エージェントとのカウンセリングの中でだんだんとイメージが形作られていくのがわかります。


イメージができてくるとそのイメージに一番近い薬局の求人を紹介してくれます。

相談した結果、「今の薬局って意外と良いのかも」「転職する必要はなさそう」と感じたら転職しないという事ももちろん可能です。

また、もっと良い条件の求人が出たら検討するということもできます。

まずは一度登録してコンサルタントを受けてみましょう。

転職を考えている薬剤師にとって薬剤師転職サイトへの登録は必須です。

 薬剤師転職サイト選びに迷ったらここ!

pharma

これを使わずに転職活動をして大失敗した私が言っています。

まとめ
大切なことですので改めて書きますが、転職が初めての薬剤師には手厚いコンサルタントが必要です。

  1. 薬剤師転職サイトに登録する
  2. 担当のコンサルタントとしっかり相談をして希望条件を固めていく
  3. 希望条件に合う職場を紹介してもらう
  4. 職場見学をする
  5. 面接・採用試験を受ける

転職するかしないかも含めて総合的に判断をすることが、転職成功の秘訣です。

転職に対して不安はたくさんあるけれど、一歩踏み出してみれば世界が変わります。

転職で失敗したくない薬剤師の97%は薬剤師転職サイトに登録しています。

ファルマスタッフマイナビ薬剤師に登録して専任のコンサルタント・エージェントに相談に乗ってもらい、不安をひとつづつ解消していきましょう。