「希望条件」の記事一覧

管理薬剤師の仕事内容 一覧

管理薬剤師
管理薬剤師の仕事一覧

管理薬剤師がやるべき法的な仕事については管理薬剤師になるには│要件・業務内容や兼務の注意点に書きましたが、ここでは管理薬剤師は日々どんな業務をしているのかについて記していこうと思います。 本当にいろいろな仕事があります。 […]

【管理薬剤師向け】薬局で今すぐやるべきコスト削減方法 赤字脱却!利益確保!

おすすめ記事 管理薬剤師 薬局の売上と費用と利益
経費削減 コストカット

薬局の利益を増やすには売上を増やすことも必要ですが、費用(コスト)の削減も合わせて行わなければいけません。 薬局経営にかかる費用を割合の大きいと思われる順に見ていきましょう。 人件費 薬局での費用のうち大きい割合を占める […]

薬局の収益構造は?売上と費用と利益の関係はどうなっている?

おすすめ記事 管理薬剤師 薬局の売上と費用と利益
売上と利益の関係

売上高 薬局の売上高は調剤による売上(調剤売上)とOTC、小分け、介護等のその他売上に大きく分けられます。 調剤売上 調剤売上とは、処方箋調剤に基づく売上のことを言います。調剤薬局においては調剤売上が売上の大部分(100 […]

管理薬剤師の悩み・不満あるある 本社・上司・部下に対するストレス

不満とその解消法 管理薬剤師
管理薬剤師の悩み

管理薬剤師(薬局長、薬局責任者)は下からもいろいろ言われますし、当然上からもいろいろ言われます。さらには間接部門からもいろいろ言われます。全部聞いていたら頭がおかしくなってしまいますね。 管理薬剤師の皆さん、こんな悩みや […]

個人薬局へ転職するデメリット、大手チェーン薬局へ転職するメリット

大手チェーン薬局 調剤薬局
大手調剤薬局チェーン

店舗数の多い大手チェーン薬局やドラッグストアへ転職する方法。小規模チェーン薬局、個人薬局へ転職するデメリット、大手チェーン薬局へ転職するメリット、店舗数の多い大手チェーン薬局やドラッグストアの正社員求人を探す方法について。

漢方薬やアロマに力を入れている薬局への転職方法(正社員・パート・派遣)

漢方あり
漢方専門薬局

漢方専門薬局、漢方薬やアロマに力を入れている薬局への転職方法(正社員・パート・派遣)のまとめ。漢方専門薬局、漢方薬に注力している薬局、漢方薬の勉強会開催やアロマの取扱いがある薬局の探し方をまとめました。漢方薬・生薬認定薬剤師取得の補助のある薬局求人もあります。漢方専門薬局の求人は極めて少ない状況です。薬剤師転職支援サイトに登録後にコンサルタントに希望を伝えて探してもらう方法が一番の近道です。

在宅業務のある薬局・ドラッグストアへの転職 薬剤師求人検索方法(正社員・パート・派遣)

在宅あり
在宅あり

在宅業務は薬局薬剤師にとってとても重要な業務です。在宅をやっていない薬局は薬局ではないと言わんばかりに地域支援体制加算の算定要件にもなっているのはご存じのとおりです。ここでは薬剤師が転職する際に在宅業務のある薬局を見つける方法をまとめました。

多くの診療科の処方せんを応需している薬局やドラッグストアの求人を探す方法

総合科目
総合門前

多くの診療科の処方せんを応需している薬局なら薬剤師としての知識が偏らずに済む。そのように考えている薬剤師も少なくありません。ここでは多くの診療科の処方せんを応需している薬局やドラッグストアに転職するのに役立つ求人検索方法をまとめました。

給料(年収)が高い管理薬剤師(候補)として転職する方法

管理薬剤師
管理薬剤師として転職する

管理薬剤師として転職すると一般職の薬剤師として転職するのに比べて管理薬剤師手当分だけさらに上乗せされますので年収アップにつながります。転職先の薬局でいきなり管理薬剤師になるにはデメリットも少なくありませんが高額給与は魅力ですね。管理薬剤師の経験が長く、様々な薬局を経験した薬剤師なら転職先の薬局でも管理薬剤師としてしっかりやっていける事でしょう

薬剤師が住宅補助の手厚い薬局・病院・ドラッグストアに転職する方法(正社員・パート・派遣)

住宅補助あり
住宅補助の手厚い求人

転職を考えている薬剤師なら、月々の家賃が節約できる住宅補助の手厚い薬局というのも条件に加えてみるのはいかがでしょうか。月々の家賃が仮に5万円節約できれば、年収60万円アップしたのと同じこと。帰省旅費の補助もあればさらにお得です。ここでは住宅補助の手厚い薬局・病院・ドラッグストアの求人を探す方法をまとめました。

未経験やブランクありでも薬剤師が希望の職場に転職する方法(正社員・パート・派遣)

未経験・ブランク可
未経験・ブランクあり可

薬局業務未経験の薬剤師や、育児などでブランクがある薬剤師であっても歓迎という薬局もあります。たとえば処方せん枚数に対して薬剤師の配置人数が多めであったり、教育研修制度が充実していたり。未経験者やブランクがある薬剤師でも働きやすい職場を探す方法をまとめました。

薬剤師が託児所のある薬局・病院・ドラッグストアに転職する方法(正社員・派遣・パート)

結婚・出産・育児 託児所あり
託児所あり

薬剤師だって子供を保育園に入れにくいのは他の職業の方と同じです。保育園に入れず待機児童となってしまい、育児休暇からの復帰が遅れた薬剤師もいます。認可外保育施設に預けるのは経済的にも辛いものです。ここでは子供のいる薬剤師が転職する際に役に立ちそうな、託児所のある薬局・病院・ドラッグストアの求人を探す方法をまとめました。