「業種」の記事一覧

個人薬局へ転職するデメリット、大手チェーン薬局へ転職するメリット

大手チェーン薬局 調剤薬局
大手調剤薬局チェーン

店舗数の多い大手チェーン薬局やドラッグストアへ転職する方法。小規模チェーン薬局、個人薬局へ転職するデメリット、大手チェーン薬局へ転職するメリット、店舗数の多い大手チェーン薬局やドラッグストアの正社員求人を探す方法について。

薬剤師初任給比較 ドラッグストア編

ドラッグストア 給料
薬剤師初任給比較

新卒薬剤師の初任給比較のドラッグストア版です。ドラッグストアの薬剤師初任給は調剤薬局の薬剤師初任給と比べて相当高額となっています。初任給比較ドラッグストア一覧:ウェルシア薬局、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ、コスモス薬品、スギ薬局、サンドラッグ、ココカラファイン、カワチ薬品、クリエイト薬局、クスリのアオキ。

ドラッグストア売上高・店舗数ランキング2017-2018

ドラッグストア ランキング
ドラッグストア売上高・店舗数ランキング

ドラッグストアの売上高と店舗数のランキングを作成しました。上位10社は以下の通りです。ウェルシア薬局、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ、コスモス薬品、スギ薬局、サンドラッグ、ココカラファイン、カワチ薬品、クリエイト薬局、クスリのアオキ。調剤併設店舗数についても記載してあります。

調剤薬局チェーン薬局数(店舗数)ランキング(2017-2018)

ランキング 調剤薬局

2017-2018年版の調剤薬局チェーン薬局数(店舗数)ランキングを作成しました。アインHDの薬局数1位は変わりませんが、2位以下に変更がありました。6位と7位に大きな差があります。全国5万軒以上あるなかで、1社でのシェアはまだまだ低い状況です。調剤薬局業界は今後さらにM&Aが活発に続いていくことでしょう。

大手調剤薬局チェーン 売上高ランキング(2017-2018)

ランキング 調剤薬局
ドラッグストア売上高・店舗数ランキング

大手調剤薬局チェーン 売上高ランキング(2017-2018)2017年-2018年版の調剤薬局の売上高ランキングです。株式上場している会社は決算情報から数字を取得しています。上位5社の調剤薬局チェーンの順位は昨年から変更ありません。まだまだ乱立状態です。M&Aが進んでいますが大手調剤チェーン同士の合併というのはまだ見られません。今後さらに合併が進んでいくでしょう。薬局の売上のみの数字を拾ってきており、物販や製薬等のセグメント分は除いています。

薬剤師転職サイトのおすすめは?薬局への転職ならこのサイト

薬剤師転職サイト 調剤薬局
調剤薬局に強い薬剤師転職支援サイト

薬剤師転職サイトのおすすめ(調剤薬局への転職版)。薬局への転職に強い薬剤師転職サイトを一覧にまとめました。薬局の求人数が豊富、転職コンサルタントの数が多く仕事が早い、薬局に強いパイプを持っている点を考慮しておすすめの薬剤師転職サイトを選びました。

調剤薬局チェーン薬局数(店舗数)ランキング(2016-2017)

ランキング 調剤薬局

調剤薬局チェーン薬局数(店舗数)ランキング。アインHD、総合メディカル、クオール、日本調剤、クラフト、ファーマクラスター、メディカルシステムネットワーク、アイセイ薬局、ファーマライズHD、阪神調剤HD、ファーコス、フロンティア、薬樹、トーカイ、ファルコHD、メディカル一光、アポロメディカルHD

M&A(買収と合併)をする調剤薬局とされる調剤薬局 調べる3つの方法

薬局の規模 調剤薬局 調剤薬局M&A 転職前の確認ポイント

薬局業界は寡占化が進んでいません。転職先の薬局がM&Aをする側の薬局なのかされる側の薬局なのかをチェックする3つの方法を順番に説明していきます。調剤薬局の売上ランキング、M&A実績、業務提携・資本提携・親会社一覧。

調剤薬局 売上高ランキング(2016年3月期)

ランキング 調剤薬局

2016年3月期大手調剤薬局の売上高ランキングを作成しました。大手の調剤薬局チェーンへの転職をお考えの薬剤師は是非参考に。売上高を比較することで会社の規模がわかると思います。アインHD、日本調剤、 クラフト、クオール、総合メディカル、 トーカイ、ファーマクラスター、メディカルシステムネットワーク、アイセイ薬局、阪神調剤、ファルコHD、フロンティア、ファーマライズ、ファーコス、薬樹、メディカル一光、アポロメディカルHD他ランキング。

調剤薬局チェーンの紹介(8)ファーコス

調剤薬局

調剤薬局チェーン 株式会社ファーコスの特徴。ファーコス薬局の名前で山形から熊本まで展開している調剤薬局チェーン。親会社は東証1部上場の株式会社スズケン。ファーコスは、平成5年の創業当初から薬剤師による訪問服薬指導に取り組んで参りました。20年以上にわたって積み重ねてきた訪問服薬指導の実績やノウハウが、ファーコスの最大の強み。社長の島田氏は2016.7時点で日本薬剤師会の理事。薬剤師国家試験に仮に不合格であったとしても本人が希望すれば内定を延長可能。

調剤薬局チェーン 売上高ランキング(2015年3月期)

ランキング 調剤薬局

調剤薬局チェーン 売上高ランキング(2015年3月期)を作成しました。アインHD(9627)、日本調剤(3341)、クラフト(非上場)、クオール(3034)、総合メディカル(4775)、トーカイ(9729)、メディカルシステムネットワーク (4350)、アイセイ薬局(3170) 、ファルコHD(4671)、阪神調剤HD(非上場) 、ファーマライズHD(2796) 、メディカル一光(3353) 、イオン、東邦HD、スズケン等が調剤薬局を運営しています。