「残業手当」タグの記事一覧

薬剤師の初任給比較 大手調剤薬局チェーン

ランキング 新卒薬剤師 給料
薬剤師初任給比較

新卒薬剤師の初任給比較 大手調剤薬局チェーン版です。概ね初任給は250,000円~350,000円程度。どこの地域に働くかによって支給される額が変わる「地域手当」の金額差によるところが大きいです。薬剤師が不足している地方や、交通の便が悪くて人気が無く薬剤師の配置が難しい地域は「地域手当」が高額になる傾向があります。またそういった地方へ配属される場合は住宅手当の支給とは別に借り上げ社宅制度が使え、住宅費を大幅に削減することも可能で大変お得です。 ※初任給=基本給ではありませんのでご注意ください。また手取り金額でもありません。※相場よりも大幅に基本給が安く、薬剤師手当が高い場合、基本給を基に計算される賞与や昇給額を安く抑えられてしまうこともあり注意が必要です。

仕事が早くて定時で帰る薬剤師と仕事が遅くて残業ばかりしている薬剤師 年収が高いのはどっち?

勤務時間 年収

仕事が早くて定時で帰る薬剤師と仕事が遅くて残業ばかりしている薬剤師 年収が高いのはどっち?どちらの薬剤師の年収(給料)が高いのかは変わってきますが、同年代の薬剤師間の給料を比較してみるとその結果は概ね「人事評価制度」によって決まります。長期的に見れば最終的に給料が高くなるのは結果を出している薬剤師です。

薬剤師の給与明細 どんな手当がもらえますか?

給料

調剤薬局の薬剤師の給料は以下の諸手当で構成されています。基本給、薬剤師手当、資格手当、職能手当、役職手当、管理薬剤師手当、通勤手当、地域手当、寒冷地手当、時間外手当、残業手当、住宅手当、借り上げ社宅制度、家族手当など。転職後の薬剤師の給料はどのくらいになるのかを計算するときにはこれらの額を十分に比較検討してみてください。