調剤薬局転職者向け│中途薬剤師採用筆記試験の問題例【受かります】
q

中途採用試験の筆記試験がものすごく心配な薬剤師

今度転職をするのですが、筆記試験があるみたいなんです。

どんな問題が出るのでしょうか。難しいですか?

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
この記事を読むと次のことがわかります。

  • 調剤薬局の中途採用試験(筆記試験)の問題例と筆記試験対策
  • 面接と筆記試験はどっちを重視?
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
私が薬剤師採用のために連絡を取っている、≫おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

このサイト内の記事は『過去2回の転職経験』と、『現在の薬剤師採用業務の経験と知見』を基に全て私が1人で書いています。

≫詳しい自己紹介

結論
中途採用薬剤師の筆記試験はそれほど難しくはありません。ポイントを押さえておけば大丈夫。面接だけというところもありますので、採用試験の有無を薬局に確認しておきましょう。

マイナビ薬剤師ファルマスタッフアポプラス薬剤師薬キャリなどの薬剤師転職サイトでは面接対策に加えて筆記試験についてもどういった内容なのかの情報を持っています。


自力で転職活動はせずに、薬剤師転職サイトに登録した上で転職活動を行えば安心です。

調剤薬局の中途採用試験(筆記試験)の問題例と対策

調剤薬局薬剤師の中途採用筆記試験は難しくない


薬局の中途採用薬剤師筆記試験が難しくない理由は以下の通りです。

  • すでに薬剤師国家試験に合格している
  • 難しくしすぎると採用できない

大前提として、薬剤師免許を持っている=薬剤師としての基本的な知識は保有している


という考えがありますので、難しい筆記試験を課してくる薬局は今のところ多くありません。

今のところです。


今のところ、薬剤師が不足しているからです。


難しい試験をして合格ラインに届かなかったら採用できませんからね。


薬剤師が充足している地域では、試験は難しくなる傾向にあります。

難しくないと言われてもやはり筆記試験に対する不安があると思います。


ここでは、薬剤師の中途採用試験ではどのような筆記試験が行われるのかをまとめてみました。

あくまでも例です。


問題がいくつかストックしてあってそれを組み合わせて出題し、100点になるように点数を換算しています。

 薬局の薬剤師中途採用試験(筆記試験)の問題例

  • 過去の緊急安全性情報
  • 重篤副作用疾患別対応マニュアル(医療関係者向け)
  • 力価の計算(基本的な換算)
  • 国家試験に準じた内容(但し調剤に関するもの)
  • 処方鑑査(併用禁忌、疑義照会)
  • 調剤方法(一包化不可、配合禁忌、賦形)
  • 調剤報酬(薬代の計算方法)
  • 一般教養(よくある公務員試験みたいな)
  • コロナ感染対策(基本的な)
  • こういう時にどういう対応をするか(薬局の窓口でよくあること、患者対応)

過去の緊急安全性情報

医薬品に関する緊急安全性情報及び安全性速報に関する問題です。


対策:PMDAに緊急安全性情報及び安全性速報の一覧がありますので確認しておきましょう。

重篤副作用疾患別対応マニュアル(医療関係者向け)

初期症状と指導内容について出題されます。


これもPMDAに重篤副作用疾患別対応マニュアル(医療関係者向け)がまとめられていますので確認しておきましょう。

力価の計算(基本的な換算)

散剤、液剤の換算です。力価から秤量するときの計算などです。


対策は不要です。特に心配するところではありません。

国家試験に準じた内容(但し調剤に関するもの)

調剤に関する問題ですが、今から過去問を見る必要はありません。


難しいものは出ませんので対策不要です。

処方鑑査(併用禁忌、疑義照会)

処方せんと薬歴の情報が記載されており、疑義照会が必要かどうかを問う問題です。


国家試験ではないので、基本的な知識があれば解ける内容となっています。

調剤方法(一包化不可、配合禁忌、賦形)

吸湿性のある薬剤、配合禁忌などを確認しておきましょう。

調剤報酬(薬代の計算方法)

レセコンで計算しますので手計算をすることはありませんが、どのように計算がされるのかの意味は分かっている必要があります。

一般教養(よくある公務員試験みたいな)

対策不要です。自分の能力を信じましょう。

患者対応

こういう時に患者さんに対してどういった対応をするかという質問です。


薬局の窓口でよくあることが出題されます。


欠品時の対応、処方せんの使用期限が切れていたときの対応などが問題になりやすいのですが、常識で考えればわかりますので対策不要です。

コロナの基本的な感染対策

一般的な新型コロナウイルスの感染予防策を知っていれば大丈夫です。

小論文

時間の都合上、うちの会社では出題されませんが他社では出題されるところもあります。

病院や薬局での勤務経験があれば特に心配いりません。


面接対策に力を入れましょう。

面接と筆記試験はどっちを重視?

中途採用の試験では、圧倒的に重視されるのは面接です。


面接の対策についてはこちらにまとめましたのでご覧ください。



 薬剤師転職筆記試験のまとめ
出題される筆記試験はどの薬局でもほとんど傾向は同じです。


難易度はそれほど高くありません。


筆記試験対策は費用対効果が良くありませんから、面接対策に力を入れましょう。


筆記試験ではよほどひどい点数を取らなければ大丈夫。


重視されているのは圧倒的に面接です。

 調剤薬局への転職に強い転職サイト・転職エージェント4選

  • マイナビ薬剤師|20代から40代の正社員薬剤師の転職に強い転職サイト。派遣薬剤師でなければまずはここに登録しましょう。
  • ファルマスタッフ|薬局大手の日本調剤のグループ会社。派遣やパートの求人も豊富に持っているので女性薬剤師におすすめです。
  • アポプラス薬剤師|クオール薬局グループが運営。出張面談対応だから地方在住の薬剤師でも安心して転職活動ができます。
  • 薬キャリ|エムスリーグループが運営している薬剤師転職サイト。薬剤師登録者数No.1 の転職サイトです。
  • 無料の転職サポートは薬剤師限定。転職後も費用はかかりません。登録しても転職を強要されることは無いので安心です。
    ※どの薬局も求人枠には限りがあります。登録を後回しにすると好条件の求人は他の薬剤師のものに。登録は本日中に済ませましょう。
    ※オススメは2社以上への登録。転職活動がより効率的に進みます。

    ≫どこに登録すればよいか迷ったら薬剤師転職サイトランキングへ