調剤薬局事務をすぐ辞める方法【簡単に退職できます】
jimu1 bad

調剤薬局事務をすぐに辞めたい

毎朝、薬局に出勤するのが辛いです。

今すぐ調剤薬局事務を辞めたいのですが、どうすればよいでしょうか。

まだ入社して日が浅いので、退職したいと言いだしづらくて……。

pharma

調剤薬局事務として頑張ろうと思っていたのに、きつい職場であったのは本当にお辛いですね。
今回は、調剤薬局事務をすぐに簡単に辞める方法と転職先の候補について書いていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は薬剤師転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
⇒私が連絡を取っているおすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

転職に失敗してしまう薬剤師がゼロになるまで書き続けます。

詳しい自己紹介

調剤薬局事務には人権が無い。

そんな薬局も存在しています。

薬剤師がトップにいて、調剤薬局事務は奴隷並みの扱い。

こんな薬局に入ってしまったらすぐ辞めたくなるのは当然です。

結論
調剤薬局事務の仕事がつらければすぐに辞めても大丈夫です。

辞めるなら早い方がお互いのためです。

調剤薬局事務をすぐ辞める方法

調剤薬局事務をすぐ辞める方法【簡単に退職できます】

調剤薬局事務になったものの、思っていたのと違った。

薬剤師の言葉がきつい。

先輩事務からいつも怒られる。

調剤薬局事務をすぐに辞めたい。

結論から言えば、調剤薬局事務をすぐに辞めても大丈夫です。

というのも薬局側からすると、いろいろ教えてやっと戦力になるかなと思った頃に「退職したい」とを言われるのが一番きついから。

どうせ辞めるのであれば、早い方がお互いのため。

早いうちに見切りをつけてくれた方がお互い無駄な時間を過ごさなくて済むのです。

ですから入社して日が浅くても退職することに問題はありません。

調剤薬局事務が嫌だと思ったら、ズルズルと働き続けるのではなく、スパっとすぐに辞めましょう。

調剤薬局事務をすぐ辞める方法は、次の2つ。

 調剤薬局事務をすぐ辞める方法

調剤薬局事務をすぐ辞めるには、このどちらかの方法を選択しなければなりません。

決めないといつまでもズルズルと、今の薬局で働き続けることになります。

あなたはどちらを選びますか?

正規の退職の手続きを取る(上司に退職を申し出る)

正規の退職の手続きを取る

正規の退職手続きを取る場合、通常、退職を申し出てから実際に退職できるまでに2~3か月はかかります。

法律上は14日前までに申し出れば辞められるのでは?

就業規則には30日前までに申し出れば辞められると書いてある。だからもっと早く辞められるのでは?

そう思う方もいるでしょう。

しかし、そう簡単には辞められません。

調剤薬局事務が退職してしまうと、その代わりの人を採用しなければなりません。

すぐに採用できれば良いですが、なかなか応募が無いことだってあります。

仮に、すぐに採用できたとしても戦力になるまでには時間がかかりますね。

ですから、薬局業務を滞らせないためにも、あなたになるべく長く薬局で働いて欲しいと思うのです。

こういった理由から、通常の退職手続きでは、退職を申し出てから実際に退職できるまでに2~3か月程度かかるのが普通なのです。

上司に退職したい旨を申し出る

具体的な退職までの手順を説明します。

まずやるべきことは上司に退職したい旨を伝えること。

この場合の上司とは、直属の上司です。

薬局で言えば管理薬剤師です。

この時点ではまだ退職届を用意しておく必要はありません。

まずは、上司に対して「ちょっとお話があるのですがお時間よろしいでしょうか?」と神妙な面持ちで伝えましょう。

勘のいい上司なら、退職の話だということを察してくれます。

2人きりで話せる環境と時間を設定してもらい、退職したいという意思を示してください。

おそらく上司からは、退職理由を聞かれるでしょう。

退職理由はあくまでも自分の都合ということにしてください。

○○さんが嫌とか、××が辛いなどと必要はありません。

辞められては困るので、何とか考え直してくれないかといわれても、辞める意思は固いのだということを伝えましょう。

退職日の相談

その場で退職日を決めることもありますし、別の日にもう一度話し合いを持つことになるかもしれません。

どちらにせよ、先の理由の通り、退職日をなるべく先に延ばしてくれるようお願いされるのは確実です。

あまり上司の言い分を聞いてしまうとなかなか辞められなくなってしまいます。

いつまでなら退職日を延ばせるか、自分で妥協できる日をきめておくとよいでしょう。

退職日について、双方に問題がなければそれで話を進めてもらいます。

ここで一番やってはいけないのは、次の事務が育つまでいて欲しいという依頼に「はい」と答えてしまう事。

次の事務がいつ採用できるかわかりません。

その事務が戦力として育つかどうかもわかりません。

pharma

後から入社した事務の方が先に辞めてしまうこともありますのでご注意ください。

次の事務が育つまでというあいまいな期間の設定ではなく、○月○日退職というように確定した日を退職日としてもらいましょう。

退職代行業者を利用する

退職代行業者を利用して調剤薬局事務をすぐ辞める

あと2か月も3か月も薬局に行くのは無理。

そんなに心も体も持たない。

というか、上司に退職を申し出ることすら嫌。

このように思っているなら正規の手続きでの退職ではなく別の方法を利用します。

それは退職代行業者の利用です。

退職代行業者を利用すれば、もう薬局に出勤する必要はありません。

嫌な上司に会うことも、嫌な同僚に会う必要もありません。

このまますぐに調剤薬局事務を辞めることができますので、嫌な毎日を送らずに済みます。

退職代行業者利用の流れ

退職代行業者を利用すると最短で即日退職することができます。

その日から薬局に行く必要がなくなりますので、退職代行業者に申し込みをする前に私物を少しずつ持ち帰っておきましょう。

退職代行業者に申し込みをすれば、あとは退職代行業者に全てお任せするだけ。

あなたは上司と直接話をする必要もありませんし、薬局に行く必要もありません。

もう退職の手続きは完了です。

(正式な退職日は14日後となる場合もあります)。

保険証や社員証、その他会社から借りているものは郵送等で確実に返却しましょう。

調剤薬局事務におすすめ退職代行サービス

  • 会社と揉めそうなら弁護士対応で最安値の退職110番
  • 安心して辞めたいなら労働組合&弁護士監修の退職代行Jobs
  • とにかく安く退職したいなら退職代行J-NEXT(税込20,000円)【最安値!】

下の表は並び替えと横スクロールが可能です。
おすすめポイントにはピンクマーカーを引きました。

退職代行サービス名     サービスの特徴とメリット運営元弁護士対応有無LINE無料相談対応時間料金(税込)支払方法返金保証公式サイトはこちらからどうぞ
退職110番・弁護士法人が運営
・会社と揉めそうでも安心
・弁護士対応では最安値
①弁護士法人①弁護士対応無し即日対応43,800銀行振込
クレジットカード
あり
弁護士法人みやび・弁護士が対応
・会社と揉めそうでも安心
・LINE無料相談あり
①弁護士事務所①弁護士対応あり24時間55,000銀行振込なし
ジョブセル・労働組合が運営
・弁護士監修
・相談回数無制限
②労働組合②弁護士監修あり24時間25,000銀行振込
クレジットカード
LINE Pay
あり
退職代行ネルサポ・労働組合が運営
・無料相談回数無制限
・退職成功率100%
・労働組合運営では最安値
②労働組合②弁護士監修あり即日対応22,000銀行振込
クレジットカード
あり
退職代行Jobs・顧問弁護士監修
・労働組合と連携
・即日退職可能
②労働組合②弁護士監修あり24時間対応29,000銀行振込
クレジットカード
コンビニ決済
paidy翌月後払い
あり
退職代行ガーディアン・東京都労働委員会に認証
・合同労働組合運営
・追加料金発生なし
②労働組合なしあり即日対応29,800銀行振込
クレジットカード
あり
男の退職代行・男性の退職代行に特化
・転職サポート(無料)
・起業・独立サポート(無料)
②労働組合③弁護士からの指導あり24時間365日26,800銀行振込
クレジットカード
コンビニ決済
キャリア決済
楽天ペイ
paidy翌月後払い
あり
わたしNEXT・女性の退職代行に特化
・転職サポート(無料)
・起業・独立サポート(無料)
②労働組合③弁護士からの指導あり24時間365日29,800銀行振込
クレジットカード
コンビニ決済
キャリア決済
楽天ペイ
paidy翌月後払い
あり
退職代行オイトマ【プレゼントあり】
・弁護士監修退職届
・業務引継ぎテンプレート
・無料転職サポート
②労働組合なしあり24時間365日24,000クレジットカードあり
退職代行モームリ・弁護士監修
・労働組合提携
・LINE無料相談あり
③株式会社②弁護士監修あり24時間365日22,000銀行振込
クレジットカード
コンビニ支払い
あと払いペイディ
あり
辞めるんです。・代行実績10,000件以上
・退職成功率100%
・後払い可能
③株式会社②弁護士監修あり24時間365日27,000銀行振込
クレジットカード
あり
退職代行J-NEXT・業界最安値
・返金制度あり
・プレゼントあり
退職スターターキット
③株式会社なしなし24時間20,000銀行振込
クレジットカード
コンビニ決済
あり
jimu1 bad

退職代行業者を使うデメリットは無いのでしょうか?

pharma

退職代行業者を利用して調剤薬局事務を辞めるデメリットは1つだけ。
料金がかかることです。最安の業者でも税込20,000円です。

退職代行業者を利用するデメリット

  • 退職代行業者の利用にはお金がかかる(最安2万円~)

退職代行業者を使うデメリットはこれだけです。

お金さえ払えば調剤薬局事務を簡単に辞めることができます。

退職代行業者を利用するメリットもまとめました。

退職代行業者を利用するメリット

  • シフトが出勤日であっても関係なく辞められる
  • 出社時刻前に薬局に連絡する必要が無い
  • 最短で退職代行業者に申し込んだその日から辞められる
  • 退職手続きなどで薬局に行かなくて良い
  • 管理薬剤師などの上司に会わなくて良い
  • 会社と直接連絡を取らなくてよい
  • 有給休暇の消化ができる
  • 損害賠償の請求などもない
  • 業務の引継ぎも不要
  • 社内やお世話になった人への挨拶も不要

退職代行業者を利用すると、あなたはストレスなしで調剤薬局を辞めることができます。

2万円~費用がかかってしまうのは金銭的に痛いと感じるかもしれません。

ですが、ストレスなしで調剤薬局事務をすぐに辞めることができると考えれば、決して高い金額ではないでしょう。

調剤薬局事務におすすめ退職代行サービス

  • 会社と揉めそうなら弁護士対応で最安値の退職110番
  • 安心して辞めたいなら労働組合&弁護士監修の退職代行Jobs
  • とにかく安く退職したいなら退職代行J-NEXT(税込20,000円)【最安値!】

調剤薬局事務がすぐ辞める薬局が危険な理由

調剤薬局事務がすぐ辞める薬局が危険な理由

結婚や妊娠などのおめでたい理由で調剤薬局事務が退職してしまうのは問題ありません。

そうではない理由で調剤薬局事務がすぐ辞める薬局には大きな問題が潜んでいることは確実です。

調剤薬局事務がすぐ辞める薬局で働くことは、事務にとっても薬剤師にとっても危険です。

調剤薬局事務がすぐ辞める薬局にはある特徴があります。

こういう薬局で働いているのは薬剤師にとっても危険なこと。

薬剤師と事務の関係がこういうものと思ってしまうと、将来自分が管理者になった時にまずいことになります。

薬局運営がうまく行かず、崩壊していくことでしょう。

調剤薬局事務をすぐ辞める方法【簡単に退職できます】まとめ

調剤薬局事務をすぐ辞めるなら今すぐどちらかを選択しましょう。

  1. 正規の退職の手続きを取る(上司に退職を申し出る)
  2. 退職代行業者を利用する

正規の退職の手続きだと、退職まで2~3か月程度は見ておく必要があります。

それに対して退職代行業者の場合は最短即日。

すでに身も心も辛いのであれば、ストレスなしで辞められる退職代行業者の利用をおすすめします。

調剤薬局事務におすすめ退職代行サービス

  • 会社と揉めそうなら弁護士対応で最安値の退職110番
  • 安心して辞めたいなら労働組合&弁護士監修の退職代行Jobs
  • とにかく安く退職したいなら退職代行J-NEXT(税込20,000円)【最安値!】

退職後の仕事探しは、こちらの転職エージェントが便利です。

登録販売者の資格を取得してドラッグストアへ転職する道もあります。