離島や僻地でも大丈夫!住居付き派遣薬剤師求人あります
q

どの地域でも働ける派遣薬剤師

離島でもどこでも派遣薬剤師として働けるのですが、問題なのは住居です。

住居付きの派遣薬剤師求人なんてありませんよね?

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 住居付きの派遣薬剤師求人の探し方
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
⇒私が薬剤師採用のために連絡を取っている、おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

転職に失敗してしまう薬剤師がゼロになるまで書き続けます。

詳しい自己紹介

結論
派遣期間中の住居を薬局が準備することはあります。派遣してもらえる薬剤師が近くにいなければ遠くから来てもらうしかないからです。住居付きなら離島や僻地への派遣も安心です。

住居付きの派遣薬剤師求人の探し方

派遣薬剤師として働きたいのですが、派遣先が自宅から遠いので躊躇してしまう。


そう思う薬剤師も多いのではないでしょうか。

派遣先の薬局が住居を用意することは良くあることです。


期間によってはウイークリーマンションやホテルの場合もあります。


薬局の近くに派遣薬剤師が住んでいれば良いのですが、地方の薬局だとそうも行きません。


派遣会社から、「東京に住んでいる方で、そちらで勤務可能な方がいるのですが、ホテルは準備可能でしょうか?」


このような依頼が来ることがあります。

こうなったら薬局はホテルを準備するしかありません。


近くに派遣の薬剤師がたくさんいるような地域で、住居付きの派遣求人を探すのはかなり難しいと思います。


しかし、地方の薬局では派遣先の薬局が住居を準備することはめずらしいことではありませんので薬剤師派遣会社と相談してみてください。。


僻地や離島なら住居付きの求人がほとんどです。

住居付きの派遣薬剤師求人の探し方まとめ

  1. 派遣先の薬局が住居を用意することは珍しいことではない。
  2. 地方の薬局なら住居付きの可能性は高い
  3. 僻地や離島の薬局ならほぼ確実に住居付き
  4. 住居付きの薬局を希望と派遣会社に伝えておき、派遣会社を通じて派遣先と交渉をしてもらう

これで住居付きの派遣求人が見つかるはずです。

すでに派遣されている薬剤師が住居の補助をお願いしますといっても無理ですから気を付けましょう。


住居の用意も全て契約に含まれますので、派遣期間中の住居をどうするかは事前に薬剤師派遣会社と相談しておいてください。

派遣薬剤師としてお得に働きたいなら、求人を豊富に持っていて交渉力のある薬剤師派遣会社に登録を。

 求人数が多くて交渉力の強い薬剤師派遣会社

得する派遣薬剤師の働き方

地方への転職ならもっとお得

正社員への転職でも住居付きはたくさんあります。