午前中のみ薬剤師パート求人が見つからない!子持ちママにおすすめの方法
ppguru

午前中だけのパート求人が見つからなくて困っている薬剤師

子供がまだ小さいので午前中だけパートで働きたいです。

でも全然みつかりません。

どうすれば午前中のみのパート薬剤師求人が見つかるでしょうか。

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
この記事を読むと次のことがわかります。

  • 午前中のみ勤務のパート薬剤師求人の探し方
  • 狙い目は大病院の門前薬局
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
⇒私が薬剤師採用のために連絡を取っている、おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

転職に失敗してしまう薬剤師がゼロになるまで書き続けます。

詳しい自己紹介

結論
平日の午前中だけ勤務のパート求人は子持ちのママ薬剤師に大人気なのでお宝求人とも呼ばれていますが、見つかる方法はあります。

午前のみパート求人を見つけるにはより多くの薬剤師求人サイトに登録をして連絡を待つのが最短

子持ちのママ薬剤師にとって、午前中のみ勤務の薬剤師パートはお宝の求人です。


多くの薬局で午前中は薬剤師が足りているからです。


そして午前中だけ働きたいという希望の薬剤師がものすごく多い結果、午前中のみのパート薬剤師求人はほとんど世に出てこないのです。

ppguru

午前中のみというのはやはり無理なのでしょうか・・・


pharma

決して無理というわけではありません
どうしても午前中だけ働きたいなら、あきらめずに根気よく探し続けることです。

ppguru

では、どうすれば良いでしょうか。

午前中のみ勤務のパート薬剤師求人を見つける最速の方法は、より多くの求人サイトに登録をして連絡を待つ。

これが最も高確率な探し方です。


今すぐには求人が出ていなくても、明日退職が決定する薬剤師出てくるかもしれません。


今の時点で募集をしていなくても、明日になったら急に募集がかかり始めることだって十分にあり得るのです。


さあ、チャンスを逃さないよう、求人サイトへ登録を済ませて準備をしておきましょう。

 登録しておくべき薬剤師パート求人サイト

通える範囲を広げることで可能性も高まりますが、お子さんがいるママ薬剤師にとっては通勤時間が長くなってしまうのはつらいところです。

土曜日や日曜日にも働けるならそこをアピールする

平日の午前中だけの求人は見つからないとしても、土曜日や日曜日にも働けるなら採用される可能性が一気に高まります。


土曜日の出勤は毎週出なくても大丈夫。せめて月に2回程度ならどうでしょう。採用担当者も話を聞いてくれるはずです。


とはいえ、結局は交渉となりますから、自力でやるのが難しいと感じるなら、上記の求人サイトの担当者に交渉してもらいましょう。

超大病院の門前薬局を狙う

午前中のみ可のパート薬剤師求人がなかなか見つからない場合は、地域で最も大きい病院の門前薬局を狙ってみるのも一つの手です。


大病院の門前薬局が狙い目の理由

  • 大病院は基本的に午前中に多くの診療を行い、午後は比較的患者数が少ない『午前集中型』
  • そもそも雇っている薬剤師数が多い
  • 雇っている薬剤師が多ければそれだけ辞める薬剤師もいそう

但し、午前中は超絶忙しいことは覚悟しておく必要があります。


薬歴の記入が追い付かなければ、定時での帰宅は厳しいかもしれません。

午前中のみ可という求人に応募した結果、面接で不採用になっても気にしない

薬局がパート薬剤師を雇いたい背景を考えてみてください。内情はこんなもんです。


本当は正社員の薬剤師が欲しい。


でも正社員の採用ができないからパート薬剤師でも良い。


できればフルタイムで働いてくれるパート薬剤師が良い。


募集をかけているが、フルタイムパートの応募は全くない。


できれば週に2日程度最後までいてくれるパート薬剤師が欲しい。


全然応募が来ない。だったら、「午前中だけでも可」と求人票に書いて募集をかけよう・・・。

午前中だけ働きたい薬剤師がこの求人票を見て面接受け、採用にならなかったとしても何の心配も要りません。


あなたの働きたい時間帯と、薬局が本当に働いて欲しい時間帯がただ合わなかっただけですから。

まとめ

  1. 午前中のみの薬剤師パート求人を見つけるには求人サイトに登録して気長に待つ
  2. 忙しいのは覚悟のうえで、地域の大病院の門前薬局を狙う
  3. 『午前中のみ可』のパート薬剤師求人に落ちても悩む必要なし

午前中のみ勤務のパート薬剤師求人を探しているなら、マイナビ薬剤師ファルマスタッフ薬キャリなどの薬剤師求人サイトに登録をして気長に待つのが最短です。

午前中は薬剤師が充足していて、薬剤師が足りないのは午後から夜間と土日だから。


もしあなたが正社員だったとして想像してみてください。

半休を取得するのに、『午前中勤務して午後休み』と、『午前中休みで午後から勤務』はどちらが良いでしょうか。


9割以上の薬剤師が『午前中勤務して午後休み』を希望するでしょう。

また、既に平日の午前中のみ働いている人はなかなか辞めないということも影響しています。


しかし、あきらめてはいけません。


先ほども書いたように、今現在は募集をしていなくても、明日になったら募集をかけるかもしれないからです。


人間関係の問題で転職をする薬剤師は多いことはご存じの通りですね。


明日退職願いを出す薬剤師がいるかもしれません。


明日新規開局の話がオープンになることだってあり得ます。


pharma

本当にタイミングってあるんですよね。履歴書があと1日早ければ面接したのに・・・という具合に。




保育園探しと一緒で、早いうちから情報収集を始めておくことが大切です。


第一希望には入れないとしても第二、第三希望には引っ掛かることだって十分あり得ます。

根気よく探し続け、お宝求人が出たら即申し込みができるように常に準備を!


\ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

\パート薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/