薬剤師パートの面接準備でやるべきこと【服装・持ち物・試験内容】
ppguru

パートの面接を控えている薬剤師

薬剤師パートの面接の服装は何が理想でしょうか。

やっぱりスーツが良いでしょうか。

パート薬剤師の面接受かるといいですね。

面接にはどんな服装で行ったらよいのかお悩みですね?

pharma

面接に行くときの服装は、基本的にスーツ一択です。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 薬剤師パート面接の服装
  • 薬剤師パート面接の持ち物
  • 薬剤師パート面接での質問内容
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
⇒私が薬剤師採用のために連絡を取っている、おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

転職に失敗してしまう薬剤師がゼロになるまで書き続けます。

詳しい自己紹介

結論
面接に臨むなら服装はスーツ一択。間違えても普段着で行ってはいけません。

パート薬剤師の面接に最適な服装とは

パート薬剤師であっても、面接に最適な服装はずばりスーツです。スーツがなければきれい目なシャツとジャケットの組み合わせで良いでしょう。

pharma

たまにTシャツやトレーナーとジーンズで面接に来る薬剤師も来ますが・・・印象は良くないですね。

面接時間はせいぜい15分程度。面接官はあなたの性格を見抜くことはできないでしょう。性格は見抜けなくてもTPOをわきまえることができるかは、服装で判断することができます。

こう考えると面接時の服装は大事だと思いませんか?

面接に行く際は、医療従事者としてふさわしい清潔感のある服装・ヘアスタイルを心がけましょう。

薬剤師パート面接の持ち物

薬剤師パートの面接に特に必要なものはありません。

まだ送っていないなら履歴書。筆記試験があるなら、ボールペンは必須です。

面接後に薬局見学が設けられていることもありますので、メモ帳も準備しておきましょう。

薬局見学で聞きたいこと、確認しておいた方が良い内容はこちらにまとめてありますので参考にしてみてください。

薬剤師パート面接で聞かれること

よほどのことが無い限りは合格しますので安心してください。

よほどの事とは、話がちゃんとできない。コミニュケーションが取れないなどです。

明るく元気に挨拶ができること。人の話をしっかり聞くことができること。質問されたことに対して正しく回答できること。

これさえできれば基本的には合格できるはずです。

調剤未経験でパート勤務希望の薬剤師の方はこちらが参考になります。

面接で聞かれることについて簡単にまとめておきましょう。

 薬剤師パートの面接で聞かれること

  • 自己紹介
  • 過去の職歴
  • これからどうなりたいか
  • 志望理由
  • 既婚者の場合、旦那さんの勤務先や転勤の有無
  • 逆質問

詳しい薬剤師の採用面接の内容については別記事にまとめてあります。

面接官は、この薬剤師が入社して活躍できるかどうかを見ています。どこの薬局でも同じだと思いますが、コミュニケーション能力と清潔感が重視されがちです。

パート薬剤師面接に行く時に注意する点

あまり気にしない方もいるので注意しておきます。

それは、乗っていく車と駐車する場所。

「駐車場がありますので、車で来ていただいて大丈夫です」と言われたら、車で行くこと自体に問題はありません。特に地方だと車でないといけない薬局も多いでしょう。

車で面接に行ったら、薬局の駐車場のどの場所に車を停めるでしょうか。

正解は、薬局の入り口から一番遠い駐車スペース。間違っても薬局の入り口から一番近い駐車スペースに置くことをしないようにしましょう。

pharma

こんな車で、マフラー音響かせてきたらちょっと引きます。

薬剤師パートの面接準備でやるべきこと【服装・持ち物・試験内容】(まとめ)

  • パート薬剤師の面接はスーツ一択です
  • 持ち物はボールペンとメモ帳(未送付なら履歴書)
  • 車で薬局に行く場合には、乗っていく車の種類や停める場所にも気を遣いましょう

\ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

\パート薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

おすすめの薬剤師転職サイト

\薬剤師の保有求人数最大/

\薬局見学にも同行してくれる!/

\出張面談対応だから地方在住の薬剤師におすすめ/

\メールと電話で簡単に転職できる/

無料の転職サポートは薬剤師限定。転職後も費用はかかりません。登録しても転職を強要されることは無いので安心です。

※どの薬局も求人枠には限りがあります。登録を後回しにすると好条件の求人は他の薬剤師のものに。登録は本日中に済ませましょう。『後でやろう』、『明日やろう』と思っていると、目の前の幸運は逃げていきます。

※オススメは2社以上への登録。転職活動がより効率的に進みます。

薬剤師が転職するなら薬剤師転職サイトの利用は必須。利用しないで転職すると、こんなはずじゃなかったと転職で後悔することになります。プロのコンサルタントの力を借りて、後悔の無い転職をしてください。