病院への転職につよい薬剤師転職支援サイト
q

病院の薬局に転職したい薬剤師

病院薬剤師への転職は可能?

病院薬剤師の求人はある?

病院に転職するならどこの薬剤師転職サイトに登録すればよい?

このような悩みを持っている、病院への転職を考えている薬剤師に向けて書いた記事です。
pharma

2回転職をした経験のある薬剤師の立場からお答えしていきます。

この記事を読むと次のことがわかります。

  • 病院薬剤師への転職は可能である
  • 病院薬剤師の中途採用求人はある
  • 病院薬剤師へ転職なら登録すべき薬剤師転職サイト5つ

病院薬剤師への転職は十分可能

薬局やドラッグストアから病院へ転職するのはとても難しいのではないかと考えている薬剤師は多いです。

薬局と病院では病院の方が圧倒的に数が少ないですから、そう思われるのも無理はありません。

ですが、結論から言えば病院薬剤師への転職は十分可能です(ただし条件があります。この条件については後述します)。
新卒の薬剤師しか採用しない病院もありますが、多くの病院では中途の薬剤師を採用をしているからです。
病院薬剤師の正社員求人数を見ても明らかです。
ファルマスタッフの求人検索で、病院の正社員求人を検索してみました。
東京都では291件
大阪府では198件
福岡県では146件
結構な数の求人が出ています。
でも病院への転職って難しいのでは?薬局やドラッグストアの薬剤師は取らないんでしょ?と思われるのもわかります。

でもみなさんしっかりと学生時代から教育を受けてきていますよね。病院実習にだって行ったはずです。

もちろん薬局やドラッグストアと病院では業務の内容は異なりますが、同じ薬剤師であることに変わりありません。

病院への転職は十分可能なのです(ただし条件があります)
その条件とは病院に太いパイプのある転職エージェントに転職活動を手伝ってもらうことです。

とはいえ、調剤薬局やドラッグストアへの転職に比べたら狭き門であることは間違いありません。

病院の薬剤師になるにはしっかりと対策をしていく必要があります。

病院への転職に強い薬剤師転職サイトに登録して転職エージェントの力を借りるしか方法はありません。

病院への転職に転職エージェントが必須な理由

あなたは病院の薬剤師求人票を見て、どういう薬剤師を欲しがっているかがわかりますか?
どのような資格や経験を持った薬剤師を必要としているかわかりますか?
求人票に書かれているような表面的なことではなく、本当はこういう薬剤師が欲しいというもっと深い部分です。
ここをしっかり知ることができれば応募書類の作成や面接への対策をしっかりと立てることが可能となります。

その情報を知っているのは薬剤師転職サイトの転職エージェントです。

転職エージェントの力を借れば病院への転職も難しいものではなくなります。

病院薬剤師へ転職なら登録すべき薬剤師転職サイト5つ

病院薬剤師への転職をする時に必須なのは病院に強いパイプを持っている薬剤師転職サイトに登録して転職エージェントとともに転職活動をしていくこと。以下のサイトはいずれも病院薬剤師の求人を多数持っています。

病院への転職に強い薬剤師転職サイトは次の5つです。いずれの薬剤師転職サイトも無料です。登録から相談、紹介、面接対策、サポートのすべてが無料で受けられます。

ファゲット

ファルマスタッフ

薬キャリ

マイナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

では、一つずつ詳しく紹介していきましょう。

PHGETで病院に転職する

PHGET

「PHGET」ではファゲットは独自のツールで病院との強いつながりがあります。そのため事前に情報共有・詳しい条件のすりあわせが可能となり圧倒的に好条件を引き出すことが可能です。病院薬剤師への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト。

ファゲット

薬キャリで病院に転職する

image

求人数、登録薬剤師数No1の薬キャリは薬局への転職に強い薬剤師転職支援サイトです。大手調剤チェーンから個人薬局まで求職者の希望に沿った案件を紹介してくれます。派遣を考えている薬剤師も対応可能。未経験・ブランクあり・ママ薬剤師へおすすめの職場情報にも強いのが特徴です。
詳細ページへ 公式ページへ

薬キャリ

ファルマスタッフで病院に転職する

image

「ファルマスタッフ」は派遣薬剤師に強く教育体制、福利厚生の充実が群を抜いています。転職支援では日本調剤グループのe-ラーニングの使用も可能で、未経験者や復職を考えている薬剤師にも安心です。エリア専任のコンサルタントによる出張個別面談も実施されており、直接会って話を聞きたい薬剤師には特におすすめの転職支援サイトです。
詳細ページへ 公式ページへ

ファルマスタッフ

マイナビ薬剤師で病院に転職する

image

「マイナビ薬剤師」は満足度No1の転職支援サイト。 キャリアコンサルタントの充実が高い満足度につながっています。サイトに掲載されているだけでなんと30名。求人票だけでなく足で稼いだ真の情報に強く、無理に転職を勧められることも一切ありません。納得するまで職場を探したいという薬剤師におすすめの転職支援サイトです。
詳細ページへ 公式ページへ

マイナビ薬剤師

リクナビ薬剤師で病院に転職する

image

「リクナビ薬剤師」は様々な業種の転職を支援しているリクルートが運営。薬剤師専任の転職アドバイザーが希望に沿った職場を紹介してくれます。年収アップ、キャリアアップをしたい薬剤師、早く転職先を決めたい薬剤師には特におすすめの転職支援サイトです。
リクナビ薬剤師の特徴 公式ページへ

リクナビ薬剤師

病院への転職に強い薬剤師転職サイトを紹介してきました。

薬局に比べれば求人数が少ないのは事実ではありますが、病院への転職に強い薬剤師転職サイトに登録して転職エージェントの手助けがあれば病院への転職も十分可能です。

薬剤師のあなたが希望通りに病院の薬剤部で働いている姿が見えてきます。


薬局への転職を希望するなら

ドラッグストアへの転職を希望するなら

製薬企業への転職を希望するなら

派遣薬剤師なら