【薬剤師転職求人サイト・エージェントの正しい選び方】7つのポイントで失敗しない
q

薬剤師転職サイトの選び方がわからない薬剤師

薬剤師転職サイト(転職エージェント)はどのように選べばよいのでしょうか。

おすすめされているのを見たり、比較してみたりしましたが今一つわかりません。

薬剤師転職サイトは選ぶなと書いてあるサイトもありました。

結局のところ、どこの薬剤師転職サイトに登録すればよいのでしょうか?

NEWq

正しい薬剤師転職サイトの選び方を知りたい薬剤師

今の薬局ではもうやっていけません。調剤薬局に転職しようと考えているのですが、薬剤師求人サイトはどこを選べばよいでしょうか?

薬剤師転職サイトの選び方を教えてください。

  • 薬剤師転職サイト・エージェントがたくさんあってどこを選んだら良いのかわからない
  • どの薬剤師転職サイトを選べば転職に成功するのか知りたい
  • それぞれの薬剤師転職サイトの特徴を知ってから選びたい
  • ネットでいろんなページを見たけど、オススメしている転職サイトがどこを見ても違う。
  • それぞれ薬剤師転職サイトの特徴がわかりにくい。
  • 薬剤師転職サイトおすすめランキングも見てもよくわからない。

あなたは薬剤師転職サイト(転職エージェント)の正しい選び方を知っていますか?

薬剤師転職サイトはたくさんありすぎて、どこを選べば良い転職ができるのかわかりづらいのではないでしょうか。

pharma

薬剤師転職サイト選びでお困りのあなたに、今回はどの薬剤師転職サイトに登録すれば良いかの結論を出させます。

本記事の内容
 この記事を読むとあなたがどこの薬剤師転職サイトに登録すべきかがわかります。

自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
私が薬剤師採用のために連絡を取っている、≫おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

このサイト内の記事は『過去2回の転職経験』と、『現在の薬剤師採用業務の経験と知見』を基に全て私が1人で書いています。

≫詳しい自己紹介

結論:薬剤師転職サイトの選び方

  • 要望をしっかり聞いて欲しい
    →全国15拠点で直接面談ができる:マイナビ薬剤師
  • 正社員ではなくパートや派遣も検討している
    →全ての雇用形態に対応:ファルマスタッフ
  • 地方在住で面談場所に行けない
    →出張面談OK!:アポプラス薬剤師
  • 電話とメールだけで簡単に転職したい
    →薬剤師登録者数No.1:薬キャリ

オススメはこの4社です。

薬剤師保有求人数最多級
20代から40代の転職に特に強い
全国15会場で直接面談可能(業界最多)

\求人紹介・交渉力に定評あり/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら

正社員・パート・派遣全てお任せ
じっくり相談したい薬剤師におすすめ
薬剤師転職支援22年の実績!全国12拠点

\聞く姿勢重視!相談できる/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら

出張面談対応だから地方在住でも安心
薬剤師転職サポート27年の老舗で実績十分
パート・派遣求人も取扱あり!

\地方在住の薬剤師にオススメ/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

薬剤師登録者数No.1
即日最大10件求人紹介!
メールと電話でかんたん転職

\仕事の早さに定評あり/

≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

2つ以上の薬剤師転職サイトに登録しておけば『セカンドオピニオン』が使えてオススメです。

いまや複数の薬剤師転職サイトに登録するのは常識となりました。

≫複数の薬剤師転職サイトに登録するとメリット大

薬剤師採用担当管理薬剤師が選んだ

4社の中でも特にイチオシ
\おすすめの薬剤師転職サイトは/

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は聞く姿勢を重視している転職サイト。保有している求人数が最も多いだけでなく、情報力と交渉力があるので好条件を勝ち取ることも十分可能。紹介求人数も多く、希望条件に合った転職先を探したい薬剤師におすすめです。

その次がファルマスタッフです。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフも『聞く』を重視している薬剤師転職サイト。あなたの相談にもしっかりとのってくれます。職場の雰囲気はどうか、教育研修はどうなっているか、年収はアップするのかなど自分で聞かなくてもあなたの代わりに全部聞いてくれますから安心です。またすべての雇用形態に対応していますので、正社員やパート、派遣、どの働き方があなたにピッタリかの提案もしてくれます。働き方で悩んでいる女性薬剤師にもおすすめです。

マイナビ薬剤師ファルマスタッフの両方に登録をすれば、ほぼすべての薬剤師求人を網羅することができます。

pharma

私は大手の調剤薬局で管理薬剤師を15年以上やっていて、中途薬剤師の採用にも携わっています。薬剤師の紹介が来るのはこの4社のみ。
中でもマイナビ薬剤師とファルマスタッフは担当者のレベルが高いので、選んでおいて間違いはありません。

当サイトで最もオススメしている薬剤師転職サイト

\薬剤師の保有求人最多級/

\薬局見学にも同行可能!/

※どちらも登録から転職まで完全無料&プライバシーマーク取得で個人情報保護も万全です。

まずはこの2社に登録して転職活動をスタートさせましょう。ほぼすべての求人にアクセスできるので、好条件の求人を見落す心配はありません。

≫マイナビ薬剤師の詳細
≫ファルマスタッフの詳細

複数の薬剤師転職サイトに登録して転職活動をするのは常識となりました。
≫なぜあなたは複数の薬剤師転職サイトに登録しないのか

薬剤師転職サイト(転職エージェント)の正しい選び方

薬剤師転職サイト(転職エージェント)の正しい選び方

薬剤師転職サイトの正しい選び方には4つの方法があります。

 薬剤師転職サイトの正しい選び方

薬剤師転職サイトの特徴から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

薬剤師転職サイト・エージェント10社の特徴を一覧にまとめました。まずは各社の特徴を押さえておきましょう。

 薬剤師転職サイト・エージェントの特徴一覧

この表は横スクロールが可能です。

薬剤師転職サイト     サービスの特徴とメリット対応方法拠点数遠方の場合求人数書類添削同行条件交渉認定派遣料金(税込)運営会社特典公式サイトはこちらからどうぞ
【オススメ1位】

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師


保有求人数最大級
・専任の担当者と直接会って話をするのが基本
・20-40代の転職に強い
・派遣は無い
≫マイナビ薬剤師紹介ページ
直接面談
電話
メール
LINE
全国15拠点
札幌、仙台、東京
さいたま、千葉
横浜、名古屋、石川
大阪、京都、神戸
岡山、広島、福岡、
鹿児島
電話・メール
LINE
53,861件あり面接同行ありあり   プライバシーマークなし無料株式会社マイナビ①薬剤師転職サポートブック
②薬読会員限定コンテンツ閲覧可
【オススメ2位】

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ
正社員・パート・派遣全てに対応
薬剤師転職サポート22年
・直接会って話を聞くのが基本スタンス
・ママ薬剤師におすすめ
・じっくり相談したい薬剤師におすすめ
≫ファルマスタッフ紹介ページ
直接面談
電話
メール
オンライン
全国12拠点
札幌、仙台、大宮
船橋、東京、横浜
名古屋、京都、大阪
神戸、広島、福岡
電話、メール
オンライン
43,322件あり見学同行面接同行ありあり・プライバシーマーク
・職業紹介優良事業者認定
・医療分野における適正な有料職業紹介事業者認定
・優良派遣事業者認定
あり無料株式会社メディカルリソース
(東京証券取引所プライム市場に上場の日本調剤のグループ会社)
派遣薬剤師への教育研修制度あり
【オススメ3位】

アポプラス薬剤師
アポプラス薬剤師
薬剤師転職サポート27年の実績
出張面談対応で地方在住でも安心
・コンサルタントも薬局現場研修を受けている
・カスタマイズ求人案件あり
≫アポプラス薬剤師紹介ページ
直接面談
電話
メール
オンライン
全国10拠点
札幌、仙台、東京、横浜
さいたま、静岡、名古屋
大阪、広島、福岡
希望の場所への出張対応あり38,589件あり面接同行ありありプライバシーマークあり無料株式会社アポプラスキャリア
(東京証券取引所プライム市場に上場のクオールのグループ会社)
①登録だけで実技研修の受講料が半額
②転職が決まった方は、更に受講料が無料!
③派遣就業する方は、eラーニング研修も無料!
⇒登録でお得に受講できる薬剤師研修はこちら
【オススメ4位】

薬キャリ
薬キャリ
薬剤師登録者数No1
・最短即日・最大10件の求人を紹介
・基本はメールと電話のみの対応
≫薬キャリエージェント紹介ページ
電話
メール
⑤1拠点のみ
東京
電話・メール32,259件なしなしありなしあり無料エムスリーキャリア株式会社
(東京証券取引所プライム市場に上場のエムスリーのグループ会社)
なし
【オススメ5位】

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
・職場への逆指名交渉あり
・派遣薬剤師もOK
≫お仕事ラボ紹介ページ
直接面談⑤1拠点のみ
東京
電話・メール26,034件なしなしありなしあり無料アイセイ薬局グループなし
ファル・メイト
【ファル・メイト】
関東・関西は最低時給2,800円保障
・交通費全額支給
・単発派遣の取り扱い求人数最多
・薬剤師賠償責任保険はファル・メイト負担
定年後の60代薬剤師も登録可能!
派遣先の事前見学に担当者同行可
≫ファル・メイト紹介ページ
電話、メール、LINE④全国7拠点
仙台、大宮、
東京、名古屋、
大阪、広島、
福岡
電話、メール、LINE18,124件なし派遣先への事前同行ありありなしあり無料株式会社ファル・メイトなし
ファゲット
ファゲット
・転職サポート23年の実績
・病院の求人が多い
電話・メール⑤1拠点のみ
東京
電話・メール33,864件なしなしありなしなし無料株式会社カスタマ・本プレゼント
・薬剤師応援プロジェクト(転職後のアンケートで謝礼あり)
MC-ファーマネット
MC─薬剤師のお仕事
・給与先払いサービス(派遣のみ)あり

直接面談

電話
メール
全国25支店電話・メール
ZOOM
1,584件ありなしありプライバシーマークあり無料メディカル・コンシェルジュ・MCポイント(生活雑貨・電化製品など60種類以上の商品と交換できる)
ジョブデポ薬剤師
ジョブデポ薬剤師
・医療従事者全般の転職サービスを運営電話
メール
⑤1拠点のみ
東京
電話・メール3,489件なしなしあり   なしなし無料with Career株式会社なし
リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師
・最短3日での転職実績あり
・とにかく早く転職を決めたい薬剤師におすすめ
≫リクナビ薬剤師紹介ページ
電話
メール
⑤1拠点のみ
東京
電話・メール14,550件なしなしあり   プライバシーマークなし無料リクルートグループなし

派遣で働きたい薬剤師は≫薬剤師派遣会社の比較表

この表を見ながら薬剤師転職サイト・エージェント選びをしてみてください。

pharma

私は中途薬剤師の採用にも携わっています。薬剤師の紹介が来るのは上から順に多いです。

中でもマイナビ薬剤師とファルマスタッフは担当者のレベルが高いので、選んでおいて間違いはありません。

10社もあると絞り込むのが難しいでしょう。これから説明する7つのポイントを意識して薬剤師転職サイトを選ぶのがオススメです。

正しい薬剤師転職サイトの選び方7つポイント

  • 薬剤師の求人情報を多く保有しているかどうか
  • コンサルタントの数と能力が適正かどうか
  • こちらの要望を聞く意欲があるかどうか
  • 仕事が速いかどうか
  • プライバシーマークなどの各種認定を取得しているかどうか
  • 希望の業種に強いかどうか
  • 派遣薬剤師を希望するのであれば派遣があるかどうか

薬剤師の求人情報を多く保有しているかどうか

保有している薬剤師の求人件数が多い薬剤師転職サイトに登録するのがオススメ。

保有求人数が多い程、あなたの希望に合う職場が見つかる可能性が高まるからです。

この記事で紹介している薬剤師転職サイトはいずれも3万件以上の求人を保有していますし、加えて非公開の求人も持っています。非公開求人とはその薬剤師転職サイトに登録して初めて紹介可能な求人の事。

薬局などからの最新の求人や破格の好待遇の求人など、希望者が殺到してしまうことを防ぐために非公開としていることが多いです。

一部の薬剤師転職サイトでは特定の地域の求人しか扱っていない場合もありますが、こちらの薬剤師求人数ランキングで紹介している薬剤師転職サイトは全国の求人に対応していますので安心して登録できます。

≫薬剤師転職サイト求人数ランキング

pharma

非公開求人をより多く紹介してもらうためにも、複数の薬剤師転職サイトに登録しておくのがオススメです。

なぜあなたは複数の薬剤師転職サイト・エージェントに登録しないのか?

コンサルタントの数と能力が適正かどうか

コンサルタントとは、薬剤師転職サイトに登録するとあなた専任でついてくれる転職サポートの専門家のこと。

あなたの希望に合った求人選び、面接や薬局見学の日程交渉、給与交渉などの代行をしてくれる担当者です。

≫コンサルタントによる給与交渉は必須!年収アップが狙えます

薬剤師の転職が成功するかどうかはコンサルタントの能力が大きく影響します。

転職コンサルタントと話をすることで、「こんな薬局もありますよ」「こんな働き方ができる薬局もありますよ」などの提案をしてくれ、自分一人では思いもつかなかった条件に気づくこともあるでしょう。

コンサルタントの質が高い転職サイトを選びましょう。

薬剤師転職コンサルタントの質に定評のある薬剤師転職サイト
≫マイナビ薬剤師
≫ファルマスタッフ
≫アポプラス薬剤師

アポプラス薬剤師はコンサルタントの氏名と顔写真をWEBサイトに掲載しています。これは自信がある証です。

≫アポプラス薬剤師・コンサルタント紹介
≫アポプラス薬剤師のコンサルタントが信頼できる3つの理由
≫アポプラス薬剤師は転職に不安がある薬剤師にオススメ

こちらの要望を聞く意欲があるかどうか

あなたの希望通りの職場に転職ができたらその転職は成功です。

でもあなたの希望をちゃんときいてくれなかったらどうなるでしょうか。

希望とかけ離れた求人ばかり紹介されても困ってしまうでしょう。担当者がこちらの希望や要望をしっかり聞いてくれるかどうかが重要です。

『聞く姿勢』を重視している薬剤師転職サイトを選びましょう。

あなたと直接会って話すことを大切にしている薬剤師転職サイト

\保有求人数最大級/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\出張面談対応で地方在住でも安心/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

仕事が速いかどうか

小規模の薬剤師転職サイトではコンサルタントの人数が少なく、きめ細かい対応をしてもらえないこともあります。

連絡がなかなか取れなかったり、紹介してくれる薬局数が極端に少なかったりだと転職活動に支障が出てしまいます。

コンサルタントや求人数が多く、豊富な実績がある薬剤師転職サイトを選びましょう。仕事が早いです。

仕事の速さに定評のある薬剤師転職サイト

\メールと電話で簡単に転職できる/

≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら


あなたの希望の職場を最短で当日に10件紹介してくれます。

プライバシーマークなどの各種認定を取得しているかどうか

プライバシーマーク
プライバシーマークとは、個人情報を適切に扱っていると認定された事業者のみが使用できるマークのこと。

転職活動をしていることがバレてしまうのではないかと不安な方もいるでしょう。

そんな方は個人情報を適切に扱っていると認定された薬剤師転職サイトを選びましょう。

プライバシーマーク取得の薬剤師転職サイト

\保有求人数最大級/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\出張面談対応で地方在住でも安心/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

職業紹介優良事業者
職業紹介優良事業者認定制度とは「職業紹介業務の適正運営やサービス向上、法令遵守の徹底、人材紹介事業の特性を活かした就業支援」等定められた審査基準を満たした事業者を「職業紹介優良事業者」として認定する制度です。

職業紹介優良事業者として認定を受けている薬剤師転職サイト

\保有求人数最大級/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら

優良派遣事業者
法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やより良い労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たした派遣事業者を「優良派遣事業者」として認定します。

派遣薬剤師も検討しているなら、優良派遣事業者の認定を取得しているファルマスタッフがオススメです。

優良派遣事業者として認定を受けている薬剤師転職サイト

\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら

希望の業種に強いかどうか

薬剤師転職サイトには得意な業種、不得意な業種があります。

得意なのか不得意なのかは保有している求人数でわかります。

あなたが希望する業種の求人を多く保有している薬剤師転職サイトを選びましょう。

≫業種から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

派遣薬剤師を希望するのであれば派遣があるかどうか

あなたが派遣薬剤師を検討しているのであれば派遣を扱っている薬剤師転職サイトを選ぶ必要があります。

マイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師は薬剤師派遣をしていないので気を付けましょう。

≫オススメ薬剤師派遣会社ランキング

≫雇用形態で薬剤師転職サイトを選ぶ方法

業種から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

薬剤師転職サイトが10社もあると選びきれないという方もいるでしょう。

ここからはもう少し絞り込んで選びやすくしていきます。あなたは転職したい業種が決まっているでしょうか?

もし転職したい業種が決まっているなら、登録すべき薬剤師転職サイトも自然に選べます。

それは、薬剤師転職サイトによって保有している求人数に差があるから。

薬剤師転職サイト・エージェントは得意な業種、不得意な業種があります。あなたの希望業種の求人を多く保有している薬剤師転職サイトを選びましょう。

転職先の業種ごとに求人数が多い薬剤師転職サイト・エージェントを紹介します。

調剤薬局に転職したい

調剤薬局からの求人は多く、転職の難易度は低めです。だからこそ、自分の希望の条件通りの薬局に転職したいところですね。

調剤薬局の保有求人数が多い薬剤師転職サイト

薬剤師転職サイト     調剤薬局薬局求人数薬局正社員求人数調剤薬局パート求人数調剤薬局派遣求人数ヒアリング方法拠点数公式サイトはこちらからどうぞ
ファルマスタッフ
ファルマスタッフ
34,68121,29111,8901,500直接面談
電話
メール
オンライン
全国12拠点
札幌、仙台、大宮
船橋、東京、横浜
名古屋、京都、大阪
神戸、広島、福岡
アポプラス薬剤師
アポプラス薬剤師
31,88523,8077,801290直接面談
電話
メール
オンライン

遠方の場合は出張面談対応あり
全国10拠点
札幌、仙台、東京、横浜
さいたま、静岡、名古屋
大阪、広島、福岡
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師


26,11521,1787,9420直接面談
電話
メール
LINE
全国15拠点
札幌、仙台、東京
さいたま、千葉
横浜、名古屋、石川
大阪、京都、神戸
岡山、広島、福岡、
鹿児島
薬キャリ
薬キャリ
8,9698,9045330電話
メール
⑤1拠点のみ
東京
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
6,6864,1772,5090直接面談⑤1拠点のみ
東京

この3社から複数選んで登録すれば万全です。

病院に転職したい

病院の求人数は薬局やドラッグストアに比べれば圧倒的に少ないです。

病院からの求人を多く持っている薬剤師転職サイトに登録しましょう。

病院の保有求人数が多い薬剤師転職サイト

この3社から複数選んで登録すれば万全です。

ドラッグストアに転職したい

調剤室にこもっているだけでなく、売り場にガンガン出て行ってお客様の役に立ちたい。セルフメディケーションのサポートをしていきたい。

こういう熱い思いを持つ薬剤師にはドラッグストアがおすすめです。

ドラッグストアは大手だからどこも同じと考えがちですが、同じ会社のドラッグストアであっても店舗によって特徴が若干異なります。

こういった点も薬剤師転職サイトを通じて知ることができますのでしっかりと活用していきましょう。

ドラッグストアの保有求人数が多い薬剤師転職サイト

薬剤師転職サイト     ドラックストア求人数正社員パート派遣公式サイトはこちらからどうぞ
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師


11,90710,3112,8630
ファルマスタッフ
ファルマスタッフ
6,8144,5292,125160
アポプラス薬剤師
アポプラス薬剤師
3,3312,40092110
薬キャリ
薬キャリ
1,7031,702870
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
1,4126717410

この3社から複数選んで登録すれば万全です。

企業に転職したい

CRAやCRC、製薬会社のMR・開発・研究・DI担当など、企業への転職の難易度は高めです。企業へ転職をするためには事前に十分な対策(履歴書や面接対策、筆記試験など)が必要です。

薬剤師転職サイトのコンサルタントとしっかりと相談をしながら対策を立てていくことをおすすめします。

 企業の保有求人数が多い薬剤師転職サイト

この3社から複数選んで登録すれば万全です。

薬剤師が企業へ転職したいならマイナビ薬剤師一択。

その理由は保有している企業求人がダントツに多いのがマイナビ薬剤師だからです。

≫企業に転職するならマイナビ薬剤師一択(製薬MR・CRA・CRC)

業種ごとにオススメの薬剤師転職サイトはこちらの記事にまとめました。

≫調剤薬局への転職にオススメの薬剤師転職サイト
≫ドラッグストアへの転職にオススメの薬剤師転職サイト
≫病院への転職にオススメの薬剤師転職サイト
≫企業への転職にオススメの薬剤師転職サイト

雇用形態から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

雇用形態から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

希望の雇用形態は決まっているでしょうか。正社員薬剤師、パート薬剤師、派遣薬剤師のいずれかでしょう。

雇用形態が決まっているなら登録すべき薬剤師転職サイトも決まります。

求人を見てから雇用形態を考えたいという方は、正社員・パート・派遣の全てに対応している薬剤師転職サイトに登録するのがオススメ。

この3つの雇用形態に対応している薬剤師転職サイトは以下の3社です。

正社員・パート・派遣全ての雇用形態に対応している薬剤師転職サイト

\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\出張面談対応で地方在住でも安心/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら


\メールと電話で簡単に転職できる/

≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

※マイナビ薬剤師は派遣の扱いがありません。

どの雇用形態にしようか迷っているならこちらを参考にしてみてください。

すでにどの雇用形態で働こうか決めている方はこちらをどうぞ。

≫正社員で働きたい薬剤師にオススメの薬剤師転職サイト
≫パートで働きたい薬剤師にオススメの薬剤師転職サイト
≫派遣で働きたい薬剤師にオススメの薬剤師転職サイト

面談方法から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

面談の方法と場所から薬剤師転職サイトを選ぶ

薬剤師転職サイトに登録したあとには担当のコンサルタントとの面談があります。

≫薬剤師転職サイトの担当者との面談内容

この面談方法が薬剤師転職サイトによって大きく異なります。

オススメ薬剤師転職サイト4社の面談方法

  • マイナビ薬剤師:直接会って面談(全国15会場)
  • ファルマスタッフ:直接会って面談(全国12会場)
  • アポプラス薬剤師:直接会って面談(全国10会場)
  • 薬キャリエージェント:電話かメール
pharma

こちらの希望や要望が伝わりやすいのは直接面談です。

マイナビ薬剤師は全国15か所、ファルマスタッフは全国12か所、アポプラス薬剤師は全国10か所で面談が可能です。

3社の中では面談場所が少ないアポプラス薬剤師ですが、面談場所まで遠くて行けない時にはなんとあなたの最寄り駅まで出張してくれます。

この出張面談に対応しているのはアポプラス薬剤師だけ

現在仕事をしながらなので忙しい、または登録オフィスまで遠方で登録面談に行くのが難しいのですが・・・

アポプラス薬剤師は、地方在住で面談場所まで遠くて行けない薬剤師にオススメの薬剤師転職サイトです。

\出張面談対応で地方在住でも安心/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

それぞれの面談場所は別の記事にまとめましたのでそちらをご覧ください。

≫マイナビ薬剤師の面談場所
≫ファルマスタッフの面談場所
≫アポプラス薬剤師の面談場所

薬剤師転職サイトに今すぐ登録すべき3つの理由

薬剤師転職サイトに今すぐ登録すべき3つの理由

あなたが今すぐに薬剤師転職サイトに登録すべき理由は3つあります。

薬剤師転職サイトに今すぐ登録すべき3つの理由

  • 登録が完了した薬剤師から順に求人の紹介が始まる
  • どの薬剤師転職サイトに登録すべきかは迷うところではない
  • 早くから転職活動を始めると転職成功率が上がる

転職を考えている薬剤師がまずすべきは薬剤師転職サイトへの登録です。

薬剤師転職サイトへ登録しなくても転職は可能ですが、自分1人で薬局探しや面接日程調整、条件交渉などすべてできるでしょうか。

t

仕事や育児だけでも大変なのに。1人で全部やるなんてできません。

pharma

確かに忙しい中での転職活動は大変です。でも薬剤師転職サイトに登録すればその不安は解消されます。

≫薬剤師の正しい転職マニュアル

あなたが今やるべきは薬剤師転職サイトへの登録です。今すぐにです。

登録が完了した薬剤師から順に求人の紹介が始まる

転職先求人の紹介は先に登録が完了し、かつ連絡が取れた薬剤師から始まります。

もしあなたの登録が遅れると、好条件の求人は他の薬剤師に取られてしまいます。希望通りの求人を自分のものにするためにも今すぐ登録を済ませておきましょう。

薬剤師転職サイトへの登録は下記リンクから。60秒程度で登録が完了します。

\保有求人数最大級/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら


\出張面談対応で地方在住でも安心/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら


\メールと電話で簡単に転職できる/

≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

薬剤師転職サイトに登録して、連絡を取れる状態にしておきましょう。

どの薬剤師転職サイトに登録すべきかは迷うところではない

貴重な時間は薬剤師転職サイト選びではなく、転職先選びに使ってください。

ここまで薬剤師転職サイトの選び方を解説してきましたが、1つに絞れない場合には複数の薬剤師転職サイトに登録することをオススメします。

複数に登録しても費用はかかりません。

pharma

迷うべきはどの薬剤師転職サイトに登録すべきかではなく、どこに転職するか。

迷わず今すぐ登録してしまいましょう。薬剤師転職サイトの登録・利用は全て無料。転職しても無料ですし、転職をしなかったとしても無料ですからノーリスクです。

早くから転職活動を始めると転職成功率が上がる

早くから転職活動を始めておくことであなたの希望の職場が見つかる可能性が高まります。条件に合う求人はいつ出てくるかわかりません。

そのためにも早く転職活動中の状態にしておくことが重要です。

急いで次の職場を探すのではなく、早めに登録して余裕を持って転職活動を進めていきましょう。

さあ、ここで一歩踏み出しましょう!

おすすめの薬剤師転職サイト・エージェント

できれば全て(最低でも2社)に登録することをおすすめします。

≫なぜあなたは複数の薬剤師転職サイトに登録しないのか?

pharma

複数の薬剤師転職サイトに登録してもデメリットは全く感じませんでした。全て無料ですし。

コンサルタントには現在どこの会社(薬局)で働いているのかを伝えるので、自分の会社に紹介して転職を考えていることがばれてしまうといったこともありませんでした。

完全無料ですべて極秘で動いてくれます。

転職に成功した私のように、複数の薬剤師転職サイトに登録し、担当になってくれたコンサルタントと話をしてみて下さい。

その中で、自分の要望に近い薬局がどのくらいあるのか?今後はどういう流れで活動していけば良いのかを相談してみてください。情報量や提案力はこのあたりで徐々にわかってくると思います。

こちらの要望をかなえようとしてくれる気持ちがあるかどうか。担当者がやたらと特定の薬局を推めてくるといったことはないかどうかもここで確認しましょう。

複数のサイトから情報をもらいつつ、最終的には自分に一番合った転職支援サイトで転職を成功させれば大丈夫。

自力で転職活動をして失敗した経験からも、薬剤師転職サイトの利用を強くお勧めします。

全てに登録したとしても費用は完全無料

転職しても無料。話を聞いた結果、今の職場に留まることにしたとしても完全無料です。

pharma

薬剤師転職サイトはこの4社から選べば間違いありません。断言します。


オススメしている薬剤師転職サイトはこの4社

転職サポートは薬剤師限定で無料。転職後も費用はかかりません。登録しても転職を強要されることは無いので安心です。

※オススメは2社以上への登録。転職活動がより効率的に進みます。
≫複数の薬剤師転職サイトに登録するのは今では常識

※どの薬局も求人枠には限りがあります。登録を後回しにすると好条件の求人は他の薬剤師のものに。『後でやろう』、『明日やろう』と思っていると、目の前の幸運は逃げていきます。

好条件の求人を逃さないためにも登録は本日中に!

\マイナビ薬剤師への登録はこちら/

※登録から転職まで完全無料。自分のペースでじっくり転職活動をしたい方向け。≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら

\ファルマスタッフへの登録はこちら/

※登録から転職まで完全無料。薬局見学へ同行希望者向け。≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら

\アポプラス薬剤師への登録はこちら/

※出張面談対応だから地方在住の薬剤師におすすめ。≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

\薬キャリエージェントへの登録はこちら/

※メールと電話でかんたん転職。≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

薬剤師採用担当管理薬剤師が選んだ

pharma

どの薬剤師転職サイトに登録したら良いのか迷ったらマイナビ薬剤師ファルマスタッフの2つに登録してください。これであなたは転職に成功できます。

薬剤師転職サイト・エージェントの正しい選び方(まとめ)

薬剤師転職サイト・エージェントの正しい選び方(まとめ)

薬剤師転職サイトの選び方には以下の4つの方法があります。

  • 薬剤師転職サイトの特徴から薬剤師転職サイトを選ぶ方法
  • 業種から薬剤師転職サイトを選ぶ方法
  • 雇用形態から薬剤師転職サイトを選ぶ方法
  • 面談方法から薬剤師転職サイトを選ぶ方法

選び方のポイントとしては以下の通りです。

  • 薬剤師の求人情報を多く保有しているかどうか
  • コンサルタントの数と能力が適正かどうか
  • こちらの要望を聞く意欲があるかどうか
  • 仕事が速いかどうか
  • プライバシーマークなどの各種認定を取得しているかどうか
  • 希望の業種に強いかどうか
  • 派遣薬剤師を希望するのであれば派遣があるかどうか

当サイトがオススメする薬剤師転職サイトの最終結論は以下の通りです。

結論:薬剤師転職サイトの選び方

  • 要望をしっかり聞いて欲しい
    →全国15拠点で直接面談ができる:マイナビ薬剤師
  • 正社員ではなくパートや派遣も検討している
    →全ての雇用形態に対応:ファルマスタッフ
  • 地方在住で面談場所に行けない
    →出張面談OK!:アポプラス薬剤師
  • 電話とメールだけで簡単に転職したい
    →薬剤師登録者数No.1:薬キャリ

それぞれの薬剤師転職サイトの特徴を簡潔にまとめます。

薬剤師保有求人数最多級
20代から40代の転職に特に強い
全国15会場で直接面談可能(業界最多)

\求人紹介・交渉力に定評あり/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら

正社員・パート・派遣全てお任せ
じっくり相談したい薬剤師におすすめ
薬剤師転職支援22年の実績!全国12拠点

\聞く姿勢重視!相談できる/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら

出張面談対応だから地方在住でも安心
薬剤師転職サポート27年の老舗で実績十分
パート・派遣求人も取扱あり!

\地方在住の薬剤師にオススメ/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

薬剤師登録者数No.1
即日最大10件求人紹介!
メールと電話でかんたん転職

\仕事の早さに定評あり/

≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

2つ以上の薬剤師転職サイトに登録しておけば『セカンドオピニオン』が使えてオススメです。

いまや複数の薬剤師転職サイトに登録するのは常識となりました。

≫複数の薬剤師転職サイトに登録するとメリット大

薬剤師採用担当管理薬剤師が選んだ

pharma

薬剤師転職サイト(転職エージェント)はこの4社の中から選べば間違いありません。
断言します。

オススメの薬剤師転職サイトは、以下の項目を総合的に判断をして選び抜きました。

  • 私自身の転職経験
  • 中途薬剤師採用経験
  • それぞれの薬剤師転職サイトの強み
  • 薬局への訪問頻度
  • 面接同行頻度
  • 薬局見学同行頻度
  • 求人数が多いかどうか
  • コンサルタントの数と能力が適正かどうか
  • こちらの要望を聞く意欲があるかどうか
  • 仕事が速いかどうか
  • 個人情報の管理がしっかりしているかどうか
  • 希望の業種に強いかどうか
  • 派遣薬剤師を希望するのであれば派遣を扱っているどうか
pharma

だから自信をもってオススメできます。

ですが、薬剤師転職サイトを決めたら転職が成功するわけではありません。

転職成功の秘訣は、次の2つ。

あなたが転職に成功するための秘訣

  • 複数の薬剤師転職サイトに登録すること
  • コンサルタントがあなたを売り込みたいと思ってもらえるような対応をすること



pharma

『複数の薬剤師転職サイトに登録すること』、『コンサルタントに売り込みたいと思ってもらえるように対応する』という2点をしっかり守っていただければ、あなたの転職は成功したも同然です。

おすすめした薬剤師転職サイトは登録から利用、転職完了まですべて無料です。
転職で悩む前に薬剤師転職サイトに登録して転職をしっかり成功させましょう。

薬剤師転職サイトをどこにするか迷っている時間を、転職先の調査や比較検討に使いましょう!

薬剤師転職サイトに登録すると、あなたの転職の成功確率は確実に上がります。

転職に成功したら、あなたはいまよりも幸せになれます!

あなたの転職を成功に導く薬剤師転職サイト