薬剤師m3.com登録キャンペーン
q

m3.comを知らなかった薬剤師

なんか同期の薬剤師はみんな登録しているみたいなんですけど、m3.comって何ですか?

pharma

えっ!薬剤師なのにまだ登録していないのですか?
圧倒的多数の薬剤師がすでに登録済みですよ!


q

そ、そうなんですか。m3.comについておしえてください。

 本記事の内容
この記事を読むと次のことがわかります。

  • m3.comの登録方法
  • m3.comに登録するメリット
  • m3.comの活用方法
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
転職2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師。薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。

転職に失敗する薬剤師をゼロにしたいという思いで、自らの経験を基に記事を作成しています。
詳しい自己紹介

m3.comは医療従事者専門のポータルサイトです。

薬剤師の勉強アプリ『m3.comアプリ』もあります。

m3.comは無料で登録できるうえ、医療業界の様々な情報が集約されています。

毎日ログインして記事を読めば他の薬剤師に遅れることが無くなります。

さらに、ポイントが貯まるとAmazonギフト券などに交換可能!

勉強もできてポイントもたまる『m3.com』に登録しておいて損はありません。

m3.comの登録方法

まずはm3.comの登録方法です。

2022年5月31日までにここから登録をすれば、最大3,500円相当分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

せっかく登録するなら、ここから登録したほうが最もお得です。

 M3.com登録手順

  1. 下記の登録ボタンをクリック(このボタン以外から登録しても最大3,500円相当分のポイントはもらえません。
  2. m3.comのページになったら無料登録(1分で完了)をクリック
  3. 医療資格「薬剤師」を選択
  4. 勤務先の都道府県と勤務先施設名を選択
  5. 氏名・生年月日・性別を入力
  6. メールアドレスを入力、ログインパスワードとログインIDを自分で決める
  7. 会員規約等に同意したら「会員登録」ボタンをクリック

これで登録完了です。

ではさっそく登録してみましょう。

スマホからm3.comに登録する場合

①「m3.comに無料登録して最大3500円相当のポイントをもらうを」クリック

\ここからm3.comに登録すると/
\最大3500円相当分のポイントがもらえる!/

↑このボタンです↑
クリックするとm3.comの登録ページに移動します。

②この画面(m3.com)に移動したら、無料登録する(1分で完了)のオレンジ色のボタンをクリック!
m3.com登録キャンペーン5月31日締め切り最大3,500円相当のポイントがもらえる。

③医療資格「薬剤師」を選択
m3.com登録手順2薬剤師を選択

④勤務先の都道府県と勤務先施設名を選択
m3.com登録手順3 在籍医療機関名の登録配属先の医療機関を選びます。

所在地の都道府県、市町村の順に選んでいくと薬局名等が出てきますので、該当するものを選択してください。

⑤氏名・生年月日・性別を入力
m3.com登録手順4 登録
氏名、フリガナ、生年月日、性別を登録します。

⑥メールアドレスを入力、ログインパスワードとログインIDを自分で決める
m3.com登録手順5 メールアドレスログインIDパスワードの設定
メールアドレス、ログインID、パスワードの設定して「会員登録する」を押せば、無事に登録完了です!

他の人に既に使われているログインIDは登録できません。

別のログインIDに変えて登録を。

パソコンからm3.comに登録する場合

スマホの場合と手順は同じです。
①「m3.comに無料登録して最大3500円相当のポイントをもらうを」クリック

\ここからm3.comに登録すると/
\最大3500円相当分のポイントがもらえる!/

↑このボタンです↑

クリックするとm3.comの登録ページに移動します。

②m3.comのページになったら無料登録(1分で完了)をクリック!
m3.com登録キャンペーン5月31日締め切り最大3,500円相当のポイントがもらえる。

③各種項目を入力していきます。
薬剤師m3.com登録キャンペーン手順2(PC)
まずはログインIDとパスワードから。氏名、フリガナ、性別などを入力し、最後に「会員登録をする」をクリックすれば完了です。

スマホでもPCでも入力する項目は同じです。

どちらから登録しても構いません。

m3.comに登録するメリット

m3.comに登録するメリットはたくさんあります。

医療ニュースが読める
WEBの講演会の申し込みができる
薬剤師のコラムが読める
薬剤師同士の交流ができる掲示板を使用できる
提携している製薬会社からの詳細な薬剤情報を得られる
アンケートに答えるとポイントが貯まる
今日のToDoをクリアするとポイントが貯まる
講演会を見るとポイントが貯まる
認定薬剤師の研修を検索できて申し込みもできる
認定薬剤師の点数を取得できる講座を受講できる(※有料)

認定薬剤師の点数が取得できる講座は有料ですが、それ以外は全て無料で利用可能です。

とにかく最新の医療ニュース、新薬情報は薬剤師にとって必須。

毎日ログインして知識をアップデートしておきましょう。

これは薬剤師転職サイトではありませんので、登録したからといって電話が来るとかそういうことはありませんので安心して登録できます。

m3.comの登録には携帯電話番号は不要です。

m3.comの活用方法

とにかく毎日ログインをして、医療ニュースに目を通す。

通勤時間など、ちょっとしたスキマ時間を利用するだけで薬剤師としての知識をアップデート!

これなら普段忙しくても無理なく勉強ができます。

講演会を見たり、アンケートに答えるとポイントがもらえます。

そのポイントはAmazonギフト券などと交換可能。

勉強もできてポイントもたまって大変お得。

あなたも『m3.com』を使い倒しましょう。

薬剤師のあなたにとって役に立つこと間違いなしです。

  1. 薬剤師の約7割が登録している『m3.com』は薬剤師にとって登録必須のポータルサイト
  2. 毎日ログインすることで最新のニュースや薬剤情報が入手できる
  3. 『m3.com』の薬剤師登録キャンペーンは2022年5月31日まで(お急ぎください!)

薬剤師限定!日々の研鑽にはハンパない情報量のm3.comの登録が不可欠です。薬剤師の約7割が登録!

\ここからm3.comに登録すると/
\最大3500円相当分のポイントがもらえる!/

医療ニュースや薬剤情報を簡単入手!
ここでしか読めない専門家のコラムも!
登録無料!1分で登録完了!
今だけ最大3500円相当のポイントがもらえる!
締切は2022年5月31日!
(これは転職サイトへの登録ではありません)

m3.comへの登録が終わったら、他の勉強用アプリもインストールしておきましょう。

スマホアプリ以外の薬剤師におすすめの勉強方法はこちらにまとめました。