薬剤師パートの仕事内容【正社員との違いは?在宅は?かかりつけは?】
ppguru

パート薬剤師の仕事内容について知りたい薬剤師

パート薬剤師として復帰したいと思います。

今の薬局のパート薬剤師は正社員と同じような仕事をしていますが、前の薬局の薬剤師パートさんは全然仕事をしませんでした。

薬剤師パートの仕事内容って正社員と違うのでしょうか?

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • パート薬剤師の仕事内容は原則正社員と同じ
  • パート薬剤師とかかりつけ薬剤師
  • パート薬剤師が管理薬剤師
  • パート薬剤師は在宅やる?
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
全国に500店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、薬剤師の転職に役立つ情報を書いています。

転職に失敗する薬剤師をゼロになるまで書き続けていきたいと思います!

詳しい自己紹介

結論
パート薬剤師の仕事内容は、基本的に正社員薬剤師と同じです。在宅にももちろん行くこともあります。

パート薬剤師の仕事内容は原則正社員と同じ

パート薬剤師も正社員の薬剤師も仕事内容は同じです。


パートの薬剤師だから責任が無いとか、この仕事は正社員の薬剤師しかできないという事はありません。


処方せん鑑査、調剤、最終鑑査、投薬(服薬指導)の全てが仕事内容です。


もちろん、在庫管理や発注の作業も入ってきます。


パートだろうが正社員だろうが、患者さんから見れば同じ薬剤師。


仕事内容に違いは無いのです。


勤務時間によってはできないこともあるでしょう。


pharma


閉局前に帰るパート薬剤師は、閉局後に行う発注作業はできません。

パート薬剤師とかかりつけ薬剤師

基本的に仕事内容は正社員と差は無いのですが、勤務時間によってはかかりつけ薬剤師にはなれません。

 かかりつけ薬剤師の算定要件

  1. 薬局勤務経験が3年以上あること
  2. 勤務先の薬局に週32時間以上勤務していること
  3. 勤務先の薬局に1年以上在籍していること
  4. 薬剤師認定制度認証機構が認証している研修認定薬剤師を取得していること
  5. 医療に関わる地域活動に参加していること

※育児休暇や介護休暇で時短勤務をしている場合、週24時間以上かつ週4日以上勤務であれば要件として認められるようになりました。

勤務時間が週32時間未満のパート薬剤師は、かかりつけ薬剤師の算定要件を満たすことができませんので、かかりつけ薬剤師には残念ながらなれません。

パート薬剤師が管理薬剤師

管理薬剤師になるための要件を満たしていれば、パートでも正社員でも関係なく管理薬剤師になることが可能です。


管理薬剤師になるのに、雇用形態は関係ありません。


ただし、週の勤務時間があまりに短いや、他の薬局でも勤務している場合には保健所から指摘されます。

パート薬剤師は在宅あり?

薬剤師パートが気になる仕事内容といえば、在宅でしょう。


パート薬剤師だって在宅業務をやります。


在宅は正社員の薬剤師だけで、パート薬剤師は在宅をやらなくて良いという事はありません。


もちろん、患者さん宅への訪問時間が合わずにできないこともあるでしょう。


その時には、次の患者さんの在宅を担当することになるはずです。

まとめ

  1. パートも正社員も薬剤師の仕事内容は基本的に同じ
  2. 勤務時間が週32時間未満だとかかりつけ薬剤師の算定ができない
  3. パート薬剤師も在宅やります

パート薬剤師の仕事内容はある程度つかめたでしょうか。

ppgood

はいわかりました。では、これからパート求人を探します。「パート 薬剤師 地名」で検索っと


pharma

あっ!それダメです!


ppguru

えーっそうなんですか!?



マイナビ薬剤師ファルマスタッフ薬キャリなどの転職サイト経由なら、希望条件に沿ったパート薬剤師求人が見つかるはず。


\ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

\パート薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

\正社員におすすめの薬剤師転職サイト/