薬剤師がインディードやビズリーチで転職しても良い?【損するよ】
q

インディードやビズリーチで求人を検索している薬剤師

いまはネットで求人を検索できるから便利ですよね。薬局やドラッグストアの求人もたくさんでてきます。

インディードやビズリーチで転職しても大丈夫ですよね?

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 薬剤師がインディードやビズリーチで転職をすると損をする3つの理由
自己紹介

1313495085_749
pharma-di
私は転職経験2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師です。
1回目は転職大失敗。2回目の転職活動では薬剤師転職サイトのコンサルタントの方に大変お世話になりました。そのおかげで転職に成功し、転職1年目の年収は600万円超。現在の年収は880万円です。⇒薬剤師になってからの年収推移公開

薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。自らの体験談を基にしてこの記事を書いています。

結論:薬剤師がインディードやビズリーチで転職をするのは損
理由は3つ。
薬剤師業界に精通したプロのコンサルタント・エージェントに相談できない
非公開求人は検索されない
給与交渉ができない

インディードやビズリーチで転職することはできますが、損をすることになります。

薬剤師業界に精通したプロのコンサルタント・エージェントに相談できない

インディードやビズリーチには薬剤師業界のプロはいないでしょう。


結局は自分ですべて転職活動をしなくてはいけない。サポートが受けられません。


不安や疑問が生じた場合、だれに相談すればよいでしょう。


相談に乗ってくれる人は誰もいません。

転職に対して全く不安はない。給与交渉も条件交渉もすべて自分でできるという薬剤師ならインディードやビズリーチで転職しても大丈夫です。

そうでないなら、薬局・薬剤師業界に精通している専門の転職コンサルタント・エージェントに相談しながら転職活動を進めていきましょう。

非公開求人はインディードやビズリーチでは検索できない

ネット上のあらゆる求人が一括で検索できて便利という声もあります。


確かに、ネット上で求人を一括で検索できて比較すれば損をしないのではないか?という疑問もあるでしょう。


でもやはり損をしています。


非公開求人はインディードやビズリーチでは検索されません。


出てくるのはハローワークに出したままになっている求人かもしれませんよ。

パート薬剤師の求人検索だって、インディードやビズリーチでは損をします。

条件や給与交渉の代行ができない

インディードやビズリーチで出てきた求人に応募するのは非常に簡単です。


インディードもビズリーチも便利な求人サイトですね。


応募した後の給与交渉は誰がするのでしょうか。

pharma

そうです、自分です。

給与や条件の交渉、その他聞きづらいようなことを聞くのもすべて自分でやらなくてはいけません。

地域の薬剤師の年収相場が良く分かっていますか?


会社相手に交渉できますか?


難しいですよね。

条件交渉、面接同行をするかしないかで条件が大きく変わることがあります。



例えば条件交渉で年収が50万円高く契約することができたら、20年で1,000万円以上の差!

マイナビ薬剤師ファルマスタッフ薬キャリなどの薬剤師転職サイトに登録して転職活動をすれば、いつも相談に乗ってくれて求人も探してくれて、給与交渉もしてくれて面接にも同行してくれます。

しかも全部無料で。

無料だから当然損をすることはありません。得しかないです。