転職は面倒だからと我慢している薬剤師【このままだと大変な事に】
q

転職するのは面倒だと感じている薬剤師

転職するって結構大変ですよね?

今の職場には苦手な薬剤師がいるので転職したいと考えています。

でも転職しても結局また不満が出てくるかもしれないし、面倒だからそのまま我慢します。

pharma

確かに『転職』をしようと考えるとどうしても面倒くさいと思ってしまいますよね。
今回はそう思っている薬剤師に向けて解決策を書いていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

【当サイトイチオシの薬剤師転職サイト】

\マイナビ薬剤師への登録はこちら/

※登録から転職まで完全無料。しっかりと情報を収集して転職活動をしたい方向け

\ファルマスタッフへの登録はこちら/

※登録から転職まで完全無料。薬局見学・面接同行希望者向け。派遣ならこちらで。

\アポプラス薬剤師への登録はこちらから/

※転職サポート27年の実績。出張面談をしてくれるから地方在住でも安心転職!

詳しい比較はこちら→薬剤師転職サイト・転職エージェント徹底比較

自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

転職に失敗してしまう薬剤師がゼロになるまで書き続けます。

詳しい自己紹介

私は過去に転職を2回経験しています。

確かにいざ転職をしようとすると面倒だという気持ちになりますよね。

実際、私もそうでしたから良くわかります。

転職は『決断』ですから、先延ばしにしたいという気持ちにもなりました。

私が転職をしようとして面倒だと思ったことをまとめるとこうなります。

  • 次の職場探し
  • 上司への退職の申し出
  • 引き留められたら時の退職交渉
  • 借上げ社宅を利用していたので引っ越しが必要だった

転職にはこれだけ面倒だと思うことがありましたが、今では転職をして良かったと心から思っています。

あのまま続けていたらどうなっていたでしょう。

かぜの噂ではどうやら、大手に買収されたようです。

ぜひあなたも転職を面倒がらずに一歩踏み出してみてください。

結論
転職は面倒と思うのも良くわかります。

でも、この先何年も今の職場環境で我慢し続けることができるでしょうか?

あなたに必要なのは、一歩を踏み出す勇気だけ。

一歩踏み出して行動すると、全く違った世界が見えてきます。

さあ、我慢ばかりしていないで転職への一歩を踏み出してください。

薬剤師の転職は確かに面倒くさい

転職は確かに面倒くさい。その気持ちよくわかります。

pharma

私は過去に2回の転職をしています。

いずれも調剤薬局から調剤薬局への転職。

転職は面倒だと思うのも良くわかります。

特に大変だったのは退職交渉。

「辞めてもらったら困るから考え直して欲しい」という引き留めです。

いまよりも薬剤師不足がひどい時代でしたから、会社が引き留めをしてくるのもわかります。

その引き留め工作をどうかわして退職に持ち込んだかについては別の記事にまとめましたのでご覧ください。


転職は面倒だからと今のまま我慢するのは良くない理由

転職は面倒だからと今のまま我慢するのは良くない理由
転職は面倒だからと、今の職場で我慢し続けて良いことはあるでしょうか。

  • 管理薬剤師、先輩薬剤師と合わないという人間関係の問題
  • 入社前に聞いていた話と違うという待遇の問題
  • 休みの少なさや残業の多さによる労働問題<

心にモヤモヤを抱えて我慢し続けると大変なことが起こります。

最悪の場合、心が壊れます。

pharma

我慢し続けた結果、私はうつ病を発症してしまいました。

うつ病を一度発症すると、元に戻るまでに長い時間が必要です。

そうなってしまわないよう、我慢をし続けることは絶対に止めてください。

我慢をし続けて良い事など一つもないからです。

転職を面倒がらず、一歩踏み出す大切さ

転職を面倒がらず、一歩踏み出す大切さ
転職を面倒だと思う気持ちもよくわかります。

でも我慢し続けるのも良くないということもご理解いただけたと思います。

あとはあなたが一歩踏み出すかどうか。

この一歩を踏み出すことによって、全く違った世界が見えます。

若いうちに転職を経験しておくのはむしろ良い事。

というのも、一つの薬局や職場しか経験していないとそれが全てと思ってしまい視野が狭くなってしまうからです。

詳しくはこちらにまとめましたのでご覧ください。


薬剤師のための、面倒ではない転職方法

薬剤師なら楽な転職方法が使えます
面倒ではない転職の方法が薬剤師限定であります。

さきほど、転職が面倒と思う原因についてはこのように書きました。

  • 次の職場探し
  • 上司への退職の申し出
  • 引き留められたら時の退職交渉
  • 借上げ社宅を利用していたので引っ越しが必要だった

これを全て自分の力だけでやろうとすると大変な労力がかかります。

しかも今の仕事をしながらです。

休日や業務終了後にこれらをするのは面倒ですね。

面倒ではない転職の方法を使いましょう。

次の職場探しについては薬剤師転職サイトに依頼することで解決します。

イチオシの薬剤師転職サイトはマイナビ薬剤師

\マイナビ薬剤師への登録はこちらから/

マイナビ薬学生でもおなじみ
保有求人数最大級
20代から40代の転職に特に強い


マイナビ薬剤師にお願いすれば、あなたの希望に沿った求人を無料で紹介してくれます。

退職交渉のアドバイスや採用面接のサポートも無料で受けられます。

pharma

この退職交渉のアドバイスは私にとって大変ありがたいものでした。

アドバイス通りに行動したら、簡単に辞める方向に話が進みだしたのですから。

上司への退職申し出や引き留められた際の退職交渉については、退職代行サービスで解決可能です。

おすすめの退職代行サービスはこの3つ。

退職代行サービスについてはこちらに詳しくまとめました。


引越しについては、荷造りから全てお任せの楽々パックの利用で解決できます。

引越し見積もりサイトを使って、一番安い業者にお願いしましょう。

転職は面倒だからと我慢している薬剤師【このままだと大変な事に】(まとめ)

転職は面倒だからと我慢している薬剤師【このままだと大変な事に】(まとめ)
転職は面倒くさいとつい思ってしまいがちですが、我慢をしつづけることはよくありません。

我慢をし続けるといずれメンタルがやられます。

特に人間関係の問題は一番メンタル的にきついもの。

我慢し続けると最悪うつ病になってしまうことも。

一歩踏み出してしまえば、面倒と思うことはそう多くはありません。

さぁ、あなたも一歩踏み出して今とは違った世界を見てみませんか?

  1. 転職は確かに面倒だが、マイナビ薬剤師を使う事で面倒さはほとんどなくなる(無料)
  2. 退職について会社と揉めそうなら退職代行サービスを利用する(有料)
  3. 今の職場で我慢を続けていると、最悪の場合メンタルがやられてうつ病を発症することもある

当サイトイチオシの薬剤師転職サイトは、マイナビ薬剤師

↑現在の薬剤師の転職状況はこちらから↑

\マイナビ薬剤師への登録はこちら/

登録から転職まで完全無料。しっかりと情報を収集して転職活動をしたい方向けです。