注目

派遣薬剤師は時給が高くて高収入。裏を返せば・・デメリットがたくさんあります。

カテゴリー: [派遣薬剤師]
記事公開日:2014年7月31日
最終更新日:2017年4月20日

薬剤師が不足している地域の派遣薬剤師の時給は3,000円から4,000円が相場となっています。

仮に、時給3,000円で1日8時間働けば24,000円。月に20日勤務するとして月給480,000円。年収で600万円弱。

こんなにもらえるなんて羨ましい限りです。

契約内容に無い仕事はやらなくていいし、他の薬剤師社員のように残業することも無いでしょう。

 

しかし、こんな素敵な状況がずっと続くのでしょうか。

 

答えは No です。

 

派遣薬剤師のデメリット

デメリットはなんといっても安定して長く働けないということ。もっとそこで働きたいと思っても要らないと言われたらそれで終了です。

調剤報酬改定により技術料が下げられ、調剤薬局の経営は厳しくなりつつあります。

また、6年制薬剤師が卒業するようになってからは新卒薬剤師の採用が増えてきています(空白の2年間と比べてです)。

経営的に厳しい状況で、かつ薬剤師がまあまあ充足してきたら真っ先に切られるのは、派遣薬剤師です。

 

経営状況が厳しくなってきている。調剤報酬改定の影響が大きい。

売上を伸ばしたい。

新規薬局を開局したいがすぐには無理。受診抑制や長期処方の増加に伴い、受付回数も伸びない。

費用を削減しよう。

薬剤購入費は削れません。

じゃあ人件費を削減しよう。

社員をクビにするのはちょっと・・。派遣の薬剤師を切りましょう。すぐに効果が表れます。

 

派遣薬剤師を雇う費用(コスト)ってどのくらい?

先ほど派遣薬剤師の時給の相場は3,000円から4,000円と書きました。

しかし派遣薬剤師を1人入れるにはその1.5~2倍の費用がかかっています。

派遣会社への支払い分もあるのです。

一般薬剤師社員と比較して派遣薬剤師は約2倍のコストがかかっています。

 

派遣薬剤師が真っ先に削減対象となるのは当然のことです。

 

派遣薬剤師として働いている薬剤師は今後どうすべきか

あと1~2年で仕事をやめる予定という方はこのまま派遣薬剤師をつづけても良いでしょう。

ずっと仕事を続けていきたいという方は、薬剤師正社員へ早めに切り替えておいた方が良いと思います。

派遣薬剤師の時給は需要と供給のバランスによって決まります。薬剤師の供給が過多になれば、時給が下がるだけでなく派遣先が減ります。

正社員の薬剤師よりも先に影響を受けるのが派遣薬剤師です。

派遣薬剤師から正社員としての働き方を考えてみてはいかがでしょうか?

派遣薬剤師のメリットも捨てがたい

とは言っても自由な時間設定で働きたい薬剤師のニーズも当然あります。家庭や育児との両立が必要な場合など派遣薬剤師という働き方はぴったりです。

上記の派遣薬剤師のデメリットを小さくしつつ、メリットを最大化する方法もあります。

それはしっかりとしている薬剤師派遣会社に登録して派遣薬剤師として働くということです。

image

image

派遣薬剤師のメリットを最大限享受するための薬剤師派遣会社の選び方

薬剤師派遣会社ファルマスタッフ(PHARMA STAFF)の特徴

正社員の薬剤師への転職はまだ間に合う

正社員の薬剤師への転職はまだ間に合います。地域によって薬剤師はだいぶ充足してきていますが、まだ過剰にはなっていません。

正社員として転職を考えているのであれば次の新卒が出てくる前に新たな勤務先を探してしまいましょう。

どうやって新しい薬局を探すか。

こちらを参考にどうぞ⇒薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイトです。5分もあれば4つ全てに登録完了。

いずれも登録から転職まで完全無料。最短当日に求人情報が手元に届きます。

やっぱり正社員として転職するなら

薬キャリ

image

薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴

エムスリーキャリアは当サイトで一番おすすめしている薬剤師転職支援サイトです。求人数が多く、しっかりとした転職サポートが受けられます。

エムスリーキャリア

こちらもどうぞ⇒当サイトがエムスリーキャリアをオススメする4つの理由

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!エムスリーキャリア

薬剤師転職の王道!エムスリーキャリア

リクナビ

image

リクナビ薬剤師の特徴

マイナビ

image

マイナビ薬剤師の特徴

派遣薬剤師のメリットとデメリットのまとめ

デメリット

  • もっと働きたいと思っても契約が終われば終了
  • 派遣薬剤師のコストは高いので経営が悪くなると先に切られやすい

メリット

  • パート薬剤師よりも好待遇の求人が多い(場合によっては正社員よりも好待遇)
  • 時間や曜日を限定して勤務することが可能
  • 働く期間を選ぶことができる
  • 派遣元企業に準じた福利厚生を受けられる
  • 派遣薬剤師も有休、産休・育休取得可能
  • キャリアアップしやすい

派遣薬剤師のメリットを最大限享受するための薬剤師派遣会社の選び方

派遣薬剤師のメリットデメリットは理解した。でもやっぱり派遣薬剤師として働きたい

派遣薬剤師のデメリットを打ち消してメリットを最大限享受するにはどうすれば良いでしょうか。

そのためにはしっかりとした薬剤師派遣会社に登録することが大事です。

image

薬剤師派遣会社ファルマスタッフ(PHARMA STAFF)の特徴

薬キャリ

image

薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴

派遣薬剤師として働くのであればしっかりとした派遣元の会社を選ばないと大変です。同じ薬局で働く場合でも諸条件が変わってくる場合があります。受けられる福利厚生サービスも異なりますので注意しましょう。

<派遣薬剤師関連記事>

派遣薬剤師として働くならこちらの転職支援サイトがおすすめ

ファルマスタッフ

image image
公開求人数 薬局 病院
75,367 62,363 4,042
ドラッグ 企業 正社員
9,731 125
パート 派遣 ママ薬剤師

※求人数は2017年1月1日現在

「ファルマスタッフ」は派遣薬剤師に強く教育体制、福利厚生の充実が群を抜いています。転職支援では日本調剤グループのe-ラーニングの使用も可能で、未経験者や復職を考えている薬剤師にも安心です。エリア専任のコンサルタントによる出張個別面談も実施されており、直接会って話を聞きたい薬剤師には特におすすめの転職支援サイトです。
詳細ページへ 公式ページへ

薬キャリ

image
公開求人数 薬局 病院
46,002 36,996 3,389
ドラッグ 企業 正社員
1,432 442
パート 派遣 ママ薬剤師

※求人数は2017年1月1日現在

求人数、登録薬剤師数No1の薬キャリは薬局への転職に強い薬剤師転職支援サイトです。大手調剤チェーンから個人薬局まで求職者の希望に沿った案件を紹介してくれます。派遣を考えている薬剤師も対応可能。未経験・ブランクあり・ママ薬剤師へおすすめの職場情報にも強いのが特徴です。
詳細ページへ 公式ページへ

薬剤師の求人 お仕事ラボ

薬剤師の求人 お仕事ラボ

axisお仕事ラボ

公開求人数 薬局 病院
13,892 6,155 151
ドラッグ 企業 正社員
1,913 11
パート 派遣 ママ薬剤師

※求人数は2017年4月23日現在

お仕事ラボは株式会社AXIS(全国300店舗、創業30周年を超える調剤薬局グループ企業)が運営している薬剤師の為の求人紹介・転職支援サービスです。調剤薬局、ドラッグストア、OTC、病院、クリニック、企業など様々な求人を取り扱っています。転職してフルタイムで働きたい、派遣で短期的に働きたい、産休明けで徐々に仕事に復帰していきたい等、さまざまな要望に応えてくれる転職支援サービスです。
詳細ページへ 公式ページへ

当サイトに掲載の薬剤師転職支援・求人サイト一覧

希望職種・条件別推奨薬剤師転職支援・求人サイト検索

調剤薬局への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト 病院への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト ドラッグストアへの転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト 企業への転職を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト一覧 派遣薬剤師を考えている薬剤師におすすめの転職支援サイト 求人数の多い転職支援サイト 転職お祝い金(転職ボーナス) 各種認定を取得しているおすすめの薬剤師転職支援サイト ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職支援・求人サイト

転職には派遣薬剤師やパート薬剤師という選択肢もあります

注目

薬剤師が転職を成功させるために(関連記事)

ブログランキング参加中です

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。今後も有用な薬剤師のための転職情報を書いていきます。
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票

注目記事一覧
派遣薬剤師のメリットとデメリット 転職の流れを知る 調剤チェーンの特徴 薬剤師転職支援サイトの選び方 ブラック薬局を見抜く方法 マイナビ薬剤師の特徴 薬キャリ(エムスリーキャリア)の特徴 ファルマスタッフの特徴 リクナビ薬剤師の特徴 薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボの特徴 薬剤師転職ランキング2017ページ 薬剤師派遣ランキング2017ページ

当サイト推奨の薬剤師転職支援サイト

 

 

えっ、自分で転職先を探した?その転職ちょっと待って!!

 

転職先の薬局を今探しているところ薬剤師の転職 正しい転職先の薬局の探し方

 

これから転職先を探す(薬局の情報、転職の情報を集める)
↓  ↓

まずは薬剤師転職支援サイトに登録して情報収集から。

希望の条件をコンサルタントに伝えれば条件に合った薬局を探してもらえます。

登録から転職終了まで、すべて無料。

転職を強要されることも一切ありません。

 

給与・休日・残業等自分で聞きづらいことはすべてキャリアコンサルタントに確認してもらいましょう。

 

自分ではちょっと難しい給与の交渉もコンサルタントに入ってもらえば大変スムーズです。

薬剤師転職支援サイトに登録すると、








希望に沿った転職先の薬局を無料で紹介してくれます。

サイトに載らない非公開求人も多数あります。



条件の良い求人はすぐに決まってしまいます。




こんな好条件あるの? あるんです。




未経験でも大丈夫。






お子さんがいる方も安心して働ける職場を紹介してくれます。







多くの薬剤師が利用している実績があります。

 

 

薬局の求人情報が豊富な薬剤師転職支援サイト

 

登録から転職まで完全無料!簡単20秒で登録完了! 最短即日求人紹介!

現状を打破☆チャンスを掴め! 薬剤師転職ならエムスリーキャリア

 

 

☆リクナビ薬剤師☆ 薬剤師の転職ならリクルートにお任せ♪

 

 

薬剤師専門の転職支援サイト マイナビ薬剤師≪登録無料≫

 

薬剤師の求人・転職・派遣といえばファルマスタッフ

このページの先頭へ