派遣薬剤師とパート薬剤師の違い【わかりやすく解説】
q

派遣薬剤師とパート薬剤師の違いを知りたい薬剤師

派遣薬剤師とパート薬剤師のどちらで働こうか迷っています。

一体なにが違うのでしょうか。

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
私が薬剤師採用のために連絡を取っている、≫おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

このサイト内の記事は『過去2回の転職経験』と、『現在の薬剤師採用業務の経験と知見』を基に全て私が1人で書いています。

≫詳しい自己紹介

結論
パート薬剤師と派遣薬剤師の決定的な違いは雇用主。
就業場所に雇用されているのがパート薬剤師で、派遣会社に雇用されて薬局で就業しているのが派遣薬剤師です。

他には給与体系や就業期間も異なりますが、薬局での仕事は同じですし、患者さんに対する責任も同じです。

派遣薬剤師とパート薬剤師の決定的な違い

派遣薬剤師とパート薬剤師は同じようなものと勘違いされている方も少なくありません。

パート薬剤師と派遣薬剤師では何が違うのかをまとめてみました。

派遣薬剤師とは

派遣薬剤師とは薬剤師派遣会社と雇用契約を結び、派遣会社と契約している薬局やドラッグストアで仕事をする薬剤師のこと。

パート薬剤師と派遣薬剤師で一番の大きな違いはこの雇用契約です。

雇用契約の違い(雇用主が違う)

薬剤師のパートと派遣の最も大きな違いは雇用主です。

パート薬剤師は勤務先の薬局等と直接雇用契約を結びますが、派遣薬剤師は薬剤師派遣会社と雇用契約を結びます。

パート薬剤師の雇用主は薬局

派遣薬剤師の雇用主は派遣会社

パート薬剤師の場合の福利厚生、社会保険などの各種制度は勤務先に準じますが、派遣薬剤師の場合は薬剤師派遣会社の制度が適用されます。

派遣薬剤師はどこの薬局に派遣されようとも、その薬局の福利厚生を使うことはできません。

派遣会社の福利厚生を利用することになります。

各薬剤師派遣会社の福利厚生の違いはこちらの記事にまとめてあります。

時給の違い

パート薬剤師と派遣薬剤師では時給も違います。

パート薬剤師よりも派遣薬剤師の方が時給が高いのが一般的。

パート薬剤師の給与は勤務先から支払われますが、派遣薬剤師の給与は雇用主である派遣会社から支払われます。

例えば首都圏の派遣薬剤師の時給相場は2,500~3,400円。

それに対してパート薬剤師の時給相場は1,800~2,200円です。

コロナ前よりも下がったとはいえ、依然としてパート薬剤師と比べると派遣薬剤師の時給はかなり高額です。

派遣薬剤師の方が時給が高い理由は、薬剤師の採用ができず、即戦力となる人を必要な期間だけすぐに雇いたいという薬局があるから。

派遣薬剤師を入れた薬局は派遣会社に派遣料を支払い、派遣会社はそこから派遣薬剤師に給与を支払います。

就業期間の違い

一般的に、派遣薬剤師が1か所で働く派遣期間は1ヵ月から1年間ほど。

同じ職場で3年を超えて派遣で働くことは基本的にありません。

薬剤師の派遣期間についての記事はこちらです。

一方、パート薬剤師の場合は、無期限雇用です。

派遣薬剤師とパート薬剤師で迷ったら

派遣薬剤師かパート薬剤師かどちらで働いた方が良いか迷ったときには、自分に合った働き方はどちらかを考えましょう。

会社に属して、その場所で長く働きたいならパート薬剤師。


数ヶ月程度の短期間勤務が希望なら派遣薬剤師が良いでしょう。

深い人間関係は嫌という薬剤師も派遣が良いと思います。

派遣にするかパートにするかは、どちらが自分の希望条件に合っているかで判断しましょう。

パート薬剤師と派遣薬剤師で迷った時にはこちらをどうぞ。

パート薬剤師でも派遣薬剤師でも求人探しには薬剤師転職サイトへの登録が必須です。

 オススメの薬剤師転職サイト

正社員と決めている
マイナビ薬剤師がイチオシ。
求人数最多かつ全国15か所で直接面談が可能。

雇用形態を決めかねている
ファルマスタッフ(直接面談可能)
薬キャリ(電話とメールのみ)
どちらも全ての雇用形態に対応していてオススメ。

コンサルタントと相談したいが、時間が取れない
アポプラス薬剤師がイチオシ。
全ての雇用形態&出張面談に対応


\ママ薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

\パート薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/

\派遣薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト/