本日現在で年収700万円が可能な薬局の求人案件を数えてみました。

もちろん地域や経験年数によって給与の条件は異なりますのでご了承ください。

能力の高い薬剤師であれば条件以上の年収が提示される場合もあります。

 

薬剤師年収700万円可の求人案件数

エムスリーキャリア(1273件)

リクナビ薬剤師 (198件)

マイナビ薬剤師 (75件)

(薬剤師のための年収(給料・収入)アップ・転職ガイド調べ 2013.11)
非公開の求人案件を加えればこれ以上です。(非公開の求人案件は登録することによりコンサルタントから直接得られます。)

 

薬剤師年収900万円の求人情報に比べて約50倍、薬剤師の年収800万円の求人情報と比べても約4倍の求人情報数となっていました。

調剤薬局の薬剤師(一般薬剤師・管理薬剤師)の正社員であれば年収700万円はかなり現実的です。

 

 

但し、年収にだけに釣られることなく、様々な角度から薬局を探しましょう。
転職前にチェックすべき10年後も働ける薬局かどうかを見極める7つのポイント

地域によって薬剤師の年収が大きく異なる理由
地方の薬局と大都市部の薬局はどちらがお得?

転職先の薬局を探す時には年収も大事ですが、他の条件もしっかりと確認しておいてください。
薬剤師の転職 その転職、本当に年収アップしますか?昇給額・昇給率のはなし

どこの転職支援サイトで転職活動をすればよいかお悩みの方へ
本当の薬剤師転職支援サイトの選び方 転職を成功させるために

公式サイト
エムスリーキャリア リクナビ薬剤師 マイナビ薬剤師 薬剤師プロ