自動車通勤可の薬剤師転職求人を探す方法【メリット・デメリット】
q

車通勤可能な薬局に転職したい薬剤師

転職するなら車で通勤できる薬局が良いかなと考えています。

混雑した電車に乗る必要は無いし、車での通勤時間は自由に過ごせて良いと思うのですがどうでしょうか?

自家用車を持っている薬剤師なら車で通勤したいと思うでしょう。家や薬局が駅から遠くても車なら問題ありませんし、なにより混雑した電車やバスに乗る必要もありません。

時刻表を気にする必要もありません。家から職場まで自分一人の時間を自由に過ごすことができます。

今回は、そんな車通勤可能・車通勤OKな薬剤師求人を探す方法についてまとめました。

pharma

実は車通勤にはメリットばかりではありません。デメリットもあります。そこもしっかり解説していきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 車通勤可の薬局で働くデメリット
  • 車通勤可の薬局で働くメリット
  • 車通勤可の薬剤師求人の探し方
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
私が薬剤師採用のために連絡を取っている、≫おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

このサイト内の記事は『過去2回の転職経験』と、『現在の薬剤師採用業務の経験と知見』を基に全て私が1人で書いています。

≫詳しい自己紹介

結論
車通勤のメリットは、交通の便が多少悪くても通勤に影響がない点です。地方都市では車通勤が必須というところの方が多いでしょう。

車通勤不可の職場は、よほど交通の便が良いところでない限り、避けておくのが無難です。

≫【薬剤師求人の探し方】正しい方法なら転職先が必ず見つかる!

車通勤可の薬局で働くデメリット

車通勤可の薬局で働くデメリット

まずは車通勤可の薬局で働くデメリットも知っておきましょう。

 車通勤可の薬局で働くデメリット

  • ガソリン代がかかる
  • 渋滞にまきこまれる
  • 通勤途中の事故のリスク
  • 車の走行距離がかさむ

ガソリン代がかかる

通勤にかかるガソリン代は自己負担です。電車通勤なら定期代として実費で交通費が支給されますが、車通勤の場合では距離に応じて支給されます。

但し、直近のガソリン価格は反映されていないことがほとんど。ガソリン価格が値上がりしていると持ち出しとなってしまうことがあり、注意が必要です。

ガソリン代以外にも、スタッドレスタイヤや車検などの費用は会社からは出ません。すべて自己負担です。

渋滞にまきこまれる

車通勤で一番困るのは渋滞。通勤途中に慢性的な渋滞箇所があると、遅刻の原因にもなるので注意が必要です。

雨や雪の日には渋滞がひどく、時間がかかってしまうことがあります。事故渋滞など予想できないこともあるでしょう。

遅刻をしないよう、早めに家を出るなど対策が必要です。

通勤途中の事故のリスク

車通勤には、通勤途中の自動車事故のリスクもあります。しかし、通勤途中の事故は労災で補償されますので安心です。

但し、寄り道をして帰った時の事故は労災にはならないこともありますので注意してください。

車の走行距離がかさむ

家と薬局の距離が遠いと、毎日車で通勤するだけで車の走行距離がかさみます。

走行距離が増えると故障しやすくなるため、余計な出費が増える可能性についても頭に入れておきましょう。

車通勤可の薬局で働くメリット

車通勤可の薬局で働くメリット

車通勤可の薬局で働くと得られるメリットには次のようなものがあります。

 車通勤可の薬局で働くメリット

  • 通勤時間は自分一人の時間として使える
  • 家から職場まで歩く必要が無い
  • 荷物が多くても問題なし
  • 多くの医療機関からの処方箋が持ち込まれやすい

通勤時間は自分一人の時間として使える

車通勤なら、通勤時間は自分一人の空間です。

他人に気を遣うこともありませんので大声で歌っても大丈夫。好きな音楽を大音量でかけても平気です。

また、ラジオを聞いたり、オーディオブックで勉強したりするのも自由です。

暑い時や寒い時は自分の好みの温度に調節してしまいましょう。誰にも文句は言われません。車なら快適な空間で通勤することができます。

家から職場まで歩く必要が無い

家の駐車場から職場の駐車場まで車で行けるので、歩く必要がありません。

駅の階段を登る必要もありません。

歩かなくなる分運動不足にはなりそうですが、楽であることは間違いないでしょう。

荷物が多くても問題なし

車通勤可なら荷物が多くても全く問題ありません。帰りに大量の買い物をすることだってできます。

重い荷物を抱えて歩かなくて済むのは大きなメリットです。

多くの医療機関からの処方箋が持ち込まれやすい

車通勤可ということは、充分な駐車スペースが確保されているということ。

患者さんの駐車スペースも確保できているでしょう。

駐車場が広い薬局には広域の処方せんが持ち込まれやすく、売り上げに貢献します。

多くの医療機関の処方せんに触れることもできますので、知識が偏ることも無いでしょう。

車通勤可能な薬剤師求人を探す方法

車通勤可能・車通勤OKの薬剤師求人の探し方は以下のサイトを利用します。

車通勤可能・車通勤OKの薬剤師求人を検索できる薬剤師求人サイト

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師なら、「車通勤可」の薬剤師求人が検索可能です。

\保有求人数最大級/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら

ファルマスタッフ
ファルマスタッフでも「車通勤可」の薬剤師求人が検索可能です。

\女性薬剤師にオススメ/

≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら


アポプラス薬剤師でも「車通勤可」の薬剤師求人が検索可能です。

\出張面談対応で地方在住でも安心/

≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

薬キャリ
薬キャリ では「車通勤可」の条件で薬剤師求人の検索はできません。登録をしてから、希望を伝えて紹介してもらいましょう。

\メールと電話で簡単に転職できる/

≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ では「車通勤可」の条件で薬剤師求人を検索することが可能です。

\職場への逆指名交渉可能/

≫登録前にお仕事ラボを詳しく知りたい方はこちら

気になる求人があったらまずは登録を済ませましょう。車通勤可の他にも転職先に求める条件があるはずです。

この他の希望条件については、担当になってくれたコンサルタントの方に伝えましょう。

よりあなたの希望に合った求人を紹介してもらえます。

 希望条件別薬剤師求人の探し方
≫【薬剤師求人の探し方】正しい方法なら転職先が必ず見つかる!