【転職で年収アップしたい薬剤師必見】高収入の薬剤師求人に好条件で採用される方法
q

転職で年収をアップさせたい薬剤師

今の会社の給料は安すぎます。転職で年収アップをさせたいのですが、募集要項に書かれている年収で採用してもらえるのでしょうか?

  • 今の会社の給料は安すぎる……。
  • 薬剤師の年収ってこんなに安いの……。
  • 転職をして年収をアップさせたいけど、どのくらいもらえるの?
  • 募集要項の給料欄の金額に幅があるのでいくらもらえるのかがわかりづらい

あなたはこのようなことで悩んでいませんか?

せっかく高い授業料を支払って薬剤師になったのですから、しっかりと高い給料をもらいたいと思うのは当然。

でも、実際は思っていたよりも薬剤師の年収は低いと感じていませんか?

pharma

実は薬剤師は年収が期待より低くてがっかりしている方が多いです。昇給を待っていてもほとんど上がりません。最短で年収をアップさせるには転職が一番です。

しかし、希望条件の通りに採用されるにはちょっとしたコツが必要です。今回は好条件で採用される方法を解説します。

本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

自己紹介

pharma_di(ファマディー)

私は、全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
私が薬剤師採用のために連絡を取っている、≫おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く20人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

このサイト内の記事は『過去2回の転職経験』と、『現在の薬剤師採用業務の経験と知見』を基に全て私が1人で書いています。

≫詳しい自己紹介

結論
薬剤師が年収をアップさせる一番早い方法は転職。定期昇給10年分くらいは転職で先取り可能です。

しかし求人の給料欄には幅があっていくらもらえるかわかりづらいことがほとんど。

好条件で採用されるためちょっとしたコツを知って年収アップを狙いましょう。

≫【薬剤師求人の探し方】正しい方法なら転職先が必ず見つかる!

高収入の薬剤師求人に好条件で採用される4つの秘訣

薬剤師が好条件の求人に採用されるための4つの秘訣

高収入の薬剤師求人に好条件で採用されるためには以下のことが必須です

高収入の薬剤師求人に好条件で採用される4つの秘訣

  • 薬剤師転職サイト(転職エージェント)を活用する(条件交渉)
  • 個人薬局ではなくあえて大手企業を狙ってみる
  • 薬剤師転職サイトの担当者に売り込んでもらう
  • 面接でしっかりアピールする

薬剤師転職サイト(転職エージェント)を活用する(条件交渉)

薬剤師の転職において、高年収の求人を見つけるためには薬剤師転職サイト(転職エージェント)を利用することが必須です。

薬剤師転職サイト(転職エージェント)に登録すれば、求人情報の紹介や面接のアドバイス、履歴書や職務経歴書の添削など、あなたの転職活動全般をサポートしてくれます。

また、好条件の薬剤師求人は非公開となっていることが多いのですが、登録すれば非公開求人も紹介可能。

薬剤師転職サイトに登録するメリットはそれだけではありません。

薬剤師転職サイトの担当者はあなたに代わって求人先と条件交渉をしてくれます。

自分で応募(エントリー)するよりも好条件で採用される可能性が高まります。

転職サポートの料金は薬剤師なら完全無料ですから、年収をアップさせたいなら薬剤師転職サイトに登録をして転職活動をしていきましょう。

【薬剤師の給与交渉】転職時の条件交渉で年収をアップさせる方法

≫薬剤師転職サイト(転職エージェント)正しいの選び方

条件交渉に強い薬剤師転職サイト

薬剤師保有求人数最多級
条件交渉力が強い
20代から40代の転職に強い
全国15会場で直接面談可能(業界最多)

\マイナビ薬剤師の登録は/
\↓こちらから↓/

≫マイナビ薬剤師の詳細

全ての雇用形態に対応!
じっくり相談したい薬剤師向け
薬剤師転職支援22年の実績!
全国12拠点で面談可能

\ファルマスタッフの登録は/
\↓こちらから↓/

≫ファルマスタッフの詳細

全ての雇用形態に対応
薬剤師登録者数No.1
即日最大10件求人紹介!
メールと電話で簡単転職

\薬キャリAGENTの/
\↓登録はこちらから↓/

≫薬キャリAGENTの詳細

薬剤師転職サイトの担当者に売り込んでもらう

好条件で採用されるための秘訣2つ目は、薬剤師転職サイトの担当者を味方につけること。

担当者にあなたを企業に売り込んでもらうのです。

そのためには以下のことを心がけましょう。

薬剤師転職サイトの担当者に売り込んでもらうためにやるべきこと

  • 担当者からの連絡にはすぐに返信する
  • 誰に対しても礼儀正しく振る舞う
  • あなたの希望や思いを積極的に開示する

薬剤師転職サイトの担当者に『この薬剤師なら安心して紹介できる』と思ってもらうことが最も重要です。

詳しくは別記事にまとめましたのでご覧ください。

≫転職エージェントが売り込みたくなる薬剤師の特徴3選

個人薬局ではなく大手企業を狙う

大手企業やグループ企業を狙うことは、薬剤師としてのキャリアアップにつながるだけでなく、高年収を獲得するためにも重要なポイントです。

個人薬局や中小チェーンの方が給料が高いのではないかと思う方もいるでしょう。

これから転職をするなら大手企業にメリットがあります。

大手企業は経営資源が豊富で社員の福利厚生や教育制度が充実していることが多く、薬剤師にとって働きやすい環境が整っています。

また、薬剤師向けの研修制度が充実しているため、薬剤師としての将来を見据えた長期的なキャリアアップにもつながります。

給与の額だけでなく、充実した福利厚生なども含めて総合的な判断をして転職先を決定しましょう。

≫大手の調剤薬局チェーンに転職するメリット

面接でしっかりアピールする

面接ではあなたの今までの実績や経験をアピールして好条件を勝ち取りましょう。

pharma

面接で実績や経験をアピールする薬剤師はとても少ないです。

自信がなさそうにしている薬剤師がほとんど。もっとアピールしないと損です!

≫薬剤師の転職に有利な資格・免許一覧

薬剤師の中途採用面接では以下の内容が重視されます。

面接でアピールすべき内容

  • 認定薬剤師の取得
  • スキルや経験
  • コミュニケーション能力
  • 薬剤師以外の資格
  • 特別な経験や実績

認定薬剤師の取得

認定薬剤師は必須です。取得していないのは継続的に学習をしていないとみなされてしまう危険があります。

認定薬剤師を取得していない方はすぐに取得しましょう。

認定実務実習指導薬剤師や健康サポート薬局研修修了薬剤師を取得しているならアピール材料として有効です。

スキルや経験

転職先で役立つスキルや経験をアピールできるようあなたのスキルの棚卸をしておきましょう。

例えば小児科の門前薬局への転職を考えているなら、過去の小児科服薬指導経験や実績をアピールするなど、転職先で役立つスキルや経験があるはずです。

コミュニケーション能力のアピール

最も重視されているのがコミュニケーション能力です。コミュニケーションが低い薬剤師は採用されにくい傾向になりました。というのも、患者さんだけでなく医師や看護師など他職種との連携が増えています。

面接でコミュニケーション能力をアピールすることで、企業側からの評価を高めることができます。

薬剤師以外の資格のアピール

薬剤師免許以外にもなにか他の資格を持っている場合は、それらの資格もアピールしましょう。

普通自動車免許があれば在宅にも行けるのでアピール材料に使えます。

特別な経験や実績

新店舗立ち上げや新規在宅を営業で獲得したなど、なにか特筆すべき経験や実績があれば積極的にアピールしていきましょう。

年収が高い好条件薬剤師求人の探し方

年収が高い薬剤師求人の探し方

一般薬剤師(正社員)の平均年収が500~550万円であることを考えると、年収600万円以上もらっていれば高収入の薬剤師と言えます。

パート薬剤師の場合、時給が2,500円以上であれば好条件。時給が3,000円を超えていたら破格と言ってよいでしょう。

高収入の薬剤師求人は、薬局のWEBサイトやハローワークには絶対にありません。

以下の薬剤師転職サイトで高収入の薬剤師求人を検索することができます。

\薬剤師保有求人数最多級/

≫マイナビ薬剤師の詳細

\薬局見学にも同行可!/

≫ファルマスタッフの詳細

\メールと電話でかんたん転職/

≫に薬キャリAGENTの詳細

\出張面談対応で地方在住薬剤師も安心/

≫アポプラス薬剤師の詳細

薬剤師転職サイトで高収入の薬剤師求人を探す方法は以下の通りです。

薬剤師転職サイトで高収入の薬剤師求人を探す方法

  • フリーワード検索を利用する
  • 絞り込み検索を利用する
  • 担当者に探してもらう(非公開求人情報にアクセスする)
  • アプリの利用やLIME登録をする

フリーキーワード検索を利用する

フリーワード検索欄に、「600万円」「700万円」「800万円」などと入力すると該当する求人が表示されます。

ただし、その金額で契約できるわけではありませんので注意してください。上で解説した好条件で採用される方法を実践して可能性を高めましょう。

【薬剤師年収700万円は実現可能】転職しなくても稼げる!転職なら求人多数あり

【薬剤師年収800万円以上は可能】転職なら管理薬剤師かラウンダー薬剤師

薬剤師で年収900万円希望!転職求人の探し方【勤務地を選んではいけない】

薬剤師が転職で年収1000万は可能?【勝ち取るための4つの方法】

絞り込み検索を利用する

薬剤師転職サイトの中には年収で絞り込み検索が実装されている場合があります。

例えば高年収や年収600万円以上の項目にチェックを入れるとそれに該当する求人が検索できます。

担当者に非公開求人も含めて探してもらう

非公開求人情報を多く持っている薬剤師転職サイトでは、登録した薬剤師に対して非公開求人情報を優先的に紹介してくれます。

薬剤師転職サイトに登録し、非公開求人情報にアクセスできるようになれば今まで見つからなかった高年収の求人情報を入手できる可能性が高まります。

アプリやLIME登録をする

アプリやLINE登録を導入している薬剤師転職サイトなら、アプリやLINEで新着求人情報を受け取ることができます。うまく活用すれば他の薬剤師よりも一歩先に応募することができて大変便利です。

マイナビ薬剤師ではLINEを使った転職相談も可能です(登録者のみ)

\保有求人数最大級/

≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら

好条件の正社員薬剤師求人検索方法

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師なら、「年収600万円以上可」の薬剤師正社員求人が検索可能です。

\マイナビ薬剤師への登録はこちら/

ファルマスタッフ
ファルマスタッフなら「高収入(600万円以上可)」に加えて「700万円以上可」の薬剤師正社員の求人検索が可能です。

\ファルマスタッフへの登録はこちら/



アポプラス薬剤師なら、高年収にチェックを付けて検索すると、概ね600万円以上の求人が表示されます。

\転職サポート27年の実績/

薬キャリ
薬キャリ なら「高年収(年収600万以上)」の薬剤師正社員求人が検索できます。「土日休み」などの条件を追加した複合検索も可能です。

\薬キャリエージェントへの登録はこちら/

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ では「高収入(600万円以上可)」に加えて「700万円以上可」の薬剤師正社員の求人検索が可能です。

\お仕事ラボへの登録はこちらから/

表示された求人で気になるものがあったら、まずは登録を。

その求人の詳細は登録してから紹介可能となります。

好条件のパート薬剤師求人検索方法

以下のサイトで高収入のパート薬剤師求人を探すことができます。

  • マイナビ薬剤師
  • ファルマスタッフ
  • 薬キャリエージェント
  • アポプラス薬剤師

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師 ならのパート薬剤師求人が検索可能ですが、残念ながら時給での絞り込みはできません。

登録をしてから紹介をしてもらいましょう。

\マイナビ薬剤師への登録はこちら/

ファルマスタッフ
ファルマスタッフなら薬剤師パート求人を時給別に絞り込むことができます。

  • 時給指定なし
  • 時給2,000円以上
  • 時給2,500円以上
  • 時給3,000円以上
  • 時給3,500円以上
  • 時給4,000円以上

なんと、時給4,000円という破格のパート薬剤師求人も見つかります!

ただし、好条件求人は人気があるのですぐに定員が埋まってしまいます。

早めに登録をして、すぐに紹介してもらいましょう。

\ファルマスタッフへの登録はこちら/



アポプラス薬剤師なら、高時給にチェックを付けて検索すると、概ね時給2,500円以上の求人が表示されます。

\アポプラス薬剤師の登録はこちら/

薬キャリ
薬キャリ では、パート薬剤師の求人を検索することはできますが、残念ながら時給で絞りこむことはできません。
登録してから紹介してもらうようになります。

\薬キャリエージェントへの登録はこちら/

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ では「時給2000円以上」「時給2500円以上」「時給3000円以上」のパート薬剤師の求人検索が可能です。

\お仕事ラボへの登録はこちらから/

表示された求人で気になるものがあれば登録後に紹介してくれます。

好条件の派遣薬剤師求人検索方法

ファルマスタッフ

ファルマスタッフなら、派遣薬剤師求人を時給別に絞り込んで検索をすることができます。

  • 時給指定なし
  • 時給2,000円以上
  • 時給2,500円以上
  • 時給3,000円以上
  • 時給3,500円以上
  • 時給4,000円以上

時給4,000円以上の派遣薬剤師の求人も見つかります!

\ファルマスタッフへの登録はこちら/


アポプラス薬剤師なら、高時給・派遣薬剤師にチェックを付けて検索すると、概ね時給2,500円以上の求人が表示されます。

\アポプラス薬剤師の登録はこちら/

薬キャリ

薬キャリ でも派遣薬剤師求人が検索できますが、残念ながら時給での絞り込み検索はできません。

\薬キャリエージェントへの登録はこちら/

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ なら「時給2000円以上」「時給2500円以上」「時給3000円以上」の派遣薬剤師の求人検索が可能です。「土日休み」等の条件を追加した複合検索も可能です。

試しに検索してみたところ、時給4,800円~という派遣薬剤師求人が出ていました。

好条件の派遣薬剤師求人もパート薬剤師と同様、すぐに定員が埋まってしまいます。

すぐに応募できるように登録を済ませておきましょう。

\お仕事ラボへの登録はこちらから/

高収入の好条件薬剤師求人が出る5つの条件

高収入の好条件薬剤師求人が出る5つの条件

高収入の好条件薬剤師求人が出る5つの条件

  • 人手が足りないので今すぐ薬剤師を採用したい
  • 地域全体が薬剤師不足
  • 勤務地が僻地である
  • 店舗を拡大のための増員
  • ラウンド薬剤師である

人手が足りないので今すぐ薬剤師を採用したい

一番多いのがこのタイプ。少しくらい給与が高くてもよいから採用したいという薬局は好条件の求人を出してきます。

地域全体が薬剤師不足

薬科大学が無いなど、その地域全体が薬剤師不足である場合、別の地方から薬剤師を呼ばなければなりません。

当然採用できる可能性が下がりますから、好条件の求人を出さざるを得ません。

勤務地が僻地である

自社の薬剤師は足りているものの、勤務地が僻地であるために誰も行きたがらない。

このような場合でも好条件の求人が出ます。数年で異動できるからという言葉にのせられないように気を付けましょう。

一度僻地で採用されてしまうと、そう簡単に異動することは不可能です。

店舗数拡大のための増員

最近では減ってきましたが、店舗を拡大するために薬剤師の増員が必要な場合も好条件の求人が出ます。

薬局の新規開設数は減っていますので、このパターンの高収入求人はほとんどなくなりました。

ラウンド薬剤師である

最近になって増加しているのがラウンド薬剤師。一つの薬局に常駐するのではなく、薬剤師が不足している店舗で勤務します。

数日から数週間単位で勤務地が変わります。

ラウンド薬剤師になるには、多くの診療科の処方箋を扱った経験がないとなかなかきびしいかもしれません。

ですが、ラウンド薬剤師として入社してくれるなら好条件を提示する薬局は実際に増えています。

高額年収を提示している薬局に転職する際の注意点

高額年収の薬局に転職する際の注意点

求人票には高い条件を提示しているが、実際はそこまで出してくれないパターンがあります。

年収○○万円可!

年収○○万円相談可能。

これらの文字が求人票に記載されていたら、まずその額はもらえないと心しておきましょう。

また、口約束だけで雇用契約を結んでしまい、あとから当初の話と違うということも良くある話です。

高額年収を提示している薬局に転職をする際には、面接や職場見学にコンサルタントに同行してもらい、雇用条件について一緒に確認してもらうとなお安心です。

面接同行が使える薬剤師転職サイト

\薬剤師保有求人数最多級/

≫マイナビ薬剤師の詳細

\薬局見学にも同行可!/

≫ファルマスタッフの詳細

\出張面談対応で地方在住薬剤師も安心/

≫アポプラス薬剤師の詳細

\職場への逆指名交渉可能/

≫お仕事ラボの詳細

\派遣求人も豊富/

≫ファル・メイトの詳細

\北海道・東京・関西に強い/

≫エクスファルマの詳細

\業界2番目の老舗/

≫ファゲットの詳細

\じっくり相談したい方にオススメ/

≫MC-ファーマネットの詳細

≫本当の薬剤師転職サイトの選び方

【転職で年収UPしたい】高収入の薬剤師求人に好条件で採用される4つの秘訣(まとめ)

【転職で年収UPしたい】高収入の薬剤師求人に好条件で採用される4つの秘訣(まとめ)

  高収入の薬剤師求人に好条件で採用される4つの秘訣

  • 薬剤師転職サイト(転職エージェント)を活用する(条件交渉)
  • 個人薬局ではなくあえて大手企業を狙ってみる
  • 薬剤師転職サイトの担当者に売り込んでもらう
  • 面接でしっかりアピールする

企業側にあなたを強力に売り込んでもらうには薬剤師転職サイトの担当者の力が不可欠です。

  • 担当者からの連絡にはすぐに返信する
  • 誰に対しても礼儀正しく振る舞う
  • あなたの希望や思いを積極的に開示する

このような点に注意して、『あなたを紹介したい』と思ってもらえるように対応してください。

好条件の薬剤師求人を検索する方法には、

  • 『フリーキーワード検索を利用する』
  • 『絞り込み検索を利用する』
  • 『担当者に非公開求人も含めて探してもらう』

などの方法がありますが、担当者に非公開求人を含めて探してもらうのが最も有効な方法です。

以下の薬剤師転職サイトなら保有求人数が多く、条件交渉に強いのでオススメです。

条件交渉に強い薬剤師転職サイト

薬剤師保有求人数最多級
条件交渉力が強い
20代から40代の転職に強い
全国15会場で直接面談可能(業界最多)

\マイナビ薬剤師の登録は/
\↓こちらから↓/

≫マイナビ薬剤師の詳細

全ての雇用形態に対応!
じっくり相談したい薬剤師向け
薬剤師転職支援22年の実績!
全国12拠点で面談可能

\ファルマスタッフの登録は/
\↓こちらから↓/

≫ファルマスタッフの詳細

全ての雇用形態に対応
薬剤師登録者数No.1
即日最大10件求人紹介!
メールと電話で簡単転職

\薬キャリAGENTの/
\↓登録はこちらから↓/

≫薬キャリAGENTの詳細

 希望条件別薬剤師求人の探し方
≫【薬剤師求人の探し方】正しい方法なら転職先が必ず見つかる!