残業少なめ
q

残業が無い薬局で働きたい薬剤師

今の薬局は残業時間が多すぎて困っています。

帰りが遅くなって疲れが取れません。

残業が無い(少ない)薬局に転職する方法教えてください。

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 残業が無い(少ない)薬局に転職する方法
  • 残業が無い(少ない)薬局の特徴
  • 残業のない薬局のヤバい裏側
自己紹介

1313495085_749
pharma-di
私は転職経験2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師です。
1回目は転職大失敗。2回目の転職活動では薬剤師転職サイトのコンサルタントの方に大変お世話になりました。そのおかげで転職に成功し、転職1年目の年収は600万円超。現在の年収は880万円です。⇒薬剤師になってからの年収推移公開

薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。自らの体験談を基にしてこの記事を書いています。

結論
残業が無い(少ない)薬局はあります。そういう薬局の求人を探す方法もあります。
但し、残業が本当に少ないのかどうかは・・・
裏側の確認が必要です。

残業が少ない薬局に最速で転職する方法
薬キャリに登録後、コンサルタントに「残業が少ない薬局希望」と伝える。


自分で裏側を確認するのは大変そうだからお任せしたいという薬剤師向け(完全無料

pharma

薬剤師の月の平均残業時間はどれくらいだと思いますか?

当サイトの調査によりますと、平均30~40時間が最も多く、次いで20~30時間、40~50時間という結果が出ています。

最近ではコロナの影響で処方箋枚数が減り、残業時間が減っているようで、10-20時間という回答も増加してきています。

では、残業が無い(少ない)薬局の特徴から見ていきましょう。

残業が無い(少ない)薬局の特徴

  • 薬剤師が充足している
  • 機械化が十分にされていて効率的な働き方ができている
  • 薬局のスタッフ全員が協力し合って残業しないような働き方ができている
  • 受付が午前中に集中し、午後はほとんど来局が無い

薬剤師が充足している

曜日や時間帯の仕事量に応じて薬剤師が十分に配置されている。業務量に対応できる薬剤師がいるので残業する必要が無い。

機械化が十分にされていて効率的な働き方ができている

調剤機器や電子薬歴、自動レジなど薬局内の機械化が進んでいるので薬剤師本来の仕事に集中できる。そのため、残業をする必要がない。

薬局のスタッフ全員が協力し合って残業しないような働き方ができている

みんなで協力して仕事をするという風土ができていて仕事を分担して片づけることができている。
残業をする必要がなく定時で上がれる。

受付が午前中に集中し、午後はほとんど来局が無い

午前中に受付が集中する薬局では、午前中は大混雑ではあるもののピークを過ぎれば午後は比較的暇な時間帯となります。薬歴記入などの時間が十分に取れるため残業をする必要がありません。
大病院の門前薬局に多いです。

こういう薬局の求人を探すにはどうすれば良いかをこれから見ていきましょう。

残業が無い(少ない)薬剤師求人を探す方法

【正社員】残業が少ない正社員薬剤師の求人を探す方法

以下の薬剤師転職サイトで検索が可能です。

薬キャリ
薬キャリ なら「残業なし」にチェックを入れるだけで検索可能。薬剤師正社員求人が検索できます。「高年収(600万円以上)」かつ「土日休み」などの条件を追加した複合検索も可能です。

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師 ならこだわりの「残業月10h以下」にチェックをいれれば条件を満たす薬剤師正社員求人が検索可能です。他の条件との複合検索も可能です。

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ なら下記のバナーより「正社員」にチェックを入れると検索可能です。

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ
薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ では希望条件の「残業無し」にチェックを入れることで薬剤師正社員の求人検索が可能です。

表示された求人で気になるものがあれば登録後に紹介してくれます。

【パート薬剤師】残業が少ないパート薬剤師求人を探す方法

パート薬剤師なら勤務時間が決まっているので残業になることは正社員よりも少ないと思います。職場として残業が少なければそれだけ余裕を持った人員配置だったり勤務体系であることが考えられますね。

薬キャリ
薬キャリ なら正社員と同様、「残業なし」にチェックを入れるだけで残業が少ないのパート薬剤師の求人を検索可能。

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師 ならこだわりの「残業月10h以下」にチェックをいれれば条件を満たすパート薬剤師求人が検索可能です。

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ なら下記のバナーよりフリーワードに「残業少なめ」と入力することで検索が可能です。

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ でも「残業無し」のパート薬剤師の求人検索が可能です。

表示された求人で気になるものがあれば登録後に紹介してくれます。

【派遣薬剤師】残業が少ない派遣薬剤師求人を探す

派遣薬剤師の場合、正社員やパート薬剤師と比べて残業になる可能性は極めて低いです。その理由は、派遣薬剤師に残業をさせると会社にとって金銭的に大きな負担となってしまうからです。


逆に言えば契約の時間で確実に帰りたいなら派遣薬剤師が良いということも言えます。

派遣薬剤師は時給が高くて高収入。裏を返せば・・デメリットがたくさんあります。 但し、しっかりした派遣会社ならそのデメリットを上回る大きなメリットが得られます。

ファルマスタッフ
ファルマスタッフ ならフリーワードに「残業少なめ」と入力すれば検索できますが、残業しなくて済む職場を紹介してもらいたいと伝えれば条件を満たす求人を紹介してくれます。

薬キャリ
薬キャリ なら「残業なし」の派遣薬剤師求人が検索できます。

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボなら「残業なし」の条件を満たす派遣薬剤師の求人検索が可能です。

表示された求人で気になるものがあれば登録後に紹介してくれます。

表向き残業が無い(少ない)だけの薬局

残業が少ない薬局の特徴は、薬剤師が充足していて機械化が進んでいて、みんなで協力しているというように非常に理想的だということがわかりました。


でも残業が少ないすべての薬局がそういう理想的な状態なのでしょうか。

答えはNOです!

マイナスの理由で残業が無い(少ない)場合もあります。

 ちょっと待って!残業が無いというだけで選んではいけない薬局

  • 暇な薬局
  • 残業がつかない薬局

暇な薬局

門前医療機関の人気が無く、1日を通して暇
立地が悪く患者さんがあまり来ない
薬局の評判が悪く、処方せんが他の薬局に流れている

こういうマイナスの理由で残業が無い(少ない)場合もありますから、残業が少ない理由を確認しておかなくてはいけません。
残業だけでなく調剤売上自体が少ないのですから業績的にも悪いのは想像できます。

この薬局に転職したは良いのの、最悪の場合薬局自体がなくなるリスクもあります。

残業がつかない薬局

閉局時間以降だいぶ余裕をもった勤務シフトになっているので残業にはならないという薬局もあります。閉局は18時だが、余裕をもって勤務シフトが19時までとなっているような薬局の事ですが、これはまだ良いほう。

中には次のようなひどいブラックな薬局もあります。

 結構多い!残業関連でブラックな薬局

  • 薬歴記載の時間は残業時間に含まれない
  • タイムカードを切ってから薬歴を書き始める
  • 残業が多いとボーナスの査定に響く
  • 残業時間は閑散期の暇な時間と相殺されてしまい割増賃金が支払われない
  • 月間20時間以上は残業がつかない
  • 管理薬剤師は残業時間がつかない
  • 時間外は全てサービス残業
  • 残業なし⇒早く帰れるではなくてサービス残業だった・・・
  • 働き方改革の名のもとに早く帰るよう強制されるので薬歴は自宅に持ち帰って記載している
  • 残業つかないから昼休みに仕方なく薬歴を記載せざるを得ない

こういうブラックな薬局に間違って転職してしまわないためにもしっかりとした事前調査が必要です。

求人票をしっかりよめば大丈夫でしょ?と思っている方。気を付けましょう。

残業時間については曜日、月、業務量よって常に変動します。求人票に書かれている残業時間があてにならないことも少なくありません。


求人票に書かれている「残業時間」が、実は会社全体の平均であってその薬局の実績ではないこともあります。
昨年度の実績で今は違うという場合もあります。

転職を決める前に、現在のその薬局の残業時間はどうなのかをしっかりと確認しておくことが重要です。

その確認は個人ではなかなか難しいもの。ここはプロに任せましょう。上で紹介したプロが所属する薬剤師転職サイトに登録すればさらに詳細な求人情報を紹介してくれます。


本当に残業が無いのか、サービス残業ではないのかなどの真の情報を提供してくれます。

 表向きではなく本当に残業が少ない理想的な薬局へ転職したいなら

本当の薬剤師転職サイトの選び方