薬剤師が転職する時の不安とその解消法【これで後悔しない】
q

転職が不安な転職未経験の薬剤師

今の職場の人間関係が辛すぎて、転職を考えています。

転職活動は初めてなので、何から手をつければ良いのかわからずとても不安です。

不安を解消して転職活動をするにはどうすれば良いでしょうか?

NEWq

初めて転職をする薬剤師
就活のときはあまり薬局について詳しく考えず今の会社に入社してしまいました。

なんか聞いていた話とは全然違いました。勉強もできないし、人間関係も良くないしストレスが溜まります。

もっとしっかり薬局を選ぶべきでした。転職したいのですが、いろいろ不安です。

menaseru

転職なんて考えていない薬剤師
今の職場に満足しているわけではありません。どうせ他もこんな感じなのかなって。

だから転職活動をする気はありません。

えっ!? そういう薬剤師多いんですか??

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 初めて薬剤師が転職するときにはみんな不安なのが当たりまえ
  • 初めて転職する薬剤師がまずやるべきこと
  • 転職未経験薬剤師が転職についての悩みや不安を限りなくゼロに近づける方法
自己紹介

pharma_di(ファマディー)
転職2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師。薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。

転職に失敗する薬剤師をゼロにしたいという思いで、自らの経験を基に記事を作成しています。
詳しい自己紹介

結論:転職に不安になるのは当然です。不安にならない方がおかしいくらい。不安をできるだけ取り除いて転職を成功させる方法がありますから安心してください。

薬剤師(調剤)未経験の方の転職についてはこちらをどうぞ。

薬剤師が初めて転職するときの不安理由・原因

初めての転職は不安になるのが当たり前。


私も初めて転職するときは不安だらけでした。

でも大丈夫です。


その不安は取り除けます。


初めて転職をする薬剤師が良く持つ不安とその解消法についてまとめてみました。

 初めて転職をする薬剤師が不安になる理由・原因

  • どのように転職活動をしたらよいのかわからない不安
  • 転職活動をできるかという不安
  • 条件通りの転職先がみつかるかどうかという不安
  • 面接や試験に受かるかどうかという不安
  • 今の会社をスムーズに辞められるかという不安
  • 転職が失敗だったらどうしようという不安
  • 転職後にやっていけるかという不安
  • 転職しても大丈夫かという不安
  • 転職する薬剤師は不利にならないかという不安

どのように転職活動をしたらよいのかわからない不安

転職未経験薬剤師の疑問

転職未経験の薬剤師によくある不安や疑問です。


その不安を取り除くには、こちらをご覧ください。

どういう手順で転職活動をすれば良いかがつかめれば不安は半減します。

条件通りの転職先がみつかるかどうかという不安

転職で年収を上げることができるのか、休みがしっかり取れるのか。いろんな不安がありますよね。


希望する条件(勤務条件、年収など)でちゃんと転職できるのか・・・・。


pharma

大丈夫です。
自分の希望に沿わない薬局へ転職をしなければ良いだけですから。

なるべく自分が希望した通りの求人を探すのは大変な労力です。自分の力だけでは探し出せないこともあります。


ここは、私の経験上、薬剤師転職サイトに登録をして広く情報を集めるのが得策です。


複数の薬剤師転職サイトに登録をしておくことにより、自分が希望した通りの求人が見つかる可能性が高まります。

転職活動をできるかという不安

今の仕事と転職活動を両立できるかという不安もきっとありますよね。


仕事をしながら休みの日を使って転職活動をするという不安もきっとあるでしょう。


自力での転職活動は、先ほどと同様かなりの労力を使います。情報収集や薬局見学の日程調整などやることが多くて大変です。


ここも、薬剤師転職サイトのコンサルタント・エージェントにすべて代行していただきましょう。




求人探し、求人の申し込み、薬局見学の日程調整、薬局への質問、面接日の日程調整などそのすべてをあなたの代わりに実行してくれます。


転職活動に関する疑問点の解消はもちろん相談にも乗ってくれます。

面接や試験に受かるかどうかという不安

自分のキャリアや強みを評価してもらえるか、面接でしっかり話せるかという不安があると思います。


大丈夫です。


採用試験を通過できるかどうかが不安な薬剤師もいることでしょう。


大丈夫です。


pharma

そんなに優秀ではない私だって2回の転職で採用されたのですから、大丈夫です。

そんな不安を持っている薬剤師にはこちらが参考になるかもしれません。


今の会社をスムーズに辞められるかという不安

うちの薬局は人手不足だから、辞めさせてもらえるだろうか。


大丈夫です。辞められない理由なんてありません。


退職すると言ったら揉めそうだなという不安を持つ薬剤師にはこちらが参考になるかもしれません。




正規の手続きを踏めば必ず退職することは可能です。

転職が失敗だったらどうしようという不安

他にもっと条件にあった会社があったのではないか・・・
想定していた職場環境とギャップが生じないか・・・


後悔するかもしれないという不安もありますよね。


その不安を取り除くには、次の方法がおすすめです。


自分の希望条件のうち絶対に譲れないものを明確にしておき、その希望が達成されない限り転職をしないことです。

この原則さえ守れば転職に失敗することはあり得ません。


希望条件を途中で変えた(ブレた)ことが転職失敗の要因の一つです。

転職後にやっていけるかという不安

転職したら、その薬局の薬剤師や事務とうまくやっていけるかという不安も大きいと思います。


人間関係が原因で転職する薬剤師は大変多いですから、その不安も無理はありません。

この点についても解決可能です。薬局見学を複数回お願いして(日にちと時間を変えて)、全スタッフと一度は会っておくことを強くおすすめします。


この年齢や状況で転職しても大丈夫かという不安

この年齢で転職してよいのか、今の状況で転職しても大丈夫かという不安を持った場合は下の記事が参考になるかもしれません。


転職する薬剤師は不利にならないかという不安

薬剤師が転職することは珍しいことではありません。

あなたの職場でも転職していった薬剤師や転職してきた薬剤師がいるのではないでしょうか。
新卒から入って定年まで勤める薬剤師のほうが少ないかもしれません。
特に20代、30代の薬剤師にとって、転職したことが今後の薬剤師人生において不利になることは一切ありません。
むしろ経験値が増えるという意味で転職したことがプラスに働くでしょう。

私自身もいろんなタイプの薬局を経験することで、現在の薬局運営に大きく活かすことができています。


薬剤師2年目・薬剤師3年目の転職は全く問題ない理由

薬剤師は我慢しすぎ?不満を抱きつつ我慢している薬剤師が約7割

薬キャリエージェントの調査によると、今の職場に満足をしていないにも関わらず転職を考えていない薬剤師がかなり多いということがわかります。

  • 薬キャリとは、エムスリーグループが運営している薬剤師転職サイトのこと

転職未経験の薬剤師に「転職しなかった理由」を聞いた結果、「満足していないが、転職活動する気力がないから」(67%)がほかを大きく離して1位でした。

転職したことがない薬剤師の7割近くは、労働条件や勤務環境に不満を抱きつつ我慢して働いているのです。

こんなにたくさんの薬局があるのに、我慢して働き続けるなんてもったいない!

これで不安解消!初めて転職する薬剤師がまずやるべきこと

  1. 転職をしようと思った一番の不満・原因を書き出す
  2. 薬剤師転職サイトに登録する
  3. 担当者に希望条件を伝える

まずやるべきことはこの3つです。

転職をしようと思った一番の不満・原因を書き出す

あなたは今の職場になんらかの不満があって転職を考えたのですよね。


転職をしようと思った一番の不満・原因は何でしょうか。


給料の安さ、人間関係、長時間労働、勤務地、通勤の大変さ、業種の違い・・・などなど。


薬剤師とって転職を考えるきっかけは様々です。


あなたにとっての転職の成功とは、その不満がすべて解消すること。


その不満がすべて解消される転職先を探すために、まずは以下のことを書き出してみてください

  • 転職を考えるきっかけとなった一番の不満
  • 自分は転職をしてどうなりたいのか
  • こんな職場が良いという希望
  • これだけは絶対に譲れないという条件


もしあなたがこれらのポイントについて明確になったら、あとはそれに合う職場を探すだけ。


あなたが自力で探す必要はありません。そこはプロに任せましょう。

薬剤師転職サイトに登録する

そのプロとは薬剤師転職サイトの担当者(コンサルタント・エージェント)です。

特に転職が初めての薬剤師には、しっかりと相談に乗ってくれる担当者が必要です。


そんな話をしっかりと聞いてくれる担当者はこちらにいます。

 初めて転職する薬剤師におすすめしている薬剤師転職サイト

いずれかまたは両方に登録をして連絡を待ちましょう。



ちなみに、登録から転職まで無料です。転職しなかった場合でもすべて無料です。

登録した薬剤師転職サイトの担当者に希望条件を伝える

薬剤師転職サイトに登録をすると、当日もしくは翌営業日中には電話がかかってきます。


そしてヒアリングが行われます。ヒアリングではこんなことが聞かれます。

  • 転職先の業種
  • 転職先の希望地域
  • 現在の年収と希望年収
  • 現在の働き方について
  • 希望する働き方について
  • 今までの職歴
  • 転職先に求めるもの・希望・要望
  • 転職はいつ頃を考えているか

わからない部分はざっくりで大丈夫。


転職活動についてわからないことは何でも質問してしまいましょう。

ヒアリングが終わったらあとは待つだけ。


あなたの希望に沿った職場を複数紹介してくれます。

初めて転職をする薬剤師がまずやるべきことはここまでです。

このあとは紹介された職場をじっくり比較検討し、どこに転職をするかを決めていく作業へと進んでいきます。

転職未経験薬剤師が転職についての悩みや不安を限りなくゼロに近づける方法

転職で不安になるのは当然です。
不安しかないと言っても過言ではありません。

「薬剤師 転職 不安」で検索した方の不安はこの中にあったのではないでしょうか。

転職に対して不安を持つのは仕方のないことです。

ここは切り替えて、転職の失敗を心配するのではなく、成功確率を限りなく高めることに時間を使いましょう。

転職成功確率を限りなく高めるにはどうすればよいか。

 薬剤師が転職についての悩みや不安を限りなくゼロに近づける方法

  • 絶対に譲れない条件を確立する
  • 転職のプロに転職支援をうける

絶対に譲れない条件を確立するということが必須です。

絶対に譲れない条件を定める

転職によって得たいものは何か。条件の中でどれを最優先にすべきかをしっかりと定めましょう。

転職の成功とは自分が思い描いている理想に沿った転職を実現すること。

残業が少ないことを最優先の条件として転職活動を始めたのに、高額給与の薬局に転職してしまって結局残業時間が増えてしまった・・・。
これでは転職成功とは言えないでしょう。
これだけは絶対に譲れない条件というものををしっかりと決めておかないと、最終決定の時も的確な判断ができません。
10年後、20年後、あなたはどうなっていたのかという理想をイメージします。
その理想を実現するのに最適な職場を探すのです。
今の職場で実現できそうなら辞める必要ありません。
でもこのページを見ているあなたはおそらくそうではないのでしょう。
年収、人間関係、ワークライフバランス、そのすべてが完璧な職場の求人などありません。

そんな完璧な職場だったら誰も辞めないですよね。

もう一度言いますが、絶対に譲れない条件、どの条件を最優先にするかを決めておくことが大切です。

この最優先条件を決めておくと転職活動中に自分の考えがブレることがなくなります。

転職コンサルタント・エージェント転職支援を受ける

不安の多くは「知らないこと、わからないこと」が原因です。


不安や疑問点が出てきたら、その都度専任のコンサルタント・エージェントに相談して解消していきましょう。


「転職をしない」という選択肢を残しておけば後悔することはありません。

薬剤師転職サイトに登録して、いろいろ転職先を探してもらったのに転職しなくても大丈夫なのでしょうか?

大丈夫です。


もっと良い求人が出るまでは転職しないということもできます。


ファルマスタッフなんて、「転職しない相談会」を開催しているくらいです。自分の市場価値の確認や相談だけでも大丈夫です。

このサイトで紹介している薬剤師転職サイトなら、転職を無理強いしてくることはありません。

絶対に譲れない条件を決めた薬剤師が転職コンサルタント・エージェントに相談するとどうなるか。

転職コンサルタントがあなたのために良い職場を本気になって探してくれます。

せっかく転職先を紹介しても希望条件がコロコロ変わる薬剤師には、コンサルタントは非常に困ります。次はどんな薬局を紹介すればよいかわからなくなってしまいますね。

絶対に譲れない条件がしっかり決まっている薬剤師には、親身になってピッタリな薬局を探してくれるわけです。

 あなたにピッタリな転職先を紹介してくれる薬剤師転職サイト

転職成功の確率は100%ではないけれど

薬剤師転職サイトに登録してコンサルタントと相談しながら正しい手順で転職をしても100%成功するとは限りません。

100%コントロールできない部分だって当然あります。

薬局見学に行った後に管理薬剤師が異動になって違う人に変わったとか、別の薬剤師も転職してきたとか。
急に門前医療機関が閉院してしまい別の店舗で勤務することになってしまったとか。



ですが、考えるべき点をしっかり考え、確認すべき点をしっかり確認し、正しい手順で転職活動を行うことによって成功の確率を限りなく100%に近づけることは充分可能です。


さあ、一歩踏み出してみましょう。


少なくとも今の状況よりも良い職場はたくさんあります。


それでも心配なことはたくさんあるでしょう。ですが、自分でコントロールできないことをいくら心配しても仕方ありません。


万が一転職が失敗だと思っても、良い経験として先に進むしかありません。


一度や二度転職を失敗しても大丈夫。薬局の数なんてコンビニよりも多いのですから。

それでも転職が不安なら

転職するのは早すぎると思ったら



転職しようかどうか迷っているなら

今は転職するときではないような・・・

まずなにをすればよい?

初めての転職が不安なら薬剤師転職サイトにまず登録。それで50%は解決。


相談して不安や不満、希望条件が整理できたら75%解決。


条件に合う薬局を紹介してもらって採用されたら100%解決。

 不安でいっぱいの慎重派薬剤師におすすめの薬剤師転職サイト

今すぐ転職する気は無くても登録可能です。情報収集は早いうちから。