派遣・薬剤師の転職なら薬剤師のための年収(給料・収入)アップ・転職ガイド

薬剤師の転職方法を転職経験のある管理薬剤師がブログで発信。年収(給料・給与収入)を上げたい薬剤師が転職する前にぜひ見てほしい情報を集めました。

「転職活動」の記事一覧

薬剤師が土日(週末)だけを使って転職をする方法【平日は使わない】

薬剤師が土日(週末)だけを使って転職をする方法【平日は使わない】

転職したいけど平日は休めない、そんな時どうすればいいのか悩んでいる薬剤師向けの記事です。薬剤師が土日だけを使って転職活動をするための5つのポイント、土日も相談可能な薬剤師転職サイト、土日休みの薬局見学の方法がわかります。ぜひご覧ください。
【薬局】管理薬剤師求人の探し方│転職してすぐ責任者の注意点も

【薬局】管理薬剤師求人の探し方│転職してすぐ責任者の注意点も

管理薬剤師として転職すると一般職の薬剤師として転職するのに比べて管理薬剤師手当分だけさらに上乗せされますので年収アップにつながります。転職先の薬局でいきなり管理薬剤師になるにはデメリットも少なくありませんが高額給与は魅力ですね。管理薬剤師の経験が長く、様々な薬局を経験した薬剤師なら転職先の薬局でも管理薬剤師としてしっかりやっていける事でしょう

薬剤師の転職スケジュール 12月開始のメリットデメリット

薬剤師が転職活動を12月に開始するメリットとデメリットについてまとめました。薬局の繁忙期直前には採用活動が活発化します。需給の関係から好条件の案件が期待できますが、12月開始では遅い可能性があります。エムスリーキャリアとリクナビで転職活動を同時進行させる手段。

薬剤師の転職 10月からの転職活動

10月から転職活動を始める場合のスケジューリングについて教えてください。秋は祝日が多く、連休明けには大変混雑します。気温が下がる10月からは風邪の患者さんが増えることもあり、多くの薬局では混雑が始まります。年末にかけてさらに忙しくなる季節です。扶養の範囲内で働いている薬剤師パートさんは11月から12月にかけて勤務時間を減らす傾向にあります。

薬剤師の転職活動は仕事を辞めてから?それとも仕事を続けながら?

薬剤師の転職活動は仕事を辞めてからするべきか。それとも仕事を続けながらするべきか。薬剤師が転職をする場合、転職先の薬局はすぐに見つかることが多いこと、薬剤師転職支援サイトの活用により効率的に時間をかけずに希望の転職先を探せる可能性が高いことから仕事を続けながら転職活動をすることを勧めます。
薬剤師転職の流れ

薬剤師が転職を成功させるために絶対に踏むべき正しい手順(流れ)

薬剤師が良い薬局へ転職する際に重要な正しい転職方法の手順(流れ)です。この手順に沿って行けばスムーズな転職活動が可能となります。転職を考えている薬剤師なら一度確認しておきましょう。順番を間違えると転職失敗の可能性が高まってしまいます。