派遣・薬剤師の転職なら薬剤師のための年収(給料・収入)アップ・転職ガイド

薬剤師の転職方法を転職経験のある管理薬剤師がブログで発信。年収(給料・給与収入)を上げたい薬剤師が転職する前にぜひ見てほしい情報を集めました。

「薬局」の記事一覧

【病院薬剤師から薬局へ転職】転職するメリットと理想の薬局の探し方

【病院薬剤師から調剤薬局へ】転職するメリットと理想の薬局の探し方

薬局に転職しようか悩んでいる病院薬剤師向けの記事です。病院から薬局に転職した薬剤師が感じること(不安・戸惑い)、病院から薬局に転職をするメリット、病院からの転職に失敗しない薬局の選び方がわかります。ぜひご覧ください。
【体験談】薬剤師2年目・3年目の転職を成功させるのに必要な3つのこと

【体験談】薬剤師2年目・3年目の転職を成功させるのに必要な3つのこと

薬剤師2年目・3年目の方向けの記事です。薬剤師2年目・薬剤師3年目の転職を成功させるのに必要な3つのこと、この時期の転職は全く問題ない理由、とるべき正しい転職方法がわかります。薬剤師2年目・3年目の方で転職を考えている方はぜひご覧ください。転職失敗を防ぐことができます。
成長していない調剤薬局業界で働くということの意味

成長していない調剤薬局業界で働くということの意味を考えたことありますか?

調剤薬局は成長産業ではありません。 現在では分業率はほぼ頭打ちとなり、決まった枚数の院外処方箋を近隣の調剤薬局間で奪い合っている状況です。 20年前のような分業率が右肩上がりという時代であれば、何もしなくても自動的に処方 […]
コロナウイルスによる薬局業績悪化

【コロナ禍】薬局の業績悪化の理由と確認方法│給与・賞与カットや倒産の兆候がつかめます

あなたの薬局、最近暇ではありませんか?薬局の業績悪化で給与や賞与(ボーナス)カットが増えてきています。業績悪化が続くと最悪倒産の可能性だって出てきます。自分がいる薬局の経営状況を掴んでおきましょう。
日経DI等の薬剤師雑誌に掲載されている求人広告を読む時の注意点

日経DI等の薬剤師雑誌に掲載されている薬局記事を読む時の注意点

日経ドラッグインフォメーション(日経DI)などの薬剤師雑誌の無料版が薬局に配布されていると思います。 薬局勤務の薬剤師なら日経DIを知らない人はまずいないでしょう。 その中には薬局の求人広告が載っていますね。 今回の話は […]
漢方専門薬局

漢方薬やアロマに力を入れている薬局への転職方法(正社員・パート・派遣)

漢方専門薬局、漢方薬やアロマに力を入れている薬局への転職方法(正社員・パート・派遣)のまとめ。漢方専門薬局、漢方薬に注力している薬局、漢方薬の勉強会開催やアロマの取扱いがある薬局の探し方をまとめました。漢方薬・生薬認定薬剤師取得の補助のある薬局求人もあります。漢方専門薬局の求人は極めて少ない状況です。薬剤師転職支援サイトに登録後にコンサルタントに希望を伝えて探してもらう方法が一番の近道です。
在宅あり

【在宅をやりたい薬剤師向け】訪問薬剤管理指導ができる求人の探し方

在宅業務は薬局薬剤師にとってとても重要な業務です。在宅をやっていない薬局は薬局ではないと言わんばかりに地域支援体制加算の算定要件にもなっているのはご存じのとおりです。ここでは薬剤師が転職する際に在宅業務のある薬局を見つける方法をまとめました。
総合門前

多くの診療科の処方箋を応需している薬局求人の探し方【単科門前は嫌】

多くの診療科の処方せんを応需している薬局なら薬剤師としての知識が偏らずに済む。そのように考えている薬剤師も少なくありません。ここでは多くの診療科の処方せんを応需している薬局やドラッグストアに転職するのに役立つ求人検索方法をまとめました。
【薬局】管理薬剤師求人の探し方│転職してすぐ責任者の注意点も

【薬局】管理薬剤師求人の探し方│転職してすぐ責任者の注意点も

管理薬剤師として転職すると一般職の薬剤師として転職するのに比べて管理薬剤師手当分だけさらに上乗せされますので年収アップにつながります。転職先の薬局でいきなり管理薬剤師になるにはデメリットも少なくありませんが高額給与は魅力ですね。管理薬剤師の経験が長く、様々な薬局を経験した薬剤師なら転職先の薬局でも管理薬剤師としてしっかりやっていける事でしょう