薬剤師転職サイト・エージェントの口コミや評判は信頼できる?
q

薬剤師転職サイトの口コミや評判を見て訳が分からなくなっている薬剤師

ネットやツイッターで薬剤師転職サイトの口コミを探すといろいろ出てきます。

たくさんありすぎてどれを信じてよいのかわからなくなりました。

どの口コミや評判を信じれば良いでしょうか?

pharma

このような薬剤師の疑問に答えていきます。

 本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

  • 薬剤師転職サイト・エージェントの口コミは信じても信じなくてもどっちでも良い
  • 薬剤師転職サイトの選択に時間をかけるのはもったいない
  • 大事なのは転職先の薬局をどこにするか
自己紹介

1313495085_749
pharma-di
私は転職経験2回の大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師です。
1回目は転職大失敗。2回目の転職活動では薬剤師転職サイトのコンサルタントの方に大変お世話になりました。そのおかげで転職に成功し、転職1年目の年収は600万円超。現在の年収は880万円です。⇒薬剤師になってからの年収推移公開

薬剤師や薬局事務の採用活動にも携わっています。自らの体験談を基にしてこの記事を書いています。

結論:薬剤師転職サイト・エージェントに関する口コミはやツイッターは本当か嘘かはわからない。買い物や飲食店選びの口コミは大事だが、薬剤師転職サイトの選択に口コミは不要

薬剤師転職サイトの選択より、転職先の選択が重要です。

薬剤師転職サイト・エージェントの口コミは信じても信じなくてもどっちでも良い

「薬剤師 転職サイト 口コミ」で検索すると、薬剤師転職サイト・エージェントの口コミがたくさんでてきます。

その口コミが本当か嘘か見分けることができるでしょうか。


口コミが全部嘘というわけではないですし、全部本当というわけでもないと思います。

実際のところ、本当なのか嘘なのかわからないのです。

本当っぽい口コミが多いので信じたい気持ちもわかりますが、ネット上の口コミは口コミでしかありません。


口コミに惑わされてはいけません。

私も大きな買い物をするときや飲食店を探すときには口コミをよく読みます。


失敗したくないし。結構参考になりますからね。

薬剤師なら転職サイトへの登録は無料。転職してもしなくても、費用は全て無料です。


薬剤師転職サイトの選択に失敗したと思ってもお金を失うわけではありませんから、そこまで口コミを頼る必要は無いのではありませんか?

 この4つの薬剤師転職サイトなら初めてでも安心

口コミを気にしすぎて薬剤師転職サイトの選択に時間をかけるのはもったいない

q

費用はかからないので、どこを選んでも良いということはわかりました。でも、薬剤師転職サイトの選択によって転職の成功率が変わったりしませんか?

実際に、薬剤師転職サイトによって掲載されている求人数は異なりますのでそういう不安もあると思います。

このページの4つの薬剤師転職サイトはいずれも大手です。全国展開していますので、地域による偏りはありません。


実際、うちの薬局は地方都市にありますが、連絡がきたことがある薬剤師転職サイトはこの4社だけです。

 担当者に直接会ったことがある薬剤師転職サイト

【転職が初めての薬剤師】転職失敗の不安をすべて解消させる方法にも書きましたが、転職が成功するかしないかは、あなたの希望条件と転職先の条件が合うかどうかで決まります。

この4社であれば事前のカウンセリングで希望条件の吸い上げを確実に行ってくれますし、豊富な求人の中から条件に合ったもの、上回っているものを選び出してくれます。

転職に不安がある、転職しようかどうかも迷っている、希望条件がまだ固まっていないなど、じっくり話を聞いてもらいたいなら、ファルマスタッフマイナビ薬剤師がおすすめです。

ファルマスタッフマイナビ薬剤師をお勧めする理由

pharma

両社の担当者は、薬局の残業時間(サービス残業の有無)、シフト、会社の方針、有給休暇の取得状況、導入設備、在庫品目数、応需処方医療機関数、診療科などものすごく細かいところまで聞いてきたから。

求職者にとっては全部知りたい情報ですからね。

薬剤師転職サイトをどこにするか悩んでいる時間は無駄です。その時間を転職先薬局の検討や薬の勉強に使いましょう。


薬剤師転職サイトをどこにするか悩んでも1円も入ってきませんが、転職先薬局の検討をしっかりすれば年収で大きな差が生まれる可能性があります。


もしも、この薬剤師転職サイトは失敗だったと思ったら、スパっと退会すればよいだけです。もちろん退会しても費用は発生しません。


口コミを信じても良いですが、惑わされてはいけません。

薬剤師転職サイトの口コミ調査より大事なのは転職先候補の薬局調査

大切なのは、どこの薬剤師転職サイトに登録するかではなく、どこに転職するかです。


目的と手段を間違えないようにしましょう。

目的は、あなたが理想的な薬局に転職すること。

その手段として薬剤師転職サイトに登録するのです。

薬剤師転職サイトの比較サイトやランキングなどいろいろ出ていて迷うと思います。調べれば調べるほどわからなくなりますね。


薬剤師転職サイトの口コミが気になるのはよくわかりますが、なにより大切なのは転職先の薬局がどんなところかを調べること

薬剤師転職サイトへの登録が目的になってしまわないように気を付けましょう。

この4社であれば活動実績があるのは間違いありません。上で書いたように、実際に管理薬剤師である私と話をしましたから。(もちろん他の薬剤師転職サイトも活動実績はあります。)

pharma

マイナビ薬剤師、薬キャリ経由でうちの薬局にそれぞれ薬剤師が転職で入社しました。


派遣を扱った時はファルマスタッフです。


リクナビから紹介の薬剤師は残念ながらうちの薬局を選んでくれませんでした。

薬剤師転職サイトの口コミよりも、転職先の薬局が大事。

薬剤師転職サイトの選択に成功しても、転職先の薬局の選択に失敗したら無意味です。

薬剤師転職サイトの選択に時間を使うのではなく、転職先の薬局の選択に時間を使いましょう。

どこの薬剤師転職サイトに登録すべきか悩んでいる薬剤師向けのおすすめプランは、
ファルマスタッフマイナビ薬剤師
理由は上で書いた通り、担当者の調査が細かいこと。

ファルマスタッフマイナビ薬剤師も合わないと思ったら退会して、リクナビ薬剤師薬キャリに登録する流れで行きましょう。

最初から2つ登録することに問題は全くありません。

薬剤師転職サイトへの登録が転職成功への第一歩。

 口コミを気にしなくて大丈夫!信頼できる薬剤師転職サイト