【薬剤師の転職は何年目がよい?】成功しやすいのは何年目の薬剤師?
q

何年目に転職をすべきかを知りたい薬剤師

薬剤師の転職は何年目が良いのでしょうか。

ほかの薬剤師はみなさん何年目で転職しているのでしょうか?

何年目の薬剤師が転職に成功しやすいなどあれば教えてください。

  • 転職したいけどまだ1年目だから我慢している
  • 3年目までは転職しない方がよいと言われた
  • 何年目の薬剤師なら転職しやすい?

あなたもこのような疑問をお持ちではないでしょうか?

何年目の薬剤師が転職に向いているのか。

その答えは、『何年目の薬剤師でも大丈夫』です。

というのも、薬剤師の経験年数は転職の成功に影響しないからです。

pharma

転職をしたいと思ったらすぐ行動するべきです。その理由は3つあります。

  • 若い方が採用されやすいから
  • 若いうちに経験を積んだ方が良いから
  • 不満を抱えながら仕事を続けても良いことは無いから

転職をしたいと思ったら、何年目とかは関係なく今すぐ行動を起こしましょう。

本記事の内容
 この記事を読むと次のことがわかります。

自己紹介

pharma_di(ファマディー)

Instagramのフォローもお願いします!
ストーリーズでは内容の濃い情報を発信中≫ ファマディー

全国に300店舗以上運営している大手調剤薬局チェーンの大型店舗で管理薬剤師をしています。

管理薬剤師歴は15年以上。現在は転職サイトの担当者と連絡をとりつつ、中途薬剤師の採用活動にも携わっています。
【私が薬剤師採用のために連絡を取っている≫おすすめの薬剤師転職サイト

面接をした中途薬剤師は軽く100人を超えました。

私は過去2回転職をしていて、1回目は大失敗。ブラック薬局で過ごした数年間は地獄そのもの。

ブラック薬局に入らない方法、そこから脱却した方法を他の薬剤師にも役立ててほしいと思い、当サイト「薬剤師のための転職ブログ・ファマブロ」を始めました。

このサイト内の記事は『過去2回の転職経験』と、『現在の薬剤師採用業務の経験と知見』を基に全て私が1人で書いています。

≫詳しい自己紹介

結論
転職は何年目でも可能です。一年目でも二年目でも三年目でも転職できます。転職をしたいと思ったら今すぐ行動を起こすべき。

それは『年齢が若いほど採用されやすい』、『不満のある職場で我慢して働き続けても良いことは無い』という2つの理由から。

転職で成功するかどうかはあなたの希望が叶うかどうかで決まります。薬剤師何年目なのかは一切関係ありません。

転職は薬剤師何年目からできる?何年目までできる?

薬剤師は何年目から転職できるのか。何年目からでも大丈夫。早い方が良いです。

薬剤師の転職は1年目から可能です。

さすがに1年目で転職するのはまずいのでは?と思う薬剤師もいると思います。

ですが、実際に新卒で入社した薬剤師の1割以上が1年以内に転職をしています。

薬剤師は1年目から転職可能

薬剤師が入社1年目で転職する原因は、入社前に採用担当者から言われていたことと実際が全く違うというミスマッチ上司や先輩が厳しいなどの人間関係がほとんどです。

まだ新入社員とほとんど変わらない薬剤師をなぜ採用するのかと思うかもしれませんが、1年目の薬剤師は採用されやすいです。

それは将来性の塊だから。

今すぐは戦力にならなくても、年齢がまだまだ若いので将来性を期待されて採用されます。

≫1年目の薬剤師が転職をしても問題ない理由

≫早い人だと入社直後の試用期間中に転職をする薬剤師もいます。

何年目の薬剤師でも転職可能

薬剤師何年目まで転職が可能かという質問に対しては、薬剤師なら何年目でも転職は可能という答えになります。

20年目でも30年目のベテランでも転職は可能です。

ただし、ベテランの薬剤師は前職の色が強く残っている(クセがある)ことが多く、採用を見送る薬局もあります。

同じ薬剤師5年目でも30歳と40歳では、30歳の薬剤師の方が採用されやすいのは言うまでもありません。伸びしろが違うからです。

将来的に会社の中心的な人材になってくれることを期待していますので、薬局はなるべく若い薬剤師を採用したがっています。

薬剤師何年目までというよりは、年齢で判断されてしまいます。

転職をするなら早い方が良いのはこういう理由からです。

薬剤師の転職は何年目が良い?

薬剤師が転職するなら何年目が良い?1年目から5年目までに転職しておくのが理想的。

薬剤師1年目から5年目くらいまでに転職するのが理想的です。

その理由は2つ。

  • 転職しないのもリスクがあるから
  • 若いうちに経験を積んだ方が良いから

転職をせずに1社しか知らない薬剤師にはリスクがあります。

今の会社のやり方が全て正しいと思いこんでしまい、大きな間違いを犯す可能性があるからです。

転職をしない薬剤師は要注意【一つの会社しか知らないのは大きなリスク】

若いうちに多くの経験を積むことは、あなたにとって大きな資産になります。

転職をしたいと考えているなら早いうちが良いのはこういった理由からです。

pharma

40代、50代になってからの転職は厳しくなります。

≫薬剤師の転職年齢制限

不満があるなら早いうちに転職したほうが良いです。

「不満があっても我慢して少なくとも3年は同じ会社でがんばりましょう」と書いているWEBサイトがありますが、はっきり言って間違いです。

薬剤師は何年目で転職する人が多い?

薬剤師は何年目で転職する人が多い?2年目で転職を考え始めて3年目で転職をする薬剤師が多いです。

薬剤師2年目で転職を考え始め、3年目に転職をする。

これが一番多いです。

薬剤師1年目は覚えることばかりだったと思いますが、2年目、3年目ともなってくるとだんだんと余裕ができて周りが見えてきます。

仕事も一通りできるようになり、ちょっと他の会社の話も聞いてみたいと思うのもこの頃からです。

学生の時の友人や同期と給料などの待遇面で比較するようになるのもこの時期でしょう。

また、2年目、3年目になると同期が異動したという話が聞こえてくることも多いのではないでしょうか。

希望外の地域への異動の話が出たことがきっかけで転職を考え始める薬剤師も多いです。

転職で成功しやすいのは何年目の薬剤師?

転職で成功しやすいのは何年目の薬剤師?何年目かは関係ありません。転職の成功はあなたの希望が叶ったかどうかだから。

転職の成功はあなたの希望が叶ったかどうか。

あなたが薬剤師何年目かは全く関係ありません。

あなたの希望が叶うのはどこの薬局かという視点で転職を考えましょう。

2年目の薬剤師は採用しないけど3年目の薬剤師なら採用するという薬局はありません。来年まで待てば成功確率が上がるという事はありません。

後回しにすると成功確率はむしろ下がるでしょう。

採用されやすいのは若い薬剤師だと書きました。

そう、今が人生で一番若い日です。

たくさんの薬局や病院があなたを欲しがっています。必要としています。

あなたの希望通りの働き方ができる職場をたくさん紹介してもらいましょう。

オススメしている薬剤師転職サイトはこの4社

転職サポートは薬剤師限定で無料。転職後も費用はかかりません。登録しても転職を強要されることは無いので安心です。

※オススメは2社以上への登録。転職活動がより効率的に進みます。
≫複数の薬剤師転職サイトに登録するのは今では常識

※どの薬局も求人枠には限りがあります。登録を後回しにすると好条件の求人は他の薬剤師のものに。『後でやろう』、『明日やろう』と思っていると、目の前の幸運は逃げていきます。

好条件の求人を逃さないためにも登録は本日中に!

\マイナビ薬剤師への登録はこちら/

※登録から転職まで完全無料。自分のペースでじっくり転職活動をしたい方向け。≫登録前にマイナビ薬剤師をもっと詳しく知っておきたい方はこちら

\ファルマスタッフへの登録はこちら/

※登録から転職まで完全無料。薬局見学へ同行希望者向け。≫登録前にファルマスタッフをもっと詳しく知っておきたい方はこちら

\アポプラス薬剤師への登録はこちら/

※出張面談対応だから地方在住の薬剤師におすすめ。≫登録前にアポプラス薬剤師をもっと詳しく知りたい方はこちら

\薬キャリエージェントへの登録はこちら/

※メールと電話でかんたん転職。≫登録前に薬キャリAGENTについて詳しく知りたい方はこちら

薬剤師採用担当管理薬剤師が選んだ

pharma

どの薬剤師転職サイトに登録したら良いのか迷ったらマイナビ薬剤師ファルマスタッフの2つに登録してください。これであなたは転職に成功できます。

【薬剤師の転職は何年目がよい?】成功しやすいのは何年目の薬剤師?(まとめ)

【薬剤師の転職は何年目がよい?】成功しやすいのは何年目の薬剤師?(まとめ)

まとめ

  • 薬剤師の転職は1年目から可能
  • 薬剤師何年目まで転職できるというよりは、年齢で判断される
  • 薬剤師1年目から5年目くらいまでに転職するのが理想的
  • 多くの薬剤師は2年目で転職を考え始め、3年目に転職をしている
  • 転職の成功はあなたの希望が叶ったかどうかであって薬剤師何年目かではない
pharma

転職を考え始めたらまず薬剤師転職サイトに登録。自分の選択肢を増やしておきましょう。

希望の求人が見つかるまで転職をしない選択も可能です。後回しにすると好条件の求人は別の薬剤師のものに。今ココで登録を済ませておきましょう。

当サイトで最もオススメしている薬剤師転職サイト

\薬剤師の保有求人最多級/

\薬局見学にも同行可能!/

※どちらも登録から転職まで完全無料&プライバシーマーク取得で個人情報保護も万全です。

まずはこの2社に登録して転職活動をスタートさせましょう。ほぼすべての求人にアクセスできるので、好条件の求人を見落す心配はありません。

≫マイナビ薬剤師の詳細
≫ファルマスタッフの詳細

複数の薬剤師転職サイトに登録して転職活動をするのは常識となりました。
≫なぜあなたは複数の薬剤師転職サイトに登録しないのか